2017年09月08日

シャワー・タップの交換

2017.09.08.01.jpg
一階のシャワーのタップが古くなったので、新しいモノと交換した。
ベースごとはずれて、お湯が吹き出したり、ハンドル部分が取れてしまうので、もうこれは全体を取り換えるしかないと、ハードウェアショップを3店まわって、ようやく、値段や大きさ、デザインがちょうど良い品を探しあてた。
交換作業自体は簡単で、まずは水道の元栓を閉め、スパナで古いタップのベースを外して、中のパーツを外す。
後は、新しいタップを取り付ける。
2017.09.08.02.jpg
これで、出来上がり。
タップがスムースに動くようになってよかった。
2017.09.08.03.jpg
posted by Tats at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月07日

Maroubra Beachで夕食

2017.09.07.01.jpg
このところずっと晴れているのだが、なかなか気温が上がらない。
朝晩は冷えるので、まだウールのセーターを着こんでいる。
今、クイーンズランドの家に行っているヘレンによると、向こうは27℃くらいまで上がっているそうで、うらやましい。
昨夜は、友人たちとMaroubra Beachのクラブで夕食。
窓の外にはきれいな満月が出ていた。
posted by Tats at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年09月06日

Bondi Beach

2017.09.06.01.jpg
今日も好天で、きれいな青空が広がっている。
午前中、ボンダイ・ユニットで庭仕事。先週、植えた植物に水やりをしたり、落ち葉を掃き集めたり。
2017.09.06.02.jpg
目の前のBondi Beachは、日向ぼっこしたり散歩する人たちがちらほら。
2017.09.06.03.jpg
今日も風が強く、波が高いので、サーフィンにはもってこいだ。
2017.09.06.04.jpg
posted by Tats at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月05日

満月

2017.09.05.01.jpg
今日も風が強く、晴れてはいるが、気温は20℃程度なので肌寒い。
風のおかげで空が澄み、満月がきれいだ。
posted by Tats at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月04日

春風

2017.09.04.01.jpg
今日も快晴で絶好の洗濯日和。
強い風が吹いていたのだが、その中に暖かさを感じるようになった。海の水はまだ18℃くらいしかないので泳ぐには冷たいが。
午後、お向かいのリナーテ&アーヴィンとコーヒー。
風邪で寝込んでいたリナーテは、体調が回復してきたとのことでほっとした。
posted by Tats at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月03日

Eco-living Fair

2017.09.03.01.jpg
今日は、暖かい風が吹き、27℃まで上がった。明日からはまた20℃くらいに下がるそうだ。
雲が厚くなった空の下、「Eco-living Fair」を見に行ってきた。毎年、Randwick City Councilが主催しているエコロジー関係のフェアだ。
会場はコミュニティセンターで、ここには共同のガーデンがあって、近所の人たちが野菜や花を育てている。
2017.09.03.02.jpg
中央の広場にはステージが設えられ、音楽を聴きながら、犬を連れた人たちがごろ寝をしたり、子供たちが踊っている。
2017.09.03.03.jpg
これは子供たちに大人気のクライミング・タワー。
2017.09.03.04.jpg
目新しいブースとしては、テスラが出店していた。
EV車はエコとのイメージで売ろうというのだろう。フランスとイギリスは、2040年にガソリン・ディーゼル車の販売を禁止(ハイブリッド車を除く)と発表したし。
2017.09.03.05.jpg
自然物を利用したアクティヴィティがたくさんあって面白い。
木の枝でトゥリー・ハットを作り、
2017.09.03.06.jpg
泥まみれで遊び、
2017.09.03.07.jpg
土をほじくり返して虫を探す。
2017.09.03.08.jpg
ワークショップもたくさんある。
木や土を使ったクラフト、
2017.09.03.09.jpg
パン作り、
2017.09.03.10.jpg
ぼくは、ピッツァを作らせてもらった。
2017.09.03.11.jpg
ドウをこね、トマトソースを塗り、チーズとサラミを乗せただけのシンプルなものだが、やっぱり、焼きたて作りたては美味しいな。
2017.09.03.12.jpg
posted by Tats at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月02日

子供たちと夕食

2017.09.02.01.jpg
昨夜は子供たちが集まって、賑やかな夕食。
チキンと野菜を炊きこんだ玄米と、ポークとマッシュルームのクリームソース煮を作っておいた。
子供たちが大騒ぎしている中で食べると、気がそがれて、なんだか味がよくわからないが、皆ぱくぱく食べてくれてうれしかった。
大勢で囲むテーブルは楽しい。
下は、ウイリアムが、いい絵が描けたと自慢して持ってきた絵。
先生に手伝ってもらったに違いない、と、エリザベスは笑っていたが(^^;)。
2017.09.02.02.jpg
posted by Tats at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年09月01日

まだ寒い春

昨日の午後から急に天気が悪くなり、冷たい風が吹き、雨が降ってきた。
今日は晴れ時々曇りだが、まだ風が冷たい。暦の上では9月は春のはずなのだが。
午後、お向かいのリナーテ&アーヴィンとコーヒー。
リナーテは風邪で喉をやられて、しばらく寝込んでいた。薬のおかげで、咳は止まったが、まだ調子が悪いとのこと。
来週からMoreeに2週間行くそうで、熱い温泉につかって、早く良くなるといいが。
今夜は、子供たちが夕食にやってくるので、これから準備である。
posted by Tats at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年08月31日

アイヴァンのお葬式

2017.08.31.01.jpg
今日は、アイヴァンのお葬式。
アイヴァンを偲んで、教会にはたくさんの人たちが参列に来ていた。
2017.08.31.02.jpg
敬虔なカトリックだったアイヴァンはメリーと一緒に、毎週この教会のミサに来ていた。
見事な意匠の棺桶と飾られた美しい花を見ると、アイヴァンがもういないという事実を突きつけられたようで、よけいに悲しくなる。
2017.08.31.03.jpg
アイヴァンの甥のジョンがスピーチし、1時間15分ほどで、式は終わった。
2017.08.31.04.jpg
それから、親族は墓地へ向い、他の人たちは出棺を見送った。
2017.08.31.05.jpg
葬儀の後のレセプション(会食)は、メリーとアイヴァンが住むリタイアメント・ヴィレッジのラウンジで行われた。
コーヒーやワインがふるまわれ、サンドウィッチなどをつまみながら、思い出話に花を咲かせた。
2017.08.31.06.jpg
ラウンジの片隅には、アイヴァンが書いた本や思い出の品が飾られ、
2017.08.31.07.jpg
TVモニターには、アイヴァンの子供の頃からの写真がたくさん映し出され、話しは尽きなかった。
2017.08.31.08.jpg
8年前の今日、8月31日は、ぼくの父が逝ってしまった日だ。その同じ日にアイヴァンの葬儀が行われた。二人の思い出を重ね合わせてしまう。
posted by Tats at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2017年08月30日

二人のお守り

2017.08.30.01.jpg
今日はソフィアとジュリエットのお守り。
子供は一人の時は静かでも、人数が増えると、その2倍はしゃぎまわって、うるさい。女の子二人だし(^^)。
2人だと、うるささが、4倍になり、3人だと6倍に、4人だと8倍になるように気がする。
おとなしくしているのは、アニメを見ながらアイスクリームを食べているときだけである。
家の中で暴れ回わっていた二人を車に乗せ、ランチを持って、昨日に引き続き、Centennial Parkへ。
また池の鳥たちにパンくずをやったり、プレイグラウンドで遊んだり。
2017.08.30.02.jpg
今日は素晴らしい快晴で、陽射しが暖かく、カモの群れが気持ちよさそうに日向ぼっこしていた。
2017.08.30.03.jpg
posted by Tats at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち