2017年09月18日

写真を一枚ずつ

今日も一日出かけていたので、ゆっくりブログを書く暇がない。
とりあえず、昨日からの写真を一枚ずつ。
Bronte House
2017.09.18.01.jpg

Bronte Beach
2017.09.18.02.jpg

ウイリアムのピアノ教室の発表会
2017.09.18.03.jpg

友人たちと夕食
2017.09.18.04.jpg

友人たちと行ったブルー・マウンテン。
2017.09.18.05.jpg
posted by Tats at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月17日

楽しくも忙しい一日

今日は朝から晩までイベント続きで楽しい一日だった。
朝はBronte Houseを見に行き、昼はウイリアムのピアノ教室主催の発表会を観て、夜は友人たちと家で夕食、と、ブログなんか書いている暇がないほど忙しかったが。
posted by Tats at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月16日

Clovelly Beachの暗雲

2017.09.16.01.jpg
今日の午前中は少し陽が射していたが、その後は、猛烈に強い風が吹き、寒い一日だった。
Clovelly Beachに行くと、真っ黒な雲が広がり、遠くの方でシャワーが降っているようだ。
下は、強風で身体ごと飛ばされそうになる中、断崖絶壁の上で、写真を撮っていた女の子二人組。結構危ないのだが。
2017.09.16.02.jpg
posted by Tats at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月15日

Australian Magpie

2017.09.15.01.jpg
今日は少し風がおさまったが、まだ空気が冷たい。
昨日の強風で、シドニー空港では結局100便も欠航し、まだたくさんの人たちが空港で待っているそうだ。
午後、風で飛ばされてきた庭の落葉を片付けていると、マグパイがやってきた。
Australian Magpie(マグパイ)はオーストラリア固有の鳥だ。白黒なのでパンダ・カラスと呼ばれたりする。
気が強くてあまり人を恐れないのか、いつも庭を我が物顔にのしのし歩いている。
基本的に肉食で、土をほじくり返して、虫やミミズを食べている。
庭にフード・スクラップを捨てておくと、早速やってきて、きれいにしてくれるのだが、今日は、ご飯粒だけだったので、不満げである(^^;)。
posted by Tats at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月14日

冷たい強風の一日

昨夜、急に風が冷たくなり、一瞬雨が降ってきた。
今日の日中は18℃くらいしかなく、風が強いので体感温度はもっと寒い。昨日の暑さがうそのようだ。
強風のため、シドニー空港では飛行機が何十便も欠航し、大勢の旅行客が足止めをくって困っている。
明日は、22℃くらいまで上がるそうで、ほっとした。
posted by Tats at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月13日

Clovelly Beach

2017.09.13.01.jpg
今日は朝から熱風が吹き、32℃まで上がる夏日になった。
久しぶりに身体を包み込む熱気を感じた。
午後、うちの近所のClovelly Beachへ。
泳げるかなと思ったが、海の水はまだ冷たい。たぶんまだ20℃以下だろう。
ほとんどの人たちは水に入らず、ごろごろ日向ぼっこしていた。
2017.09.13.02.jpg
posted by Tats at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月12日

暖風の日

2017.09.12.01.jpg
今日は朝から暖かい風が吹いて、27℃まで上がった。雲が多かったので、それほど暑さは感じなかったが。
午後、またボンダイ・ユニットで庭仕事の続き。
目の前のビーチはそぞろ歩きの人たちやサーファーで賑わっていた。
posted by Tats at 22:18| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月11日

ボンダイ・ユニットで庭仕事

2017.09.11.01.jpg
今日は24℃まで上がり、陽射しが暖かい。
午後、ボンダイ・ユニットで庭仕事。
このところずっと雨が降らないので、土が乾燥してからからだ。
この前植えた植物のまわりにトップ・ソイルを敷き、たっぷり水をやった。
2017.09.11.02.jpg
作業をしている時、一人の老婦人が話しかけてきた。この通りのガーデンの面倒を見てくれる人がいてうれしい、とのこと。
すぐ近くのリタイアメント・ユニットに住んでいる女性で、毎日ここを通るそうだ。
見知らぬ人から感謝されて、こちらもうれしくなった。
posted by Tats at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月10日

Labyrinth Dreaming Festival

2017.09.10.01.jpg
今朝は、Centennial Parkで開催された「Labyrinth Dreaming Festival」を観に行ってきた。
labyrinth(ラビリンス)は、巡礼のシンボルとして、また、歩く瞑想をするため、遥か古代から作られてきた。
maze(メイズ:迷路)のように行き止まりの部分はなく、進路に迷うこともない。ただ道に沿って歩いていくだけだ。
この公園にある美しいパターンのラビリンスは3年前に作られた。

普段は誰もいないことも多いラビリンスを、今日は、たくさんの人たちが、ジャンベやディジュリドゥの演奏に合わせて、身体をゆらしながら歩いていた。
2017.09.10.02.jpg
ゆったりとしたビートが心地良く、芝生に寝転がっていると、眠りに落ちそうだった。
2017.09.10.03.jpg
posted by Tats at 22:34| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年09月09日

モーニング・ティー

2017.09.09.01.jpg
お向かいのリナーテ&アーヴィンは、明日からMoreeの温泉に入りに行く。
しばらくお別れなので、今朝、モーニング・ティーに呼んでくれた。
コーヒーとケーキだけだと思っていたら、他にもサンドイッチを作ってくれていて、お腹一杯。
シャンパンやウォッカをあけて、昼間っから結構いい気分である。
夜は、友人たちとポルトガル料理を食べに行くので、こちらも楽しみ。
posted by Tats at 13:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち