2021年01月03日

お隣でお茶

2021.01.03.01s.jpg
この数日、曇り時々雨で、夜になると薄ら寒かったのだが、今日は午後から晴れ間が出てきた。
お隣りのお母さんと、お向かいのリナーテ&アーヴィンも一緒に、モーニング・コーヒー。
犬のボストンが隙きあらば、テーブルの上のお菓子に舌を伸ばしてくるので、首根っこを押さえていないとならない。
隣りの一家は今夜、クイーンズランドから帰ってくる。犬も猫も大喜びだろう。
2021.01.03.02s.jpg
posted by Tats at 16:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2021年01月02日

年末年始は友人宅で食事

2021.01.02.01s.jpg
昨夜はセス&ヴァルが夕食に呼んでくれた。
白身魚を二種類、料理してくれた。コーラルトラウトはグリルし、フラットヘッドは衣をつけて揚げてあり、どちらもとても美味しい。
2021.01.02.02s.jpg
デザートはアプリコットのケーキ。甘すぎず、ちょうどいい。アプリコットはアーモンドの粉と合う。
2021.01.02.03s.jpg
それから、今日の午後は友人宅へ。奥さんが日本人で、お節っぽいものを作ったとのことで、招いてくれた。
2021.01.02.10s.jpg
オーストラリアでお雑煮を食べるのは、この20年間で初めてだ。
奥さんは関東出身なので、お汁は醤油ベース。関西出身の僕は、白味噌仕立てがデフォなので、茶色いお汁が珍しく思える。
2021.01.02.11s.jpg
お煮しめも美味しい。
持っていった日本酒が大人4人であっという間に空いてしまった。
2021.01.02.12s.jpg
posted by Tats at 17:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月31日

グレン宅でランチ

年末といはいえ、オーストラリアには日本のお正月のようなお祝い事がないのと、それに加えて、今年はコロナのせいで、華やいだ気分はまったくない。
シドニー・ハーバーで打ち上げられる花火も、夜9時のはキャンセルされ、夜中一回だけ7分間に短縮されるとのこと。
おまけに、パーティーシーズンなのに、訪問者は5人までと、制限が厳しくなった。
2020.12.31.01s.jpg
午後、友人のグレンの家に遊びに行って、一緒にランチ。
例年ならグレンは奥さんの住む札幌へ行っているはずなのだが、コロナのせいで取りやめた。
今はどうしようもないね、日本へ行くのはヤバそうだし、と話していた。
僕も年末年始を一人で過ごすのは初めてだが、世界全体が沈静せざるをえない状況なので、まあ今年はしょうがないかという気持ちになる。
2020.12.31.02s.jpg
今夜は、昨日と同じように、またリナーテ&アーヴィン宅へ夕食に行く。
posted by Tats at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月30日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2020.12.30.01s.jpg
今夜は、お隣りのお母さんも一緒に、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅で夕食。
リナーテはグーラッシュを作ってくれていた。ビーフがとろとろで美味しい。
2020.12.30.02s.jpg
デザートはPavlova(パヴロヴァ)。オーストラリアで生まれた、軽いケーキだ。
2020.12.30.03s.jpg
ボストンを家においてくると泣くので、隣家のお母さんが連れてきた。
生後8ヶ月なのに、もう体重50kgもあって、力が強いので、引きずり倒されないよう注意しないといけない。
ボストンは新しい家で遊べて、大はしゃぎ。
2020.12.30.07s.jpg
家の中を嗅いでまわり、庭を走り、すきあらばテーブルの皿に舌を伸ばしてくる。
2020.12.30.06s.jpg
僕らの話し声をききつけて、ジギーもやってきた。
2020.12.30.04s.jpg
ボストンとジギーはいつも追っかけっこして遊んでいるらしいが、猫は、すぐに高い所に飛び乗って、へへん、ここまでおいでと犬をからかう、というパターンだ。
2020.12.30.05s.jpg
posted by Tats at 20:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月23日

ポール宅で夕食

2020.12.23.01s.jpg
昨日までの曇空とうってかわり、今日は朝から晴れて、日中は23℃と爽やかな一日だった。
ポール&ソムが夕食に呼んでくれたので、夕方から遊びに行ってきた。
クリスマスツリーのてっぺんに猫が飾ってあるのが可笑しい。普通は星か天使なのに。
なんで猫?とポールに聞いたら、いや、あれはSnow Fox(北極キツネ)だと言う。
お稲荷さんじゃあるまいし、キツネを飾るほうがもっと可笑しいと思うが(笑)。
2020.12.23.02s.jpg
posted by Tats at 20:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月22日

クリスマスはアナ&エイドリアン宅で

2020.12.22.01s.jpg
今年は、アナ&エイドリアンがクリスマス・パーティーに呼んでくれたので、24日から泊まりがけで行く。
総勢14人くらいとのことで、メインやデザートなどの料理を、それぞれで分担して、準備することになった。
僕は前菜というか、おつまみっぽいモノを作ってと頼まれたので、今日から準備をしている。
上の写真は、カリフラワーのムースを型に流し込んでいるところ。一番下は、スモークサーモン、真ん中は、ほうれん草とブロッコリー。冷蔵庫で一日冷やして、三層構造のテリーヌになる。
あとは、25日の当日、生ハムで洋梨とロックメロンを巻いたモノを作る。

先日から、シドニー北部のビーチで、コロナのクラスター感染が発生したため、また、規制がきつくなっている。シティでもいくつかホットスポットが発表されている。幸い、僕が居た場所と日時ではなかったので、ほっとした。
アナはパーティーが開催できるかどうか心配している。これ以上感染が広がらないでほしいものだ。
posted by Tats at 20:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月19日

ヘレンの誕生日に

2020.12.19.01s.jpg
昨日は蒸し暑く時々シャワーが降るという悪天候だったが、ヘレンの誕生日を記念して、総勢14人でパーティー。
皆が、パイや、ワインやビール、デザートなど、たくさん持ち寄ってきてくれたので、テーブルには食べきれないほどのご馳走が並んだ。
2020.12.19.03s.jpg
ソフィアが、冷蔵庫に貼ってあるホワイトボードに、バースデイ・メッセージを落書きをしていた。
2020.12.19.02s.jpg
陽が暮れて、夜風が吹き出し、ようやく涼しくなり、夜9時すぎまで飲み食いしておしゃべりしていた。
2020.12.19.04s.jpg
ヘレンが逝ってしまっても、こうして皆が来てくれるのが一番うれしい。
その場にヘレンがいないことが悲しいことには変わりないが、それでも、これからも良い思い出と良い人間関係を作っていきたい。
posted by Tats at 19:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月10日

リナーテの具合が良くない

2020.12.10.01s.jpg
お向かいのリナーテ&アーヴィンがサマーハウスから帰って来てから数日経つ。
しばらく音沙汰がなかったので、今日の昼近く、様子伺いに行ってみたら、アーヴィンはTVを見ていて、リナーテはまだベッドに横になっていた。
僕とアーヴィンが喋っている声を聞きつけて、リナーテがガウンを羽織って起き出してきた。夜、良く眠れないと言う。
この数日、友人たちが数人、相次いで入院したり、家で寝込んだりしているとのことで、リナーテはショックを受け、気分が沈んでいるようだ。
3人でコーヒーを飲みながら話し、リナーテは少し気が晴れたと言ってくれたので、ほっとした。
これ以上鬱に落ち込まないことを願うばかりだ。
posted by Tats at 19:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月08日

友人のグレン

2020.12.08.01s.jpg
今日は最高気温23℃と涼しい一日だった。快晴で湿度が低いので洗濯にはぴったりだ。
昼近く、友人のグレンが訪ねて来た。
彼はオーストラリア人だが、奥さんが日本人で、日本に長く住んでいたので、日本語はぺらぺらだ。
日本の大学で博士号を取っているし、本や映画も好きなので、幅広い話ができて楽しい。
3時間近くおしゃべりしていたが、二人ともまだ話し足りない。
近々また会おうね、今度はそっちへ遊びに行くよ、と、仕事に戻る彼を見送った。
posted by Tats at 20:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月07日

昨日のパーティー

2020.12.07.04s.jpg
昨日は総勢20人くらい集まってくれて、楽しい一日だった。皆、気のいい人たちで嬉しい。
パーティーが好きだったヘレンも写真の中で喜んでいるだろう。
2020.12.07.01s.jpg
快晴で30℃くらいあったが、幸い風も吹いていたので、外のバルコニーでもしのぎやすかった。
2020.12.07.02s.jpg
夜10時まで飲み食いしておしゃべりしていたが、まだまだ話は尽きない。
2020.12.07.03s.jpg
20人もいると、一人ひとりとはそんなに長く話せないのだが、ここで出会った人たちが、個々にそれぞれにあったやり方で、自分たちのまわりに良い関係を作って広げていってもらえば、何よりも嬉しい。
マイケル・ジャクソンが「Heat the world」で歌った『Make a little place, Make a better place』というフレーズのように。
posted by Tats at 13:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年12月06日

10時間飲み食いしておしゃべりしていました

今日は、友人たちがたくさん来てくれて、楽しい一日だった。
最後の客が帰ったのが夜10時という長丁場だったので、写真は明日にでも。
posted by Tats at 20:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月27日

リナーテの容体

2020.11.27.01s.jpg
昨日の朝、お向かいのリナーテが失神して、しばらく意識を失くした。
リナーテはソファに座っていたのだが、ふっと身体を横たえてしまった。アーヴィンが気付いて、呼びかけたが返事がなく、身体に触っても反応がない。アーヴィンは娘と息子に電話し、それから救急車を呼ぼうとした時、リナーテは意識を取り戻した。
すぐ近くに住む娘がやってきた時、リナーテは何事もなかったように振る舞っていて、自分が失神していたことを憶えていないと言う。
午後、リナーテから電話があり、友人のエルフィーが遊びに来たので一緒にコーヒーを飲もうと誘われて、行ってみると、上のような話を聞かされてびっくりした。
リナーテとアーヴィンは今日から3週間ほど別荘に行くための準備していた。運転は息子のノーバートがすることになっていたので、しばらくすると彼がやってきた。
リナーテがこんな状態で別荘へ行くかどうか、皆心配したが、リナーテは、もう全然大丈夫、ちょっと疲れていただけなんだろう、予定通り別荘へ行きたいと言い張る。
仕方がないので、mini-stroke(軽微な脳梗塞)を起こしたのかもしれないから、別荘の近くの町で、脳のMRI検査してもらったほうがいいと説得した。
今朝、3人は別荘へ出かけていった。大事に至らなければいいが。
posted by Tats at 19:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月22日

二つの誕生日祝い

2020.11.22.01s.jpg
今日は昼から、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅でずっとすごしていた。
アーヴィンの88歳、息子のノーバートの60歳の誕生日を祝って、親族や友人たちが次々と訪れた。
2020.11.22.02s.jpg
リナーテと娘のカレンが用意してくれた料理やケーキをつまみながら、皆、夜まで楽しく飲み食いしておしゃべりしていた。
2020.11.22.03s.jpg
posted by Tats at 20:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月14日

ジョー宅で夕食

2020.11.14.01s.jpg
今日は良い天気になり、庭仕事をしていたら汗だくである。
夕方、ボンダイビーチまで歩いて、友人のジョーの家へ行き、セス&ヴァルもやってきて、4人で一緒に夕食。
2020.11.14.02s.jpg
ジョーはローストラムを作ってくれていた。
2020.11.14.03s.jpg
デザートはピーチのコンポート。あっという間に食べてしまったので、写真を取り忘れた(^^;)。
2020.11.14.04s.jpg
posted by Tats at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月08日

ソフィアの8歳の誕生日祝い

2020.11.08.00s.jpg
今日はビーチ沿いの公園に集まって、ソフィアの8歳のバースデイ・パーティー。
天候が心配だったが、晴れてくれてよかった。
ソムが食べ物をたくさん用意してくれて、どれも美味しい。グリーンカレーやチリチキン、ソムタムなど、ソムの友人たちが作った本気のタイ料理もある。あまりの辛さにタイ人以外はついていけないが(^^;)。
2020.11.08.02s.jpg
久しぶりに孫たち5人が揃い、他にも子供たちが大勢来ているので、ポールとソムはゲームを考えてくれていた。
2020.11.08.03s.jpg
一番ウケたのは、厚紙で作った大きなチリ(タイにちなんで)の中にキャンディーが入っていて、それを目隠しした子供たちが順番に、クリケットのバットで、ぶっ叩くゲーム。
2020.11.08.10s.jpg
チリが破れて、キャンディーが散らばって落ちると、子供たちは一斉に叫び声をあげて拾い集めていた。
2020.11.08.11s.jpg
バースデイ・ケーキは、ソムの友人の友人がパティシエなので、ユニコーンが好きなソフィアのためにデザインして作ってくれた。カップケーキもお揃い。
2020.11.08.01s.jpg
遊んでいた子供たちがあっという間に寄り集まってきて大興奮。
2020.11.08.04s.jpg
最後は、女の子ばかり集まって、ソフィアが皆からもらったたくさんのプレゼントをひとつずつ開けていた。
男の子たちは、ガーリーなプレゼントには興味がないようで、さっさとサッカーをしに行ってしまったが(^^;)。
2020.11.08.05s.jpg
posted by Tats at 21:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月07日

日本人の友人たち

2020.11.17.01s.jpg
昨日は日本人の友人たちとシティで過ごしていた。
朝まで降っていた雨が上がり、気持ちの良い晴天になってくれた。
チャイナタウンの近くで待ち合わせてランチを食べ、公園へ移動し、
2020.11.17.02s.jpg
木陰にシートを敷いて、おしゃべり。
3ヶ月前に日本から来たばかりの人、タスマニア一周から帰ってきた人、バイトや学校、仕事の合間に駆けつけてくれた人など、興味深い人たちとの話は尽きない。
2020.11.17.03s.jpg
夕方、少し壁が強くなってきたので、フードコートに移動して、まだまだおしゃべり。
夜になってお腹が空いてきたので、パブへ。
2020.11.17.04s.jpg
ここは美味しいクラフトビールがたくさん揃っているし、
2020.11.17.06s.jpg
料理もなかなか良かった。
2020.11.17.05s.jpg
9時間以上、飲み食いしておしゃべりしていたが、ランチから公園、フードコート、ホテルのパブと場所を変え、参加者も4人から6人が入れ代わり立ち代わりしていたので、あっという間に時間が過ぎて、とても楽しい一日だった。
posted by Tats at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月05日

エルフィー宅でアフタヌーン・ティー

2020.11.05.01s.jpg
今日は丸一日雨で薄ら寒い。
午後、お向かいのリナーテ&アーヴィンと一緒に、友人のエルフィーの家へ遊びに行ってきた。
彼女はWatsons Bayにほど近い、見晴らしの良いユニットに住んでいる。入り口付近に植えられた花が美しい。
2020.11.05.02s.jpg
シャンパンを開け、エルフィーが焼いたパンにサラミやチーズを乗せ、
2020.11.05.03s.jpg
アップルケーキを食べ、おしゃべりしていると、あっという間に夜になっていた。
2020.11.05.04s.jpg
エルフィーは雌の黒猫を飼っている。まだ1歳とのことだが、もうかなりデカイ。
2020.11.05.05s.jpg
ひとしきり僕らの臭いを嗅ぎに来て安心したのか、触らせてくれた。触れる猫が増えるのは嬉しい。
2020.11.05.06s.jpg
posted by Tats at 18:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月03日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2020.11.03.01s.jpg
昨夜は、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅に友人たちと集まって、総勢7人で夕食。
リナーテはチキン・グーラッシュを作ってくれた。
2020.11.03.02s.jpg
ジョージ&ファーンが、デザートにマンゴーのソルベを持ってきてくれた。これが、マンゴーをたっぷり使っていて、なかなか美味しい。
2020.11.03.03s.jpg
飲み食いしておしゃべりしていると、気がつくと4時間たっていた。
posted by Tats at 18:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年11月01日

ポール宅でランチ

昨日、ムエタイを見た後、ポール宅に寄って、ランチ。ここへ来るのは一ヶ月半ぶりだ。
四匹いる猫のうち三匹は僕を憶えているので、最初は誰だったかなという顔をしているが、すぐに慣れてスリスリしてくれる。新猫のストームはまだ臆病で、僕を見るなり逃げてしまった。
一番古参のスィーティー。
2020.11.01.01s.jpg
同時期にもらわれてきたロキとプルートゥ。
2020.11.01.02s.jpg
ソフィアがハロウィーン用のメイクできたよと見せにきたが、いや、それ、リアルすぎて怖い、警察に通報されそうだ(笑)。
2020.11.01.05s.jpg
posted by Tats at 18:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年10月31日

ムエタイを見る

2020.10.31.01s.jpg
今日はポール一家と、子供たちが習っているMuay Thai(ムエタイ:タイ式キックボクシング)を見に行ってきた。
3ラウンドの試合形式でやるスパーリング(sparring)だ。
子供たちはコーチの注意事項を神妙に聞いてから、プロテクターを付け、ウォームアップ。
2020.10.31.02s.jpg
まずはソフィアのスパーリング。
2020.10.31.03s.jpg
続いてリアム。
2020.10.31.04s.jpg
試合ではないので、判定もなし。終わったら、皆、金メダルと賞状をもらって、一緒に記念撮影をする。
二人とも汗びっしょりだ。3ラウンドやるのは小さな子供にとって結構キツいだろうが、二人とも最後までやりきった。
2020.10.31.05s.jpg
posted by Tats at 21:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年10月29日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2020.10.29.01s.jpg
昨夜は、うちにステイしているエミリーも一緒に、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅で夕食。
リナーテはロースト・ポークを作ってくれていた。柔らかくて、トロトロになったオニオンソースが美味しい。
二週間の旅の話を肴に、3時間飲み食いして、お腹一杯である。
2020.10.29.02s.jpg
posted by Tats at 14:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年10月11日

友人たちを呼んでランチ

2020.10.11.01s.jpg
今日は友人たちを呼んで、総勢10人でランチ。
子供もいるので、ハンバーグとシーフードのリゾットのようなものを作っておいた。
2020.10.11.02s.jpg
皆ぱくぱく食べてくれて嬉しい。
2020.10.11.04s.jpg
デザートに、リナーテがアプリコットケーキを作ってきてくれた。できたてのふかふかで、アイスクリームと一緒に食べると美味しい。
2020.10.11.03s.jpg
コロナ騒ぎでキャンセルしたヘレンの一周忌の代わりに、うちで小規模の集まりをしてきた。
もちろんこれは僕の個人的な思いなので、来てくれた人たちが楽しんでくれれば、それで十分だ。
行動規制が緩んだ今も20人までしか集まれないし、クイーンズランドにも行けない。
火曜日から、NSW州内の遠方の友人たちを訪ねて回る。数年ぶりに会う人もいるので楽しみだ。
posted by Tats at 20:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年10月07日

エイドリアンがアキレス腱断裂

アナから連絡がきて、エイドリアンがアキレス腱を切って、手術することになったとのこと。
それで、17日に予定していた、エリーの3歳のバースデイ・ランチはキャンセルするという。
アナは小学校の教頭先生なのだが、二週間休んでエイドリアンの看病と家事をするそうだ。
エイドリアンにどうしてアキレス腱を断裂したのと聞いたら、バレーボールをやっていて切ったとのこと。まあ40歳を過ぎて、無理なジャンプはしないほうがいい。
バースデイ・パーティーは残念だが、NSW州内の友人宅を訪ねて回る計画を前倒しすることにした。
二週間ほどぶらぶらと小旅行したい。今、各地の友人たちと日程を調整中。
posted by Tats at 17:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年10月01日

セス宅で夕食

2020.10.01.01s.jpg
昨夜は、友人のセス&ヴァル宅で夕食。近所に住んでいる友人のジョーも来ていた。
まずはヴァルが大好きなチェコのビールPilsner Urquellで乾杯。グラスはなぜかフランスのKronenbourg 1664だが(^^)。
2020.10.01.02s.jpg
セスはFlat head(コチ)を揚げてくれた。完熟して皮が黄色くなったライムを絞って、熱々を頬張る。
鴨の油で揚げてあるので、コクがあって美味しい。ブッチャーで鴨の脂身を買ってきて、煮出して油脂を取ったとのこと。
2020.10.01.03s.jpg
デザートにパンプキン・チーズケーキとアイスクリームを持っていった。
なんと皆、パンプキンのケーキやスコーンは食べたことがあるが、チーズケーキに入っているのは初めてとのこと。
2020.10.01.04s.jpg
ディナーの前、セスが庭を歩いて、うちに植える植物を選んで分けてくれた。
どれをどこに植えようかな。アジサイもあるので、日陰にも植えられる。
2020.10.01.05s.jpg
posted by Tats at 17:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月28日

アナ一家が帰っていった

2020.09.28.01s.jpg
昨日、アナ一家が帰っていったので、今日は掃除・洗濯の一日。
庭で走り回っていた犬たちがいなくなって、静かになったのがわかったのだろう、隣猫のジギーが早速やってきた。そろりそろりと警戒しながら、各部屋を点検している様子が可笑しい。
2020.09.28.02s.jpg
posted by Tats at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月27日

ブロンテ・ビーチで朝食

2020.09.27.01s.jpg
朝、アナ一家とブロンテ・ビーチへ。昨日は風が強かったが、今日はおさまって、陽射しが心地良い。
2020.09.27.02s.jpg
まずはカフェで朝食。
2020.09.27.04s.jpg
絞りたてのジュースとコーヒーがついて、これで$20。なかなかバランスがいい。
2020.09.27.03s.jpg
アナの友人一家が二人の子供を連れてやってきて、ビーチで合流。海の水はまだ冷たいので、足をつけただけ。
2020.09.27.05s.jpg
エリーは友人の娘と手をつないで、延々と歩いていってしまった。呼んでも止まらないので、エイドリアンが走って連れ戻してきた。
2020.09.27.06s.jpg
子供たちは砂に穴を堀り、貝殻を拾い、バケツに水を汲んで運んで、なかなか帰ろうとしない。昼過ぎまで遊んで、ようやく家路についた。
2020.09.27.07s.jpg
posted by Tats at 16:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月26日

満員御礼

昨夜、アナ一家が犬二匹を連れてやってきた。
2020.09.26.01s.jpg
遅かったので、少し話をしてから皆ベッドへ。
エリーはテントで、
2020.09.26.02s.jpg
犬たちはケージで寝た。
2020.09.26.03s.jpg
犬たちはうちに来るのは初めてだが、すぐに馴染んでくれた。
ビグジーは数日前に不妊手術をしたので、大きなカラーを付けられている。
2020.09.26.07s.jpg
あちこちぶつかるし、遊んでもボールがよく見えない。可愛そうだが、手術痕が癒えるまでは仕方がない。
2020.09.26.04s.jpg
バンジョーはまだ生後5ヶ月なので、手をがしがし噛んでくるが、決して強く噛まず、甘噛みがうまい。
2020.09.26.08s.jpg
今日の午後はポール一家もやってきたので、大人6人、子供4人、犬二匹になり、てんやわんや。
夕方には、犬たちも遊び疲れて、しばし休憩。
2020.09.26.06s.jpg
今夜は皆でチャイニーズを食べに行く。
posted by Tats at 21:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月25日

アナ一家が泊まりに来る

夕方になって急に風が強くなり、暗い雲が出てきた。後でシャワーが降るかもしれない。
午後、エミリーがステイに来た。
大学の授業はまだほとんどオンラインだが、来月から一つだけリアルで授業が始まるとのこと。
コロナのせいで海外からのステイ客は久しく途絶えていて寂しい。エミリーが居てくれるのは嬉しい。
夜は、アナ一家がやってきて、週末を過ごす。
犬二匹も連れてくるので一気に賑やかになる。犬たちがジギーを追いかけたりしなければいいが。
posted by Tats at 16:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月24日

結婚64周年

2020.09.24.01s.jpg
先日、お向かいのリナーテ&アーヴィンは結婚64周年を迎えた。
当日は、娘夫婦や孫たちがやってきて、楽しいディナーだったとのこと。
キャビネットの上には、家族からプレゼントされたワインやチョコレート、花などが飾られていた。
今日、ランチに呼んでくれたので、お祝いにシャンパンを抱えていった。
2020.09.24.02s.jpg
メインはチキン・シュニッツェルにトマトソースとチーズをかけてあり、とても美味しい。
持っていったシャンパンがすぐ空になってしまった。
2020.09.24.03s.jpg
結婚60周年以上を元気に迎えられるカップルはそうはいない。
結婚60周年はダイヤモンド婚だが、来年65年目はブルー・サファイアだそうだ。
posted by Tats at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2020年09月19日

ポール宅で夕食

2020.09.19.01s.jpg
昨夜は、ポール宅で夕食。ソムがタイのポークカレーとチキン料理を作ってくれた。
デザートは、僕が作ってきたパンプキンケーキ。
ポールが、インスタントコーヒーを細かくすりつぶして振りかけるといいかも、と言ったので、早速やってみたところ、苦味がアクセントになって、大人にはちょうどいい。
2020.09.19.02s.jpg
4匹の猫たちが出迎えてくれた。
ポールが子供の頃、ヘレンは犬と猫を複数飼っていた。最盛期は、犬2匹、猫3匹がいたそうだ。ポールも独立してから、自分で犬と猫を飼っていた。今、猫が4匹いるくらい、なんともないのだろう。隣家も猫を3匹飼っていて、ポールたちが家を留守にする時は、エサをやりに来てくれるとのこと。
一番古手のスィーティー。人懐っこい。
2020.09.19.03s.jpg
一番大きな、ロキ。上から見るとタヌキみたいだ。
2020.09.19.04s.jpg
ちょっと臆病なプルートウ。
2020.09.19.05s.jpg
一番新顔のストーム。先週、不妊手術をしたばかりで、おとなしかった。
2020.09.19.06s.jpg
食後、ソフィアが自作の物語を聞かせてくれた。大きなノートに書き溜めて、自分で絵本を作っている。
2020.09.19.07s.jpg
posted by Tats at 22:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち