2017年12月08日

リナーテ&アーヴィン宅で一杯

2017.12.08.01.jpg
昨夜、ヘレンとチェスターがクイーンズランドから帰ってきてくれてうれしい。
夕食後、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅へ、ワインやリキュールを持って一杯やりに行ってきた。
家族や気の置けない人たち飲むのは楽しいな。
2017.12.08.02.jpg

posted by Tats at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年12月07日

リナーテ&アーヴィンとコーヒー

2017.12.07.01.jpg
今日は昨日と打って変わって素晴らしい青空が広がる夏日。気温も30℃を越えた。
午前中、お向かいのリナーテ&アーヴィンとコーヒー。
二人はニュージーランドへクルージングに行ってきて、昨夜帰ってきたばかりだ。
留守中に届いたという、オーストリアの写真をたくさん見せてもらった。
ザルツブルクの夏は草花が美しく過ごしやすいので、大勢の観光客が詰め寄せているらしい。
左下の写真は、日本の中学生の団体が来て、Sound of Musicを披露している様子。
2017.12.07.02.jpg
posted by Tats at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年12月06日

夏の雷雨

2017.12.06.01.jpg
今朝は晴れ間が出ていたのに、午後からまた悪天候。薄ら寒いので長袖を着ている。
午後2時ころ、うちの近所を歩いているとき、ごろごろと雷の音がしたので、振り返ると、真っ黒な雲が広がっていた。
目の前の教会の上空はまだ青空なのに。そのコントラストにびっくり。
あわてて帰路につき、家に着いてしばらくすると、激しいシャワーが降ってきた。
2017.12.06.02.jpg
内陸部ではひょうが降っているとのこと。
明日はヘレンとチェスターがクイーンズランドから帰ってくるので晴れてほしいものだ。
posted by Tats at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年12月05日

友人たちと夕食

2017.12.05.01.jpg
昨夜は友人が二人、夕食に来てくれて、賑やかな食事で楽しかった。
K君はファームで働いてから、シドニーに戻ってきたのだが、あちこちでヒドイ目に会い、もう笑うしかないような武勇伝を面白く聞かせてもらった。
その最中は落ち込んだり怒り心頭だったはずだが、まあこうして他人に話せるようになっただけマシになったのだろう。
食べて飲んでおしゃべりしていると、あっという間に夜10時だった。
posted by Tats at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年12月04日

また雨の一日

今日も朝から一日中雨。
家の中が薄ら寒いので長袖を着ている。
クリスマスカードがようやく完成したのでほっとした。
あとは印刷が上がってくるのを待つばかりである。
今夜は、友人たちが夕食に来る。何を作ろうかな
posted by Tats at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年12月03日

まだ腰が痛い

痛み止めを飲んで、湯タンポを当てて寝るといいとヘレン言われてやってみたのだが、まだ、腰が痛い。
立っている時はまだましだが、イスに座っていると、だんだん辛くなってくる。
早くクリスマスカードを仕上げたいのだが、寝たり起きたりして、だましだまし作業していると、なかなかはかどらない。困ったものだ。
posted by Tats at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年12月02日

雨の一日

今日は朝から雨が降り出し、今もしとしと降り続いている。
しばらく好天が続いて、かなり乾燥していた植物にとっては恵の雨だ。
クリスマス・シーズンなので、毎週末はどこかで、花火が上がったり、コンサートが開催されている。
楽しみにして集まった人たちには、この雨はちょっと残念だろう。
posted by Tats at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年12月01日

久しぶりの肉体労働

2017.12.01.01.jpg
オーストラリアの南側、メルボルンやアデレードは35℃でシャワーが降るとか、まるで、ダーウィンのようなトロピカルな天気になっている。
シドニーも今日は27℃くらいまで上がり、しかもちょっと蒸し暑い。
午後、エリザベスが管理しているユニットでベッドの搬入・組み立ての手伝い。
久しぶりの肉体労働で腰が痛い。
階段を使って、エリザベスと二人で、重たいベッドのパッケージやマットレスを運ぶのは結構大変だった。
組み立ても、パーツやスクリューが多い商品で、二段ベッドの組み立てだけで4時間もかかってしまった。
もうすぐ62歳になるようなじじいがやる仕事ではないなあ(--)。
2017.12.01.02.jpg
posted by Tats at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年11月30日

まだクリスマスカード作り

今日は買い物に行ったあとは、午後は、またクリスマスカード作り。
早く仕上げたいのだが、明日はエリザベスの手伝いで、ベッドの搬入に行くので半日つぶれる。
来年のカレンダーも一緒に、土日で完成させたいものだ。
posted by Tats at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年11月29日

クリスマスカード用の写真

そろそろクリスマスカードを作るので、それに使う写真を、この一年に撮りためた中からセレクトしている。
いつまでも見ていたいような良い思い出の写真もあるが、今年に逝ってしまった叔父や友人のアイヴァンの写真をうっかり見てしまうと悲しくてつらい。
彼らがもういない、もう二度と会えない、ということが不思議で、そこだけぽっかり穴が開いたようだ。
posted by Tats at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記