2019年07月18日

ジュリーの誕生日祝い

読めなくなっていたSDカードのデータが、なんとか8割くらいは復旧できて、ほっとした。
先週の金曜日、Tathraまで7時間ほど車を飛ばして、ジュリーの60歳の誕生日を祝いに行ってきた。
2019.07.18.00s.jpg
ジュリー&ロスの家は高台にあるのでとても眺めがいい。
前面に海、後ろに山を望める。天気は良かったがこの日は猛烈に風がきつかった。
2019.07.18.01s.jpg
金曜日の夜は家族だけで集まり、15人でお祝い。
ロスがチキンをローストし、娘たちがケーキを焼いてくれた。
2019.07.18.02s.jpg
ぼくが泊まったB&Bは海のすぐ近くだったので、翌朝はビーチの辺りを散歩してきた。
なんとこの寒い中、海で泳いでいた人が二人いたのにはびっくり。
2019.07.18.14s.jpg
岬にはTathra Wharfという歴史的な桟橋がある。
160年くらい前に作られた古い木造桟橋で、かつては重要な船着き場だった。
今は釣り人たちで賑わっている。
2019.07.18.15s.jpg
ここのカフェは居心地が良く、コーヒーが美味しい。
ローカルのアーティストが作った陶器もたくさん展示販売されている。
2019.07.18.16s.jpg
午後、またジュリー&ロスの家へ。
この土曜日は友人知人もやってきて総勢50人ほどで賑やかにお祝い。
2019.07.18.03s.jpg
この日も風が強く、日が沈むに連れ、猛烈に寒くなってきた。
久しぶりに、手がかじかむとか耳が痛いとかの感覚を思い出した。
ロスが焚き火を二つ用意しておいてくれて助かった。
2019.07.18.04s.jpg
たくさんの人達と楽しいおしゃべりをして、食べて飲んで、最後にはまたケーキが二種類出てきて、お腹いっぱいである。
ロス&ジュリーがスピーチをして、夜9時頃に解散。
2019.07.18.05s.jpg
翌日の日曜日、B&Bを退去し、キャンベラへ向かう。
途中の山道はアイスバーンになっていた。
2019.07.18.20s.jpg
雪景色のファームの写真を撮るため、車を止めて外へ出ると、身震いするほど寒かった。
2019.07.18.21s.jpg
posted by Tats at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年07月11日

明日からTathraへ

明日は朝一で、シドニーから車で7時間ほど南に走って、Tathraという町に行く。
ヘレンの姪のジュリーが60才の誕生日を迎えるので、盛大なお祝いをする。
明日の夜はファミリー・ディナーで、土曜日は各地からたくさんの友人たちもやって来て、昼間からパーティーをする。
ぼくは、せっかくなので、日曜日はキャンベラに立ち寄り、美術館を見てから、アナ&エイドリアンの家に泊めてもらうことにした。
といっても二人は今日からバリ島へ遊びに行っているので、誰もいない家で一人で寝ることになるのだが。
posted by Tats at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年07月10日

「Choys」で夕食

2019.07.10.01s.jpg
昨夜は、リナーテ&アーヴィン、ジョージ&ファーンと一緒に、チャイニーズ・レストラン「Choys」で夕食。
ここは一人$20くらいで十分満足できるし、20年以上同じ場所で毎日営業しているのはすごい。
店の親父さんともすっかり顔馴染みになった。
posted by Tats at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年07月07日

子どもたちとの一日

昨日は雨でまた気温が下がったせいか、ちょっと喉が痛くなった。
悪化しないよう気をつけないと。
今日は、クリスがウイリアムとジュリエットを連れて遊びに来てくれた。
子どもたちと過ごせて楽しい一日だった。
下の写真は、目下ジュリエットがいつも持ち歩いているヌイグルミの犬。
ぼくのカメラで勝手に自撮りしていた。
2019.07.07.01s.jpg
posted by Tats at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年07月06日

叔母の容態

奈良の叔母の容態が悪くなり、ナーシングホームから病院へ移されて、三週間以上経った。
幸い病院は母の家から歩いて行ける距離なので、毎日、妹や母が様子を見に行ってくれている。
叔母はもう口からは何も摂取できないので、点滴で生きながらえているのだが、昨日から血管に針を刺せなくなり、輸液は皮下に入れているそうだ。
叔母の腕は肉が削げ落ちて骨と皮になり、血管は血の色が赤く見えるほど薄くなっていた。
10日前、日本を去る前の日、お見舞いに行った時、目を開けて微笑んで手を振ってくれたおばの姿を思い消すと、堪らない気持ちになる。
posted by Tats at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年07月05日

連日のお呼ばれ

2019.07.05.01s.jpg
昨夜は、お向かいのリナーテ&アーヴィン宅で、牛肉のグーラッシュ。
今日は、友人宅でロシア料理と、連日ごちそうになっている。
本当にありがたいことだ。
お土産に日本で買ってきた日本酒を持っていってあげた。
2019.07.05.02s.jpg
posted by Tats at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月30日

今日はシエナの誕生日

2019.06.30.01s.jpg
昨夜は友人のジョージ&ファーンが夕食に呼んでくれた。
彼らの家に来るのはしばらくぶりなので、猫のトフィーは、うーん、誰だったかなあ、というような顔で僕を見ていた。
ジョージは、スープにチキン、野菜はポテトとビーンズを用意していてくれた。
いつながらジョージの料理はほっとするような家庭料理で、寒い夜にはぴったりだ。
2019.06.30.02s.jpg
デザートはファーンが作ったアップルケーキ。
少し酸味のあるリンゴが美味しい。
2019.06.30.03s.jpg
今日はシエナの13才の誕生日なので、夜、皆でチャイニーズ・レストランへ。
シエナには、日本で買ってきた猫のカードとスティッカーをあげた。
2019.06.30.04s.jpg
posted by Tats at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月28日

皆と一緒に夕食の日々

2019.06.28.01s.jpg
昨夜は、ポール宅で夕食。
子供3人と猫3匹がうろうろする中で食事をするのは賑やかで楽しい。
2019.06.28.02s.jpg
今夜は、お向かいのリナーテ&アーヴィン、
2019.06.28.03s.jpg
明日はジョージ&ファーンが夕食に呼んでくれている。
僕が寂しくならないようにと、皆に気を使ってもらって本当にありがたい。
posted by Tats at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月10日

リナーテ&アーヴィン宅でランチ

今日はクイーンズ・バースデイなので祝日。
一日中、遺言の検認申請関連の文書を読んで、準備をしていた。
ようやく必要な申請書と添付書類がわかった。
お昼はお向かいのリナーテ&アーヴィンがランチに呼んでくれた。
パンプキン・スープに、
2019.06.10.01s.jpg
メインはポーク・ベリーとキャベツの煮込み。
とろとろの豚肉と旨味を吸い込んだキャベツが美味しい。
2019.06.10.02s.jpg
デザートにティラミスを食べて、満腹である。
2019.06.10.03s.jpg
posted by Tats at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月09日

友人たち4人とうちでランチ

今日は友人たち4人とうちで一緒にランチ。
日本からシドニーへ帰ってから、明日で三週間になるのだが、その間、たくさんの人たちが食事やお茶に呼んでくれて、本当にありがたかった。
少しでもお返ししたいという気持ちもあるが、なにより誰かが来てくれるのはうれしい。
メインに作ったのは、鯛のアクアパッツァと、もう一品はチキンと野菜。
アクアパッツァにはピピも使ったが、あまり質が良くないので、ムール貝だけでもよかったかも。
鯛はちょっと小ぶりで1kg程度。これ以上大きいとお皿に入らないのだ。
2019.06.09.01s.jpg
メインの前に日本酒やワインと一緒に軽くつまめるモノを用意しておいた。
パンにつけるディップは、アヴォカドにプロシュートを刻んで入れてマヨネーズで和えたもの。
おつまみには、シイタケに味噌を塗ってチーズを乗せてグリルで焼き、大根は小さく切ってケイジャン・スパイスをまぶしてから揚げた。
2019.06.09.02s.jpg
デザートはファーンが作って来てくれた、ラズベリーケーキ。
いつもながら、とても美味しい。
2019.06.09.04s.jpg
飲んで食べておしゃべりして、あっという間の楽しい3時間だった。
2019.06.09.03s.jpg
posted by Tats at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月08日

モーリーン宅で夕食

2019.06.08.01s.jpg
昨夜は、友人のモーリーンの家で夕食。
朝から雨が降ったりやんだりして、全く陽が射さないので一日中寒かった。
モーリーンの猫も
2019.06.08.02s.jpg
犬もストーブの前から離れようとしない。
2019.06.08.03s.jpg
モーリーンの孫娘の11歳の誕生日なので、皆でプレセントをあげたりしてお祝い。
ラズベリーとチョコレートのバースデイ・ケーキはとても美味しかった。
2019.06.08.04s.jpg
モーリーンは僕に、いつでも食べにおいでと言ってくれていて、とてもありがたい。
posted by Tats at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月03日

リナーテ&アーヴィンとランチ

日本からシドニーへ帰ってきて2週間たった。
ヘレンの葬儀に来てくれた人たちへの挨拶回りなどが一段落し、ようやく少し落ち着いてきた。
事務処理はまだまだあるが、少しずつ進めていくしかない。
ヘレンがいないことには、まだまったく慣れることができないが。
午後、お向かいのリナーテ&アーヴィンがランチに呼んでくれた。
カリフラワーのスープに、
2019.06.03.01s.jpg
牛肉の煮込みと野菜。
2019.06.03.02s.jpg
どれもほっとするような家庭料理で美味しい。
二人は先週末から息子夫婦の家に遊びに行って、昨夜帰ってきたばかりだ。
昼間っからワインを空けておしゃべりして良い気分である。
posted by Tats at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年06月01日

メリー宅でお茶

2019.06.01.01s.jpg
今日は朝から雲が多く、今にも雨が振りそうな一日だった。
風も冷たいので、外へ出るときはスキージャケットを着ていった。
午後、友人のメリーを訪ねて、一緒にお茶。
メリーはヘレンの葬儀に来てくれたので、会うのは一ヶ月ぶりだ。
2019.06.01.02s.jpg
メリーの旦那さんのアイヴァンは二年前に亡くなった。
入院したと聞いてからすぐに逝ってしまったので、僕らはお見舞いに行く暇もなかった。
ベッドの横には、アイヴァンの写真が飾られ、花が活けてある。
2019.06.01.03s.jpg
僕らの結婚式の時、アイヴァンはヘレンの父親役をやって、メリーが祝辞を読んでくれた。
二人とは楽しい思い出がたくさんあるのだが、アイヴァンもヘレンもいない今、思い出すのが辛い。
posted by Tats at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年05月31日

モーリーン&ジョン宅で夕食

2019.05.31.01s.jpg
今日は、友人のモーリーン&ジョンが夕食に呼んでくれた。
モーリーンは三半規管の具合が悪く、ヘレンの葬儀に来られなかったので、ブックレットと日本からのお土産を渡した。
ヘレンとモーリーンは、50年以上前、シティの同じ職場で働いていた時に知り合った
二人ともまだ独身で、お昼休みは職場の向かいにある公園でランチを食べながらおしゃべりするのが楽しかった、と、ヘレンがよく話していた。
モーリーンは小柄なマレーシア人で、旦那さんのジョンは巨大な体躯のオランダ人だ。
彼らの息子がマレーシア人の女の子と結婚した時、僕とヘレンもクアラルンプールへ行き、結婚式に出席した。
その息子夫婦の子供たちも大きくなり、金曜日の夜は皆でモーリーンの家に集まって、ファミリーディナーを楽しんでいる。
2019.05.31.00s.jpg
来週は孫娘の誕生日なので、モーリーンはまた僕を招待してくれた。
ヘレンが残してくれた良き人間関係は、これからも大切にしておきたい。
posted by Tats at 22:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年05月29日

Cancer Councilのランチの会

2019.05.29.01s.jpg
今日は、Cancer Councilのランチの会のメンバーたちと、チャイニーズ・レストランへ行ってきた。
本当はランチの会は二週間前だったのだが、僕が日本から帰ってきたので、特別にアレンジしてくれて、ありがたい。
ヘレンの葬儀に来られなかった人には、ブックレットを手渡したり、葬儀の時に使ったスライドショーを見せてあげた。
皆、僕の母親くらいの歳なのだが、いっぱい食べて飲んで笑ってお喋りして、まだまだ元気である。
2019.05.29.02s.jpg
posted by Tats at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年05月21日

ポール宅で夕食

2019.05.21.01s.jpg
今日は家の前を掃き掃除し、郵便物の整理を片付けた。ヘレン宛のEメールも大量にたまっていて、結構時間がかかった。
夜はポール一家が夕食に招いてくれた。
ソムが作ってくれたカレーを食べ、僕が留守にしていた間の話を聞いた。
子供たちは相変わらずうるさいが、元気な声が聞けるのはうれしい。
2019.05.21.02s.jpg
下は、うーん誰だったっけな、というような顔で僕を見ていた、猫のプルートウ。
2019.05.21.05s.jpg
posted by Tats at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月24日

リアムのバースデイ・パーティー

2019.03.24.01s.jpg
今日はリアムの誕生日を祝って、公園に集まって、子どもたち用のパーティー。
昨日までは雨が降ったりやんだりしていたが、今日は幸い天気が良く、30℃まで上がる夏日だった。
ヘレンは身体の痛みが引かず、行けるかどうか心配だったが、なんとか大丈夫だった。
子どもたちに会えてうれしそうにしていた。
2019.03.24.03s.jpg
子どもたちは、スケート・リンクでキックボードをやったり、
2019.03.24.02s.jpg
歌って踊って、汗だくで遊んでいた。
2019.03.24.04s.jpg
最後はケーキを切って、皆でハッピー・バースデイを歌ってお祝い。
リアムの誕生日は6日前だったのだが、今日来てくれた人たちからまたプレゼントをもらえたので大喜びである。
2019.03.24.05s.jpg
posted by Tats at 15:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月20日

Cancer Councilのランチの会

2019.03.20.02s.jpg
今日の午後は、Cancer Councilのランチの会。
10人でチャイニーズレストランに行き、飲茶を食べてきた。
久しぶりの参加で、皆に会えるのはうれしい。
痩せて車椅子に乗っているヘレンの姿に、皆、内心、ショックを受けているだろうが、普段と変わりなく接してくれた。
この会の人達は、夫や家族をガンで亡くした経験をしているので、ヘレンが今どんな状態にあるのか、よくわかっているだろう。
一時間ほどすると、ヘレンは背中が痛むと言うので、少し早く切り上げて、うちに帰ってきた。
posted by Tats at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月18日

リアムの9歳の誕生日

2019.03.18.01s.jpg
今日はリアムの9歳の誕生日。
家族皆でビーチ沿いのクラブのビストロに集まってお祝いした。
リアムは自分でチョコレートケーキを切って取り分けてくれた。
プレゼントしてもらったばかりのパーカーの袖口をチョコレートだらけにして怒られていたが(^^:)。
2019.03.18.02s.jpg
posted by Tats at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月17日

ヘレンとチェスターが帰ってきた

今日も一日雨。風であおられた雨が時折激しく窓にぶつかってくる。バルコニーは横から吹き込んだ雨でずぶ濡れだ。
午後、ヘレンとチェスターがアナの家から戻ってきた。
4時間のドライブで疲れたようで、二人共すぐにベッドで横になっていた。
posted by Tats at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月16日

アーヴィンも寝込んでいた

この数日、雨が多く陽が射さない。朝晩は肌寒いので、長袖シャツを着てカーディガンを羽織っている。
ぼくの咳はほとんどおさまったので、お向かいのリナーテから借りていた咳止め薬を返しに行ってきた。
実はアーヴィンもぼくと同じような感じで咳が止まらず、40℃の熱が出て、数日前から寝込んでいた。
今日ようやくベッドから出て来れたようで、ソファに座り、遅い朝食を食べていた。
まだ食欲がないが、薬のおかげで咳が止まって熱も下がったとのこと。
アーヴィンのような高齢で肺炎になると大変なので、あれ以上悪化しくて本当によかった。
posted by Tats at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月15日

ヘレン&チェスターはアナ宅へ

抗生剤がきいてきたのか、咳がおさまり、昨夜は良く眠れた。まだ喉ががらがらで頭痛がするが、回復には向かっている。
今日は、アナ&エイドリアンの家へ泊りがけで遊びに行く予定だったのだが、ぼくの感染症がアナ一家にうつってはまずいので、ぼくは行かないことにした。
ヘレンも朝から体調が良くなく、右脇に痛みが出てきて辛そうだったが、市販の鎮痛剤を飲んで抑えていた。
少し無理をしても、身体が動くうちに子どもたちと会っておきたい、というヘレンの気持ちはとても良くわかる。
午後、ヘレンとチェスターはアナの家に向かって行った。楽しんできてくれるといいが。
posted by Tats at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月10日

家族皆で夕食

午後、ウイリアムとジュリエットが遊びに来た。
うちに来るのは久しぶりなので、ピアノを弾いたり、ゲームをしたり、TVを見たりして、はしゃぎまわっていた。
やはり家の中に子どもたちの明るい声が響いているのはいいものだ。
夜は、ポール一家も一緒に、家族皆でチャイニーズを食べに行ってきた。
2019.03.10.01s.jpg
posted by Tats at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月09日

セシリア宅で夕食

今日もヘレンは痛みがあって、夕方まで家の中で静養していた。
夜は友人のセシリア宅に夕食に呼ばれていたのだが、外出できるかどうか心配だった。
なんとか大丈夫と言うので出かけることにした。
セシリアはスナッパー(鯛)のグリルとサラダを用意してくれていた。
いつもながらセシリアの料理はとても美味しい。
2019.03.09.01s.jpg
デザートはピーチにビスケットとアーモンドを詰めて、オヴンで焼いたもの。
2019.03.09.02s.jpg
こうやって三段重ねにして食べる。上からクリーム、ピーチ、メレンゲの順である。
2019.03.09.03s.jpg
なんだか今日は人が多くて騒がしいなと猫のモイラが僕らの様子を見にやってきた。
モイラはもう19歳だがまだ元気でうれしい。
2019.03.09.04s.jpg
posted by Tats at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月05日

ソフィアのお守り

昨日からソフィアの具合が悪いとソムから電話があり、念のため今日も幼稚園を休ませるというので、お守りを頼まれた。
朝、ソムが仕事に行く前にソフィアをうちに連れてきた。
ソフィアは昨日の朝方に吐いてしまい、まだ熱があるそうだが、今日は大分回復してきたとのこと。
昼前、必要なモノがあったのでショッピングセンターへ。
ヘレンの車椅子を押しながら、小さな子連れで買い物に行くのはちょっと大変である。
2019.03.05.01s.jpg
家に帰ると、ソフィアは自分で冷えピタシートをおでこに貼って、ランチを食べ、
2019.03.05.02s.jpg
それから、TVを見たり、お絵かきをしたりして遊んでいた。
2019.03.05.03s.jpg
小さな子どもが描く絵は独特でとても可愛い。
これは三匹の猫たち。
2019.03.05.04s.jpg
posted by Tats at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月03日

一年ぶりに海で泳ぐヘレン

2019.03.03.01s.jpg
今日は家族皆でCronullaのShelley Beachへ泳ぎに行ってきた。
着く前から孫たち5人は大はしゃぎである。
ここには面白い岩場もあるのだが、今日は波が高くて危ないので、The Nuns' PoolというRock Poolで泳ぐことにした。
2019.03.03.03s.jpg
このロックプールはスロープと手すりが設置されているので、車椅子でもアクセスできる。
2019.03.03.04s.jpg
ヘレンは手すりを伝いながら階段を降り、そこからは、ぼくがヘレンの身体を支えて、水の中へゆっくり歩いていった。
海の水と太陽の光が心地よい。
ヘレンが海に入るのは一年ぶりだ。子どもたちと楽しそうに泳いでいる姿を見られてうれしい。
2019.03.03.05s.jpg
posted by Tats at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月02日

セシリアが料理してくれた

2019.03.02.01s.jpg
昨夜は友人のセシリアがうちで夕食を作ってくれた。
ぼくが買っておいた牛肉のフィレの塊1KGを大きなフライパンで焼き、それからオヴンに入れて、じっくりローストする。
野菜はセシリアがラタトゥイユを持ってきてくれたので、うちではブロッコリーを茹でただけで完了である。
2019.03.02.02s.jpg
肉には、マッシュルームとガーリック、クリームでソースをかけて、とても美味しい。
ヘレンも少しだけだが、ワインを飲んで、皆で楽しい夕餉だった。
2019.03.02.03s.jpg
posted by Tats at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年03月01日

久しぶりのヨーガ・レッスン

2019.03.01.01s.jpg
今日は久しぶりのヨーガのレッスン。皆と会うのは二ヶ月半ぶりだ。
ヘレンは1年以上ヨーガのレッスンに来れなかったので、皆に挨拶したいと、レッスンが終わる頃に顔を出した。
すっかり痩せて車椅子に乗っているヘレンの姿に皆驚いていたが、ハグして再会を喜んでくれた。
posted by Tats at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2019年02月27日

Maroubra Beachで夕食

2019.02.27.01s.jpg
昨夜は友人たちと一緒に総勢7人でMaroubra Beachのクラブへ夕食に行ってきた。
2019.02.27.02s.jpg
ジョージ&ファーンと
2019.02.27.03s.jpg
リナーテ&アーヴィン。
皆、二ヶ月ぶりの再会を喜んでくれてうれしい。
2019.02.27.04s.jpg
posted by Tats at 15:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年12月25日

オーストラリアのクリスマス

2018.12.25.01s.jpg
今日も快晴で青い空がまぶしい。気温も30℃を越え、外に出ると汗が吹き出してくる。
午後、ポール宅に集まって、オーストラリアのクリスマスらしく、冷たいビールとBBQパーティー。
焼き立てのエビが美味しい。
2018.12.25.02s.jpg
ソムの友人たちがタイ料理もたくさん作ってくれたのだが、
2018.12.25.03s.jpg
タイ人以外は、あまりの辛さのレベルについていけない。
この暑さの中で、豚と野菜の鍋をやるというのもすごいが。
2018.12.25.05s.jpg
子供たちは猫と遊んだり、
2018.12.25.06s.jpg
暑くなるとプールに飛び込んでいた。
2018.12.25.04s.jpg
posted by Tats at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち