2021年11月24日

2つの訃報

この2日間で2つの訃報が届いた。
一昨日、大阪のナーシングホームに入っていた叔母が静かに息を引き取った。母の姉で、確か95歳。
2年半前、いとこたちと一緒に、ホームへ訪ねて行った。叔母がまだ元気な時に会えて本当に良かった。
そして、昨夜、ヘレンのお姉さんの旦那さんが亡くなった。僕の父と同じく83歳でガンだった。
二人はゴールド・コーストに住んでいて、ヘレンと一緒によく遊びにいったりした。楽しい思い出がたくさんある。最後に会ったのはヘレンの葬儀に来てくれた時だ。
ヘレンが逝ってしまって以降、誰かの訃報を聞くのがとても辛い。これからもっとたくさんの悲しい知らせを聞くことになるのはわかっているが、どうしようもなく心が痛む。
気持ちを落ち着かせるため、今夜は、Nick Caveの「Push the Sky Away」を聴いて寝よう。
posted by Tats at 20:14 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年11月23日

エミリーのお父さん

2021.11.23.01s.jpg
昨日からエミリーのお父さんが泊まりに来ている。
彼は医者なのだが、アートや文学にも詳しく、話をしていて楽しい。僻地医療にかかわっていて、Arnhem Land(アボリジニの保護区)に住んでいたこともあるそうだ。
隣猫のジギーは新しい人が来ると興味津々でチェックに来る。
なぜか、犬猫はこの人は大丈夫とわかるようで、ジギーも嬉しそうにすりすりしに行っていた。
彼の母親もシャム猫を飼っていて、ブリーダーとして儲けていたとのこと。シャム猫がいっぱいる家で育った彼は、さすが猫扱いが上手い。
2021.11.23.02s.jpg
posted by Tats at 15:52 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年11月22日

リナーテ&アーヴィンと夕食

2021.11.22.01s.jpg
数日前、お向かいのリナーテ&アーヴィンがVIC州の別荘から帰ってきた。
昨夜はアーヴィンの89歳の誕生日を家族でお祝いしたとのこと。
2021.11.22.02s.jpg
今夜はワインを持っていって、一緒に夕食。
2021.11.22.03s.jpg
二人に会うのは約一か月ぶりだ。元気そうで何より。
アーヴィンが揚げてくれたポーク・シュニッツェルを食べながら、お互い積もる話をして楽しんだ。
2021.11.22.04s.jpg
posted by Tats at 21:28 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年11月20日

ヴァルのお見舞い

2021.11.20.01s.jpg
今日の午後は、友人のセス&ヴァル宅を訪ねた。
ヴァルは先週、心臓の血管の大手術をし、数日前、退院してきたところだ。
詰まっていた血管を切り取り、欠落部分は、腕と脚の血管を切り取り、それを利用して、つないだとのこと。
ベッドに寝ていたヴァルは、腕をまくって、こんなに切られたよと、手首から肘までの長い傷跡を見せてくれた。
少し歩けるようになったが、まだ食欲がなく、セスが作るスープしか口にしていないそうだ。
なんとか早く回復することを願うしかない。
posted by Tats at 19:02 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年11月07日

ソフイアの誕生日パーティー

2021.11.07.01s.jpg
今日はソフイアの9歳の誕生日パーティー。
あいにく天気が悪く、朝から雨が降ったり止んだり。皆で公園に行く予定だったのだが、急遽ポール&ソムの家でやることになった。
ソムがオーダーしたケーキはなかなかのデザイン。ラベンダー色にしたのは、ソフィアの好みとのこと。
2021.11.07.02s.jpg
家の中では大勢の子供たちが大騒ぎするので、雨が途切れると、外で遊ばせた。
男の子たちはサルなので、大喜びでトランポリンではね跳び、
2021.11.07.03s.jpg
女の子たちは連れ添って裏の緑地に行き、ブランコをしていた。
2021.11.07.04s.jpg
ケーキを切る時になると、散らばっていた子供たちも、ちゃんと戻ってくる。
2021.11.07.05s.jpg
posted by Tats at 20:43 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年11月06日

友人一家とランチ

2021.11.06.01s.jpg
今日は友人一家が遊びに来て一緒にランチ。
まだ小さい娘さんは、最初のうちは気恥ずかしそうにしていたが、だんだん慣れてきて、うちに置いてあるオモチャで遊び始めた。ランチも、枝豆とハンバーグが気に入ったようで、ぱくぱく食べてくれた。
5時間半、飲み食いし、久しぶりに日本語でおしゃべりできて、とても楽しかった。
2021.11.06.02s.jpg
posted by Tats at 20:05 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月27日

再会のランチ

2021.10.27.01s.jpg
今日は、友人たちがうちに来て、一緒にランチ。二人が急遽来れなくなったので、総勢6人だった。
ロックダウン中でも時々外で会っていたが、こうして、うちに来てくれるのは何ヶ月ぶりだろう。皆で再会を祝して乾杯した。
僕が作っておいたのは、そば粉100%のフォカッチャ、鮭と枝豆の混ぜご飯、ミートボール、サラダ、かぼちゃプリン。
セスが庭で採れたほうれん草、ファーンがアップルケーキを作ってきてくれた。
フォカッチャはそば粉100%にチーズとハムを入れて、ローズマリーをふりかけて焼いた。イーストを入れてもあまり膨らんでくれなかったので心配したが、香ばしく焼き上がり、結構美味しい。
2021.10.27.02s.jpg
かぼちゃプリンは、ラム酒たっぷり、カラメルを苦がめに焦がし、さらにコーヒーを入れて、大人向きにした。
2021.10.27.03s.jpg
夕方4時近くまで、食べて飲んでおしゃべりして、お腹いっぱいである。
やっぱりこうして気の合う人たちと一緒に飲み食いするのは楽しい。一人で作って一人で食べるのはエサであって、食事にはならないような気がする。
posted by Tats at 18:43 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月24日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2021.10.24.01s.jpg
昨日今日と昼間は晴れていたのだが、夜になると雨が降ってきた。
今夜はお向かいのリナーテ&アーヴィン宅で夕食。二人の古くからの友人のエルフィーも来ていた。
メインはローストポーク、デザートはプディング、どれも美味しくてお腹いっぱいである。
2021.10.24.02s.jpg
リナーテ&アーヴィンは来週末、友人の葬儀に出席するため、VICにある別荘へ行く。運良く州境が開いていてよかった。
posted by Tats at 21:42 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月18日

グレン宅でランチ

2021.10.18.01s.jpg
今日は、友人のグレン宅でランチ。
彼はアヴォカド、トマト、キュウリ、チーズを乗せたオープンサンドウィッチを作ってくれた。シンプルだが素材がいいのでとても美味しい。
こうして誰かの家を訪れて楽しくおしゃべりしながら一緒に食事ができるのは嬉しいものだ。
僕もグレンも年末に日本へ行きたいと思っている。グレンは日本に居る奥さんと2年近く会えていない。
日本入国時の自主隔離期間が短くなってほしいが、これからの1ヶ月が勝負のような気がする。コロナの感染率がまた上昇しないよう、気をつけてほしい。
日本に行けたら、向こうで会おうねと二人で約束し合った。
posted by Tats at 16:13 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月13日

ポール&ソム宅で夕食

2021.10.13.01s.jpg
今日は、ポール一家のところへ遊びに行ってきた。5ヶ月ぶりなので、皆と会えるのが懐かしい。
冷蔵庫にはソフィアの書いた絵などがたくさん貼ってあった。ポールの誕生日に描いてプレゼントしたという似顔絵が傑作だ。そっくりだねと言うと、ポールは苦笑いしていたが(笑)。
2021.10.13.02s.jpg
子供3人と猫4匹がわらわらして賑やかな中、ソムが作ってくれた美味しいチキンカレーを食べた。
2021.10.13.03s.jpg
猫たちは、最初は僕を見て、こいつ誰だっけという顔をして警戒していたが、靴を嗅いでチェックし、
2021.10.13.04s.jpg
指先にスリスリし、
2021.10.13.05s.jpg
ようやく認知してくれたようで、
2021.10.13.06s.jpg
あちこち撫でさせてくれた。
2021.10.13.07s.jpg
デザートに巨大なアップルパイとブルーベリーパイを食べて、お腹いっぱい。
2021.10.13.08s.jpg
下は、ソムの横に座って、私にも何かくださいと、ねだっているスウィーティー。
2021.10.13.09s.jpg
posted by Tats at 22:02 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月12日

エリーの誕生日

2021.10.12.01s.jpg
今日はエリーの4歳の誕生日。
上の写真は、エリーのリクエストで、アナが作ったダイナソー・ケーキ。エリーのお気に入りTレックスは大きすぎたので、トリケラトプスにしたとのこと。なかなか良いデザインだ。
アナがビデオコールしてきたので、エリーに誕生日おめでとうと言うと、大はしゃぎで走り回り、これもらったのとバースデイ・プレゼントを見せてくれてた。
下は、アナ一家が二ヶ月ほど前に旅をしたWAのビーチで。
素晴らしい落陽を見ながらビールを飲んでいるアナ&エイドリアンと、なぜか夕陽に向かって踊っているエリー。
2021.10.12.02s.jpg
posted by Tats at 18:35 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年10月05日

リナーテ&アーヴィンとお茶

2021.10.05.01s.jpg
今日も良い天気で爽やかな一日だった。
午後、お向かいのリナーテ&アーヴィンとお茶。
先日はリナーテの誕生日で、テーブルの上には、子供たちが贈ってくれた花が飾られていた
ロックダウン中なので、近所に住んでいる娘夫婦と一緒にビーチへピクニックに行っただけとのこと。
来週以降、規制緩和されたら、いつかまた皆で集まろうねと約束した。
2021.10.05.02s.jpg
posted by Tats at 19:46 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年09月25日

リナーテ&アーヴィンとランチ

2021.09.25.01s.jpg
今日は気温が下がり、日中でも18℃くらいか。少し風もあるので、日陰に入ると肌寒く感じる。
リナーテ&アーヴィンがランチに呼んでくれた。ソーセージとポーク、ポテトやマッシュルームで、一足早いOktoberfestである。
二人は先日結婚65周年を迎えた。本来ならお祝いのパーティーをするのだが、コロナのせいで集まれず、残念だ。
posted by Tats at 23:23 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年09月18日

リナーテ&アーヴィンと夕食

2021.09.18.01s.jpg
昨日は気温が下がって、風が冷たく、薄ら寒くなった。
お向かいのリナーテ&アーヴィンがまた夕食に呼んでくれた。
ロースハムにたくさんの野菜。寒い夜にはぴったりの暖かい家庭料理で嬉しい。
2021.09.18.02s.jpg
デザートはプティング。
ブルーベリーとジャムと一緒に食べて、お腹いっぱいである。
2021.09.18.03s.jpg
posted by Tats at 14:57 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年09月06日

週一回のウォーキング

2021.09.06.01s.jpg
今日は晴れてくれたが、最高気温が18℃と、風に当たると寒い。
昼近く、友人のグレンと公園へ散歩に行ってきた。
ロックダウン中だが、週一回一緒にウォーキングすることにしている。野外でのエクササイズは二人一緒までなら許可されている。
2021.09.06.02s.jpg
森の中を歩き、ベンチに座ってランチ。やはりこうしてナマで人と会って話ができるのは嬉しい。
2021.09.06.03s.jpg
帰り道、街角に雰囲気の良さそうなパブがあった。
こういう所に集まってビールを飲みながら談笑できる日が再び来るのはいつになることだろう。
2021.09.06.04s.jpg
posted by Tats at 17:13 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年09月05日

リナーテ&アーヴィンと夕食

2021.09.05.01s.jpg
今朝は晴れていて絶好の洗濯日和だったのだが、冷たい風が吹き始め、夕方からシャワーが降ってきた。
夜、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅で一緒に夕食。
Erdinger(エルディンガー)というドイツビールを持っていったのだが、このビールは二人もよく知っていて、老舗のビール会社だそう。すっきりして飲み飽きない。リナーテが作ってくれた、グーラッシュとソーセージに良く合う。
2021.09.05.02s.jpg
デザートはチョコレートケーキにイチゴ。
2021.09.05.03s.jpg
オーストラリアでは、今日9月5日はFather's Day(父の日)だ。
例年ならばリナーテ&アーヴィンは娘夫婦の家で過ごすのだが、今はロックダウン中なので、できない。代わりに僕がこっそり訪ねさせてもらった。
posted by Tats at 22:04 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年09月04日

犬たちが帰っていった

2021.09.04.01s.jpg
今朝、アナが来て、犬たちを連れて帰っていった。
ロックダウン中なので、アナはうちに入らず、表のガレージで荷物の受け渡しをした。
アナの声を聞きつけて、犬たちはドアを引っかいて鳴いていた。アナに会うと大喜びで跳びついていた。
アナたちを見送り、家の中に戻ると、しーんとして静かだ。やはり生き物の気配がないと雰囲気が違う。
2021.09.04.02s.jpg
夕方、アナからビデオコールがきた。犬たちはソファの上でリラックスした様子で、アナに寄りかかって寝ていた。
犬たちは毛がずいぶん長くなっていたので、シャンプーをして、毛を刈ってやったそうだ。特にビグジーは目の周りの毛がもじゃもじゃになっていたので、すっきりして喜んでいるだろう。
posted by Tats at 18:17 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年09月03日

アナ一家が帰宅

2021.09.03.01s.jpg
アナ一家は10週間の旅を終えて、昨日、自宅に戻った。
事故もなく、無事にボーダーを越えられて、ほっとした。
今日は掃除洗濯や買い出しなど日常復帰作業で忙しいので、明日、うちに犬たちを引き取りに来るとのこと。
犬の世話は面倒だったが、いなくなると寂しい。きっと懐かしく思い出すだろう。
2021.09.03.02s.jpg
posted by Tats at 18:43 | Comment(2) | 家族と友人たち

2021年09月01日

SAを走行中のアナ一家

2021.09.01.10s.jpg
アナ一家は、無事にWA(Western Australia)からSA(South Australia)へ入州し、NSWへ向かっている。
SAの海沿いは絶景で、ドローンで撮った雄大な写真を送ってくれた。
2021.09.01.12s.jpg
下は、SAのひたすらまっすぐな道路にある道路標識。
カンガルーとウォンバットに注意のサインはよく見かけるが、ラクダは珍しい。
昔は荷運びに使われていたラクダが野生化し、うろうろしているそうだ。
2021.09.01.11s.jpg
posted by Tats at 18:33 | Comment(0) | 家族と友人たち

楽しく苦しい思い出

2021.09.01.01s.jpg
ちょうど15年前の今頃、ヘレンと一緒にヨーロッパを旅していた。
ギリシャからエーゲ海をクルーズして島々を巡り、トルコへ渡った。
夏の終りのアテネはまだまだ暑く、汗だくでアクロポリスの丘を登った。
それからオーストリアへ移動し、ハンガリー、チェコ、スロヴァキアを回った。
2021.09.01.02s.jpg
ウイーンではちょうどモーツアルトの生誕250年を祝っていた。コンサートを観て、郊外のホリイゲへワインを飲みに行った。
2021.09.01.03s.jpg
そんな楽しかった思い出が次々に浮かんでくるのは、苦しく悲しい。写真を見ることはまだほとんどできない。
posted by Tats at 08:48 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月28日

アナ一家が帰ってくる

2021.08.28.03s.jpg
WAを旅行中のアナ一家から連絡がきた。
昨日の夜、エイドリアンはエリーを連れて、パースからキャンベラへ飛行機で帰るはずだったのだが、キャンセルされてしまったとのこと。コロナ感染の拡大を防ぐため、州をまたぐ飛行機は運休させているのだろう。
エイドリアンは休暇を延長することになったが、アナは一人で一週間も運転しなくてよくなったので喜んでいる(笑)。
上の写真は、パースの北にあるピナクルズ。
広大な砂漠の中に岩が塔のように立ち並んでいるという奇景で、荒野の墓標と呼ばれている。
下の写真は、Rottnest Island(ロットネスト島)。
2021.08.28.01s.jpg
島全体が保護区で、車の乗り入れも禁止されている。アナは一日中自転車を漕いでいたので疲れたとのこと。
Quokka(クオッカ)という小型カンガルーの一種が棲んでいて、人馴れしているので、餌欲しさに寄ってくるそうだ。
2021.08.28.02s.jpg
posted by Tats at 20:11 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月26日

突然の訃報

昨日は、ヘレンの親族の息子の訃報を聞いて、ちょっと落ち込んでいた。
彼は彼の父親に手伝ってもらいながら、新しい家に引っ越す準備をしていた矢先のことだ。
検死の結果が出るまでわからないが、状況からして、たぶんドラッグの過剰接種だろうとのこと。
彼はまだ30歳になったかどうかくらいの、グッドルッキング・ガイだった。
彼の父親に掛ける言葉もなく、今は彼の死を悼むことしかできない。
posted by Tats at 10:22 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月10日

リナーテ&アーヴィンと夕食

2021.08.10.01s.jpg
昨夜はまたお向かいのリナーテ&アーヴィンと夕食。
僕はビーフカレーを持っていき、リナーテはキュウリとアヴォカドのサラダを作っておいてくれた。
2021.08.10.02s.jpg
デザートはアイスクリームとフルーツ。
2021.08.10.03s.jpg
ロックダウンが明けるまで、あと三週間もある。こうでもしてソーシャライズをしないとやってられない。

posted by Tats at 17:02 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月09日

友人と公園へ

2021.08.09.01s.jpg
今日は友人とカフェで待ち合わせ、コーヒーを買って、公園へ散歩に行ってきた。
ロックダウン中で、お互いの家を訪問できないので、こうしてface to faceで話ができるのは嬉しい。
エクササイズも一対一なら許可されている。
昨日の雨が上がって、晴れ間が出てきたので、公園は犬連れの人たちが集まってきていた。
2021.08.09.02s.jpg
posted by Tats at 20:07 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月08日

アナからの写真

2021.08.08.01s.jpg
アナ一家はようやく電波状況が良いキャラヴァンパークに泊まれたようで、何枚か写真を送ってくれた。
毎日、渓谷を歩き、滝壺で泳いだり、
2021.08.08.03s.jpg
馬に乗ったりしているそうだ。三歳児を連れて、足場の悪い所を歩くのは大変だろう。
2021.08.08.02s.jpg
これはランチの準備中。車の後ろがキッチンテーブルになる。
2021.08.08.04s.jpg
天気は良く、30℃まで上がる日が続いているとのこと。
今日のシドニーは雨で薄ら寒いので、アナたちがうらやましい。
車が赤い土で覆われ、細かい土埃が中まで入ってきて、服やタオルが赤く染まると嘆いていたが。
posted by Tats at 19:42 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月07日

アナ一家の居場所

2021.08.07.01s.jpg
昨夜、ようやくアナ一家と連絡がついたので、ほっとした。
内陸部を旅していて、ほとんど携帯電話の圏外だそうだ。
Bell Gorgeという峡谷に行ってきてよかったよー、と言うので、google mapsで見てみたら、なかなかすごいところだ。
こんなところで遭難したら絶対に見つからないだろう。無事で良かった。
2021.08.07.02s.jpg
posted by Tats at 09:34 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年08月06日

アナ一家と連絡がとれない

2021.08.06.01s.jpg
旅行中のアナ一家からこの5日間、連絡がない。こちらから電話をかけても、つながらない
携帯の電波が届かない所を移動中なのだろうが、ちょっと心配だ。
アナ一家は、7月末にNT(Northern Territory)から無事にWA(Western Australia)へ入れたのだが、ボーダーセキュリティが厳しく、警察と検疫官に車の中を念入りにチェックされたそうだ。
コロナ対策は、二人共ファイザーワクチンを二回接種していたのでOK。
果物や野菜、草や木などは持ち込めないので、皆、ボーダーでバナナやアヴォカドを貪り食ったりしているとのこと。
上の写真は、ボーダーを越えて、喜んでいるアナ。
posted by Tats at 16:59 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年07月30日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2021.07.30.01s.jpg
昨夜は、また、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅で夕食。
カリフラワーのスープに、メインは赤ピーマンの肉詰め。
寒い夜にはぴったりの暖かい家庭料理で、とても美味しい。
ロックダウン中だが、時々はこうしてソーシャライズしないと気が滅入る。
2021.07.30.02s.jpg
アーヴィンは身体の不調で、車も運転できなくなってから、あまり元気がないのだが、昨夜は、楽しそうに飲んで食べておしゃべりしていた。
アーヴィンが、ふと、リナーテに、次もまた君を選ぶよ、とつぶやいた。それを聞いてちょっと驚いた様子のリナーテは、小声で、私もよ、と返していた。
このマンガで、遺された奥さんが、「そういうのは生きているうちに言ってくださいよ」と泣く。
それを、今、言える二人を見て涙が出そうになった。
posted by Tats at 18:48 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年07月23日

リナーテ&アーヴィン宅でランチ

2021.07.23.01s.jpg
今日はお向かいのリナーテ&アーヴィン宅でランチ。エミリーも一緒に、ワインやアイスクリームを持ち寄って行った。
前菜は、ちゃんと鳥のモモから取った美味しいチキンスープに、
2021.07.23.02s.jpg
メインは、アーヴィンが揚げてくれたチキン・シュニッツェル。熱々のサクサクだ。
2021.07.23.03s.jpg
デザートはアップル・シュトゥードゥルにアイスクリームで、お腹いっぱいである。
2021.07.23.04s.jpg
本来ならば今日はエミリーの送別会のはずだった。
明日から5ヶ月間、地方の病院へ実習に行く予定だったのだが、シドニー全体が、ロックダウンしてるため、すべてキャンセルになってしまった。
エミリーは引っ越しの荷造りを終え、バイトも辞めて、準備万端だったのにと嘆いていた。
posted by Tats at 20:23 | Comment(0) | 家族と友人たち

2021年07月22日

アナ一家はダーウィンへ着

2021.07.22.01s.jpg
犬たちとバルコニーで日向ぼっこをしていたら、アナからビデオコールが来た。
ダーウィンに着いたそうで、車の修理店にいるとのこと。
車から異音がしていたので、調べてもらったら、ボルトが外れていたそうだ。
まあ、舗装されていない悪路を3週間も走っていれば、そういうことにもなるだろう。
エリーも元気そうで、クロコダイルを見たよ〜と、アナの後ろから顔を出して、はしゃいでいた。
下は、アナの声を聞きつけて、どこにいるのかときょろきょろしているビグジー。
2021.07.22.02s.jpg
posted by Tats at 12:48 | Comment(0) | 家族と友人たち