2022年12月19日

ヘレンの誕生日

2022.12.18.01.jpg
12月18日はヘレンの誕生日。
ヘレンがいなくなっても、彼女の誕生日に来てくれる人たちがいるのは嬉しい。もちろん当人がいないのは寂しく悲しいのだが。
2022.12.18.02.jpg
僕が作った以外にも皆が持ってきてくれた料理でテーブルの上は満杯だ。
2022.12.18.03.jpg
セスがチョコレートケーキとレモンタルトを作ってきてくれた。いつもながらとても美味しい。
2022.12.18.05.jpg
夕方から晴れ間が出てきた。バルコニーで日向ぼっことしたり、酔い醒ましに寝転んだりしていた。
2022.12.18.04.jpg
最後の人が帰ったのは夜9時過ぎ。忙しいが楽しい一日だった。
posted by Tats at 09:21 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月17日

明日のパーティーの準備

2022.12.17.00.jpg
明日はヘレンの誕生日なので、うちでランチパーティーをする。
家族と親しい友人たちだけと思っていたのだが、大人15人、子供4人、犬2匹の大所帯になってしまった。
今朝、花を買ってきて祭壇に飾り、それからずっと料理をしていた。ローストポークとかフルーツコンポートとか。
2022.12.17.01.jpg
今回初挑戦した料理は、ビーツのサラダ。ロシアではパーティー料理の定番だそうだ。
中には、ポテト、ニンジン、タマネギに加えて、ニシンのオイル漬けが入っている。味付けは、ほぼマヨネーズ。具材を重ねていくだけなのだが、下準備に結構手間がかかる。
2022.12.17.02.jpg
休憩しようとバルコニーのソファで寝転んでいると隣猫のジギーが乗っかってきた。
2022.12.17.03.jpg
夜にはアナ一家が犬たちを連れて泊まりに来る。
posted by Tats at 20:38 | Comment(2) | シドニー日記

2022年12月16日

アーヴィンが退院

2022.12.16.01.jpg
今日、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅を訪ねた。アーヴィンは昨夜、退院して家に帰ってきた。
アーヴィンは、TAVI(Transcatheter Aortic Valve Implantation:経カテーテル大動脈弁置換術)という手術を受けた。太股の付け根からカテーテルを入れて、心臓の近くまで通し、機能しなくなった古い弁をバルーンで押し広げ、人工弁を留置する、というもの。
大動脈は、main arteryと言うと思っていたのだが、医学用語では、aorta(エイオータ)と言うそうだ。
アーヴィンは鼻から入れたチューブで喉を痛め、声が枯れていたが、食欲はあるとのこと。
アーヴィンの手術がうまくいき、家に帰ってこれたことで、二人ともほっとした様子だった。
ソファに並んで愛おしそうに手を繋いでいる二人を見ていると、胸が熱くなった。
posted by Tats at 20:34 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月15日

今年最後のヨーガのレッスン

2022.12.15.01.jpg
今日は今年最後のヨーガのレッスン。
毎年、最後のレッスンの後、ケーキなどを皆で持ち寄り、先生のメイを囲んで、お茶会をする。
来年2月のレッスン再会まで、ヨーガ仲間とはしばらくお別れだ。
2022.12.15.02.jpg
posted by Tats at 18:57 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月14日

10人で夕食

2022.12.14.01.jpg
昨夜はうちで総勢10人で夕食。テーブルには8人しか座れないので、2人はソファに。
シドニーに来たばかりの人、今日でお別れの人から、何年も住んでいる人など、年齢もばらばらだが、話をして面白い人ばかりだ。初めて会う人も3人いたが、まったく違和感がない。
定番のズッキーニのスープやチキンカレーに、
2022.12.14.02.jpg
デザートはチーズケーキに、アイスクリームとフルーツコンポート。
2022.12.14.03.jpg
皆、ぱくぱく食べてくれて嬉しい。
夜10時半に終わって片付けして、朝5時にタスマニアへ移動する人を空港へ送って行った。変な時間に寝たり起きたりしたので、今日は身体がだるい。
posted by Tats at 20:34 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月12日

集中豪雨


今朝、ホームステイに来る方を迎えに、シドニー空港へ向かっていた時、突然空が真っ暗になり、土砂降りの雨が降り出した。
フロントグラスが滝のように流れる雨で覆われ、まったく前が見えない。危険なので、車を路肩に停めて、雨が収まるのを待った。道が川のようになり、車の下をごうごうと流れていた。強風でゴミが散乱し、木の葉が舞っていた。
少し小ぶりになってから、空港近くのマクドナルドに移動し、コーヒーを飲みながら、ステイの方が乗っている飛行の到着を待っていた。
結局、飛行機は1時間半遅れて到着した。豪雨のため飛行機が着陸できず、空港の上空で旋回し、降りるタイミングを図っていたとのこと。
家に帰ってからニュースを見ると、空港周辺は風速100km/hを越え、記録的な集中豪雨だったそうだ。
posted by Tats at 21:42 | Comment(2) | シドニー日記

2022年12月11日

フェイ宅でクリスマスランチ

2022.12.11.01.jpg
今日はフェイの家で、9人でクリスマスランチ。
まずはロゼシャンパンをついで、皆で乾杯。
2022.12.11.02.jpg
ランチは庭のパーゴラに移動して、トマトスープから。
2022.12.11.04.jpg
メインは、フェイがローストしたターキー。うまく焼いてあるので、胸肉がしっとり柔らかい。
2022.12.11.05.jpg
デザートはクリスマス・プディング。ドライフルーツがいっぱい入っている。
2022.12.11.06.jpg
デザートワインにちょっと甘めのリースリングを出してくれた。すっきりしてとても美味しい。
2022.12.11.07.jpg
夕方5時までいて、楽しい一日だった。
posted by Tats at 21:53 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月10日

アーヴィンの様子

今朝、ようやくお向かいのリナーテと話ができた。
リナーテは毎日、入院しているアーヴィンのお見舞いに行っているので、なかなか会えなかった。
昨日は病室でコロナ感染が見つかったので、面会できなかったとのこと。
アーヴィンはいろいろな検査の結果、15年前に入れた心臓の人工弁が悪いのかもしれない、手術をするかどうか、もう少し様子を見て決めるそうだ。
posted by Tats at 20:49 | Comment(2) | 家族と友人たち

2022年12月09日

寒い一日

2022.12.09.01.jpg
今日は気温が20℃を切り、風があるので体感温度はもっと低い。
午後、友人のジョージ&ファーンとCentennial Parkへ散歩に行ってきた。
2022.12.09.02.jpg
いつものカフェでコーヒーを飲み、マフィンを食べておしゃべりしていると、風が強くなってきた。
二人は厚手のコートにマフラーまでして完全防備である。
2022.12.09.04.jpg
僕もハーフコートを着ていったのだが、それでも風にあたると寒かった。
2022.12.09.03.jpg
posted by Tats at 18:51 | Comment(2) | シドニー日記

2022年12月08日

ビールの夜

2022.12.08.01.jpg
今夜は、シティの近くのパブへ、日本人の友人たちと総勢5人でビールを飲みに行ってきた。
2022.12.08.02.jpg
ここは、クラフトビールを20種類くらい揃えている。木曜日だけ、paddleというテイスティング・セットが、$10と格安で飲める。どれでも好きなビールを5種類選べるのでお得だ。
2022.12.08.03.jpg
飲み食いしておしゃべりして、あっという間に3時間たっていた。
posted by Tats at 21:27 | Comment(2) | 家族と友人たち