2018年09月16日

容体は毎日変化する

今日のヘレンは不活性で、全身がだるく、鈍痛がすると言う。
エクササイズをする元気もなく、トイレに行く他は、ほとんど一日ベッドで横になっていた。
昨日の様子とあまりに違うのだが、なぜかわからない。
午後、ヘレンの妹のメイヴィスとケンがお見舞いに来てくれたので、ヘレンを車椅子に乗せて、中庭に降りた。
日当たりが良く、爽やかな風が心地良かったが、ヘレンは2時すぎになると疲れたと言うので、メイヴィス&ケンと別れ、病室に戻った。
2018.09.16.01.jpg
夕食のポークは口に合わないと言って、ほとんど食べなかった。
何がどう作用しているのかよくわからないが、ヘレンの容体は毎日のように変化している。
明日は、もう少し元気になってくれるといいが。
posted by Tats at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月15日

一ヶ月たった

今日はヘレンが外に出てみたいと言うので、車椅子に乗せて、中庭へ連れて行った。
今日は28℃まで上がり、陽射しが暖かく、緑が目にしみるようだ。病室にいるよりはずっと気持ちがいい。
ヘレンが散歩に出たのは12日ぶりだ。外へ出る気になるまで回復してくれたのは、とてもうれしい。
2018.09.15.01.jpg
ヘレンの看病のため、クイーンズランドの家に飛んできて、今日で一ヶ月たったのだが、ものすごく長かったような気がする。
うちの近所の病院に入院して10日たち、少し落ち着いてきた。
ぼくは毎日病院に行き、6時間くらい過ごしている。
朝8半にヘレンに、おはようの電話をして、よく眠れたか朝食を食べたか痛みはどうかなど様子を聞く。良い返事が聞けるとほっとする。
110時から11時の間に病院へ行き、一緒にランチを食べる。午後、一旦家に帰り、ヘレンの着替えを洗濯したり、家の用事をすませ、夜、6時前にまた病院へ行き、ベッドのそばにいる。
夜8時の面会時間が終わると、おやすみまた明日ねと言って、退去する。
夜道を車を飛ばして家に帰る。幸い10分もかからないで家に着ける。
2018.09.15.02.jpg
ヘレンは骨粗鬆症の治療として、今日からFosamax(Alendronate)70mg錠を週一回飲むことになった。
骨粗鬆症の治療としては、4月にProlia (Denosumab)注射をし、その後、股関節の痛みが発生した。
Fosamaxで副作用が出なければいいが。
posted by Tats at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月14日

骨シンチグラフィを受けた

今朝ヘレンは、朝食後に薬を飲んだ後、吐いてしまった。
看護師を呼んで、シャワーを浴び、替えの寝間着に着替えた。
午前中は背中が痛いと言っていたが、だんだん落ち着いてきて、ほっとした。
ただし身体に力が入らないようで、フィジオ・セラピストに、今日は廊下を歩くのは無理と伝えて、椅子とベッドの上でやれるエクササイズだけをやった。
2018.09.14.01.jpg
午後3時頃、ヘレンはイメージセンターに連れて行かれ、Bone Scan(骨シンチグラフィ)を受けた。
この検査で、ガンの骨転移の様相がわかる。
結果は来週火曜日くらいになるとのこと。以前より悪化していなければいいが。
posted by Tats at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月13日

歩行訓練

今日、看護師に確認したら、Tapentadol錠100mgは、今朝から50mgに戻したとのこと。
ヘレンは、肋骨の痛みが減ったと言う。今日のペイン・コントロールはうまくいっているようだ。
昼近く、フィジオ・セラピストが来て、一緒に歩行訓練。
まずは歩行器のハンドルを握らず、上半身を起こして歩く練習をした。
ヘレンは、脚がジェリーになったように力が入らないと嘆いていた。
2018.09.13.04.jpg
それから、サポートなしで自力で立つ練習、目をつぶってバランスを取る練習もした。
これも結構きついようで、10秒も立っていると、股関節のあたりが痛くなってくると言う。
エクササイズが終わった後、ヘレンは息が上がり、疲れたと言って横になっていた。
2018.09.13.05.jpg
ぼくが病院に行く前に医者が来て、明日、bone scanを撮ると告げられたとのこと。たぶん骨シンチグラフィのことだろう。
昨日、胸部のCTスキャンを撮ったのだが、その結果も気になる。
posted by Tats at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

ハンドレールを設置する

今朝、Occupational Therapistが手配してくれた業者がやってきて、ハンドレールを設置する件について、打ち合わせ。
家の中を下見してもらい、経路や設置場所が安全かチェックしくれた。
2つのシャワールームの壁と、
2018.09.13.01.jpg
2018.09.13.02.jpg
家の裏のスライディング・ドアの壁に、垂直方向のハンドレールを取り付けてもらうことになった。
家の正面玄関は段差が多いので、スライディング・ドアから出入りするほうが楽なのだ。
2018.09.13.03.jpg
posted by Tats at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月12日

肋骨にヒビが入っている

2018.09.12.01.jpg
昨日一日Buprenorphoneを飲まなかったおかげで、今朝はヘレンの状態が良くなっていた。
ただ、Tapentadolの錠剤を100mgに倍増したせいか、少し不活性だ。
エクササイズを2セットこなした後は、疲れたようで、ほぼベッドに横になっていた。
もし明日の朝、痛みがひどくなければ、50mgに戻してもらう予定だ。
昨日のX線検査で、肋骨にヒビが入っていることがわかった。
さらに精密検査のため、上半身のCTスキャンをすることになり、夕方4時に車椅子で検査室へ連れらていった。
2018.09.12.02.jpg
posted by Tats at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月11日

一日2錠のBuprenorphineは多すぎた

ヘレンは、昨夜、Buprenorphineをもう1錠飲んだところ、朝、起きた時に身体がだるく、立ち上がることもできない状態になってしまった。
Tapentadol 100mgに加え、一日2錠のBuprenorphineは、ヘレンに多すぎたようだ。
日に二回、フィジオ・セラピストが来てくれるのだが、午前中、ヘレンはまったく動けなかった。
午後、少し状態が良くなってきたので、ベッドと椅子に座ってできるエクササイズだけをやった。
昨日とは大違いのヘレンの様子に、フィジオ・セラピストも驚いていた。
2018.09.11.01.jpg
夕方になってもまだ不活性で、ほとんどベッドに横になっていた。
脚に力が入らないので、歩行器を使ってもトイレに行くのは一苦労だ。
それから、肋骨の右側のある特定の場所に痛みがあり、ずっと続いているというので、医者に頼んで、夕方、X線検査をしてもらった。
結果は明日わかるかと思うが、大事に至っていないことを願うばかりだ。
posted by Tats at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2018年09月10日

エクササイズを2セット

今朝、ヘレンは肋骨あたりの痛みが強かったので、回診にきた医者に頼んで、Tapentadol 50mgを100mgに増量してもらった。
それでしばらく様子を見ていたが、痛みが引かないので、昼前に、Buprenorphineを追加した。
Buprenorphineは以前の病院でも飲んでみて、かなり不活性になったので心配したが、今回は有効だったようだ。
一時間ほどすると痛みが軽減され、身体がリラックスしてきたとのことで、ランチのスープとサンドウィッチを全部食べてくれた。
2018.09.10.01.jpg
吐き気やひどい眠気にも襲われず、午後からフィジオ・セラピストと一緒にエクササイズを2セットこなした。
2018.09.10.02.jpg
まだ自力では立ち上がれず、歩行器のハンドルを握りしめて、体重を脚ではなく、腕で支えている状態だが、こんなに動けるヘレンを見たのはこの一ヶ月で初めてなので、とてもうれしい。
2018.09.10.03.jpg
posted by Tats at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月09日

まだ食欲がない

2018.09.09.01.jpg
ヘレンの胃の調子は昨日より少し良くなったが、まだ食欲はそれほどない。
ランチはエッグ・サンドウィッチを2切れ食べ、セロリ・スープは気に入って全部飲んでくれた。
夕食までの間、チキン・スープはどうかと、近くの店で買ってきたが、インスタントの粉スープのせいか、どうも口に合わないと言う。
夕食後、ウォーカーにつかまって、自分でトイレに行ったが、身体に力が入らないので、かなり辛そうだ。トイレまで歩いて行くのがエクササイズになるのだが。
足のむくみは、コンプレッション・ソックスを履いているので、軽減されてきた。
posted by Tats at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活

2018年09月08日

胃の調子が悪い

2018.09.08.01.jpg
今日のヘレンは胃の調子が悪く、食欲もない。昨日飲んだ下剤が効きすぎたようだ。
ランチのサンドウィッチは2時間ほどかけて食べたが、夕食はほとんど食べられなかった。
身体に力が入らないので、立ち上がるのもつらいと言う。
トイレに行くため、看護師を呼んだが、ウォーカーにつかまって車椅子に移動するのが精一杯だった。
自力ではトイレに歩いて行けず、車椅子に座ったまま押して行ってもらった。
2018.09.08.02.jpg
うちで作って持っていったジンジャー&レモン・ティーは300mlほど飲んでくれた。
明日はお腹の調子が良くなってくれるといいが。
posted by Tats at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活