2018年08月29日

さようなら、タジー

2018.08.29.01.jpg
昨夜、アナから連絡が来て、タジーの具合が悪い、獣医に連れて行ったが、もうだめだろう、と言われたとのこと。
タジーは14歳。純血種の小型犬としては長生きしたほうだろう。去年くらいから衰えが激しく、たくさんの薬でなんとか生き延びてきた。大きな病気や怪我もしなかったし、なにより、アナ&エイドリアンに愛されていた。
二人が大喜びで、手のひらに乗るほど小さかったタジーを連れて帰って来た時のことは、今でもよく憶えている。
シドニーの家にもしょっちゅう来ていたし、人見知りしないので、ホームステイの人たちにも可愛がられていた。
つい3週間前もタジーとブーツをうちで預かって面倒を見ていた。タジーは長い時間は歩けなかったが、それでも毎朝、散歩に行きたがった。まさかこんなに早く最期が来るとは思いもよらなかった。
昨夜、アナ&エイドリアンはタジーとの最後の夜を過ごし、今日、獣医へ連れて行って、安楽死させてもらってきた。二人は泣きながら庭の片隅にお墓を作って埋葬した。
2018.08.29.02.jpg
今夜は、町田康が愛犬に捧げた鎮魂歌「スピンク」を聴こう。
posted by Tats at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年08月11日

ポール&ソムの誕生日祝い

2018.08.11.01s.jpg
今夜はアナ&エイドリアンがうちに泊まりに来るのだが、その前に、皆でポールの家に集合。
2018.08.11.02s.jpg
来週と再来週はポールとソムの誕生日なので、アナがケーキを焼いてきてくれた。
ヘレンとはスカイプでつないで、ハッピーバースデイを歌ってお祝い。
2018.08.11.03s.jpg
下は、今日はなんだか人が多くて騒がしいなと思っているに違いない、猫のロキ。
2018.08.11.04s.jpg
posted by Tats at 20:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年08月08日

日向ぼっこ中のタジーとブーツ

2018.08.08.01s.jpg
一昨日から吹いていた強い風がようやくやんだが、17℃くらいまでしか上がらないので、家の中にいるとしんしんと冷える。
こういう日は外に出て陽にあたったほうが暖かい。
今日の午後、ケアンズに行っていたアナ&エイドリアンがシドニーに戻ってきて、犬たちを連れて家に帰っていった。
犬と子供はいるとうるさいが、いないと寂しいものだ。
2018.08.08.02s.jpg
2018.08.08.03s.jpg
posted by Tats at 14:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年08月07日

アナ&エイドリアンは明日帰ってくる

2018.08.07.01s.jpg
ケアンズに行っているアナ&エイドリアンが明日帰ってくるので、タジーとブーツともお別れだ。
ウイリアムとジュリエットも、また犬たちと会いたいとのことで、夕方やってきて、ボール遊びをしていた。
2018.08.07.02s.jpg
posted by Tats at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年08月04日

子どもたちと犬猫

2018.08.04.01s.jpg
アナ&エイドリアンがケアンズに行っている間、タジーとブーツを預かっている。
毎朝、7時に起きて、近くの公園へ連れて行ってやる。犬がいると早起きして散歩するので、健康に良いものだ。
2018.08.04.02s.jpg
昨夜は、ポール一家が夕食に呼んでくれた。
子猫が二匹いて、相変わらず部屋中を飛び跳ねていた。
ロキを抱いているリアム。
2018.08.04.03s.jpg
一番人懐っこいプルートウ。
夕食のときは、いつもポールの膝の上に座ってテーブルの上を眺めているそうだ。
2018.08.04.04s.jpg
今日はクリスがウイリアムとジュリエットを連れて遊びに来てくれた。
2018.08.04.05s.jpg
シドニーの家で一人、ヘレンの病気のことを思いつめていると気が滅入る。
子どもたちや犬猫と一緒に遊ぶと、こわばった気持ちがほぐれて、ありがたい。
posted by Tats at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月21日

今日は16年目の結婚記念日

2018.07.21.01.jpg
今日、7月21日はヘレンとの16年目の結婚記念日。
ヘレンは股関節の痛みが激しく、今は車椅子生活なので、残念ながら今年の記念日は二人で食事に行くとかはできない。カードを添えて花を贈っただけだ。
2018.07.21.02.jpg
昨日、クリニックから連絡があって、バイオプシーは8月2日に決まった。
ガンが骨に転移していないことを願うしかない。
posted by Tats at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月17日

リナーテ&アーヴィンと夕食

2018.07.17.01s.jpg
ホームステイしていた人たちが日曜日に移動していったので、晩御飯を一人で食べるのは寂しかろうと、お向かいのリナーテ&アーヴィンが夕食に呼んでくれた。とてもありがたい。
ヌードルスープに、
2018.07.17.02s.jpg
メインはポーク・ネックをオーヴンでゆっくりローストしたもの。
付け合せは、マッシュポテト、ザワークラウト、ほうれん草、マッシュルーム。
どれもドイツの家庭料理で、とても美味しい。寒い夜にはぴったりだ。
2018.07.17.03s.jpg
posted by Tats at 19:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月14日

子どもたちのお守り

2018.07.14.01s.jpg
今日は快晴で、絶好の洗濯日和。ただし、天気が良いと冷え込みが厳しく、今朝は6℃しかなかった。
今日は午後まで、ウイリアムとジュリエットのお守り。
家の中は寒いので、日当たりの良いバルコニーで一緒に、木工細工や、
2018.07.14.02s.jpg
タブレットでゲームをしたりして遊んでいた。
2018.07.14.03s.jpg
ランチに二人の好きなラーメンを作ってやった。
うれしそうに食べた後、映画を観てはしゃいでいたが、クリスが二人を迎えに来ると大喜び。やっぱりお家が一番いいんだろうな。
2018.07.14.04s.jpg
posted by Tats at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月12日

オンコロジストと来週月曜日に面談

ようやくoncologist(ガン専門医)からヘレンに連絡が来て、来週の月曜日に会うことになった。
RIの検査結果はもう専門医の手に渡っているはずなので、痛みの原因が何かわかるだろう。
posted by Tats at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月10日

ヘレンの肋骨の痛み再現

先週の金曜日、ヘレンのGPがガン専門医をアレンジしてくれたはずなのだが、何も連絡が来ない。
そのうえ、今日、左側の肋骨が痛みだしたとのこと。以前骨折したあたりと同じ場所だ。
ヘレンは右股関節に痛みがあるので、左腕の下に杖を当てて歩いている。そのたびに身体が傾き、左側に荷重がかかり、肋骨をまた痛めてしまったのかもしれない。
なにもできず、ただ待っているだけという状態は嫌なものだ。
posted by Tats at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月06日

ヘレンのRI検査結果

今日の午後、ヘレンは三日前に受けたRI(Radioisotope)検査の結果を聞きに、GP(General Practitioner:一般医)と会ってきた。
RIの画像では病巣の判断がつかないと言う。oncologist(オンコロジスト:ガン専門医)を紹介してもらい、来週以降に会うことになった。
幸い、血液検査の結果は良好で、血液中にカルシウムが溶け出したりはしていない。
とりあえず結論が先延ばしになっただけだが、なんだかホッとした。
心配しても無駄だとはわかっていても、昨夜はぼくもヘレンもよく眠れなかったので、今夜は早めに寝よう。
posted by Tats at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月03日

ヘレンのRI検査

今日、ヘレンはアイソトープ検査(RI:Radioisotope)を受けてきた。
結果は、金曜日に医者が面談して説明してくれるそうだ。
ヘレンは乳ガンの切除手術を2011年10月と2014年12月の二回やり、2015年3月に放射線治療を受けた。
それから何も異状はなかったのだが、4ヶ月前、股関節が痛みだし、未だに痛みが引かない。
X線を撮っても異常は見つからなかった。今回のRI検査で何か判ればいいのだが。
乳ガンが骨に転移していないことを祈るしかない。
posted by Tats at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年07月02日

新しい猫たち

2018.06.30.10s.jpg
一昨日の夜はポールの家に行って、シエナの12歳のお祝い。
子猫を二匹もらってきたというので、お披露目してくれた。
Cat Shelterで保護されていた猫なので人馴れしている。初めて会うぼくにも、遊んで遊んでと寄ってくる。
黒っぽくて、ちょっと長い毛のPluto(プルートゥ)は、まだ生後二ヶ月。
ぼくの肩に飛び乗ってきた。
2018.06.30.12s.jpg
もう一匹は、Loki(ロキ)。生後六ヶ月なのでもうほとんど成体だ。
2018.06.30.11s.jpg
二匹ともオスで、人懐っこくて遊び好きな猫を選んできたとのこと。
以前から居るスィーティーはおとなしくて臆病なので、あまり一緒に遊んでくれないのが、子どもたちには不満らしい。
2018.06.30.13s.jpg
一方、スィーティーはもう大人の女性なので、この新参者のやんちゃ坊主たちの相手をするのが嫌で、キャビネットの奥に引きこもって寝ていた。
posted by Tats at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

ウイリアムの演武

2018.06.30.05s.jpg
一昨日の午後は、ウイリアムの空手の演武を見に行ってきた。
段を決める重要な審査だそうで、TV局の撮影クルーも来ていた。
上級者の見事な演武に続き、
2018.06.30.06s.jpg
子どもたちのクラスから順に、型を披露する。
2018.06.30.08s.jpg
一人での型に続き、二人組、四人での乱取りまで、結構ハードな演目で、皆、汗びっしょりである。
ウイリアムは脚がきれいに伸びて、回転してのキックが切れ味よく、なかなか頑張っていた。
2018.06.30.07s.jpg
posted by Tats at 22:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

焼きたてスコーン

2018.06.30.02s.jpg
一昨日の朝、お向かいのリナーテがスコーンを焼いて、お茶に呼んでくれた。
ジャムとクリームをたっぷり塗って、寒い日にはぴったりだ。
それにやっぱりスコーンは焼きたてが一番美味しい。
2018.06.30.01s.jpg
posted by Tats at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年06月30日

楽しい週末

今日はこれからイヴェントが3つもあって忙しい。
午前中はお向かいのリナーテがスコーンを焼いてくれたのでお茶に行き、昼はウイリアムの空手大会を見に行き、夜はシエナの誕生日祝いにポールの家に行く。
明日は、シティの教会が100年を迎えるので記念コンサートを観にいく。
天気も良くなったし、楽しい週末がすごせそうだ。
posted by Tats at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年06月26日

ヘレンは精密検査が必要

ヘレンの股関節の痛みがまだひかない。
Mobicという消炎剤を飲んでいたが、処方された2週間分がなくなっても、痛みがおさまらず、松葉杖をついている。
それで昨日、血液検査とCTを撮って、今日、検査結果を聞きに行ってきたのだが、炎症の状態がよくわからないという。さらに精密検査をするため、アイソトープ検査が必要とのこと。
順番待ちなのでクリニックからの連絡を待っているしかなく、心配だけがつのる。
posted by Tats at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年06月20日

Cancer Councilのランチの会

2018.06.20.01s.jpg
激しかった雷雨がおさまり、今日は晴れ間が出てくれた。太陽の光に当たるのがうれしい。
時々軽いシャワーが降ってきたが、気温も16℃くらいまで上がった。
午後、ジョイスが入っているナーシングホームへ。ジョイスの息子のレスリーも来ていた。
ちょうど、イタリアン・ランチの日ということで、皆で一緒に食べさせてもらった。
ワインで乾杯し、パン、パスタにサラダ、食後にティラミスにコーヒーと、お腹いっぱいである。
この数ヶ月日本やクイーンズランドに行っていたので、ジョイスと会うのは久しぶりだ。
ジョイスは、量は少ないが、出された料理をきちんと食べていた。
102歳でもこれだけ食べられれば御の字である。
2018.06.20.02s.jpg
posted by Tats at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年06月15日

日本旅行から帰ってきたジェニファー

今朝は、久しぶりのヨーガ・レッスン。
ヨーガ仲間のジェニファーは日本旅行から帰ってきたばかりなので、たくさんお土産話を聞かせてくれた。
大阪から神戸、倉敷、広島、高松、萩、熊本まで足を伸ばしたとのこと。
直島をアートを楽しみながら歩き、大阪では箕面の滝を見に行くという、なかなかマニアックな行程。
神戸の街がとても気に入って、住みたいと思ったくらいだそうだ。
食べ物はどうだったと聞くと、英語メニューなんかないような地元の小さな店ばかり行ったので、何という名前の料理を食べたのかわからないけど、どれも美味しかったとのこと。
さすが、二度目の日本旅行だと、あまり外国人旅行者がいない所のほうが面白くなるのだろう。
posted by Tats at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年06月05日

暖炉のそばがいい

2018.06.05.01s.jpg
この数日ずっと雨で、陽が射さないので気温が上がらず、家の中が12℃しかない。
あまりに寒いので朝から暖炉を焚き始めた。
アナ&エイドリアンが住んでいるキャンベラの近くはもっと寒いが、家の中は暖房がきいている。
シドニーの家は夏仕様なのでスカスカ、断熱性がなくて寒いのだ。
タジーとブーツも暖かい暖炉のそばから離れない。
2018.06.05.02s.jpg
2018.06.05.03s.jpg
posted by Tats at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年05月30日

ポール宅で泊まり

2018.05.30.01s.jpg
昨夜、ポール宅に泊まり、今朝、ポール&ソムが出かけた後、子供たちを学校に連れて行ってやった。学校まで車で5分もかからないので楽なものだ。
ポール一家とは久しぶりに会うので楽しい夕食だった。
猫のSweetieはぼくの顔を見るなり、なんだお前かという感じで、シエナのベッドに戻って寝ていたが。
2018.05.30.02s.jpg
ソフィアはそんなふうにナイフを握ってチキン・ナゲットを突き刺すとコワイのでやめた方がいいぞ(^^)。
2018.05.30.03s.jpg
posted by Tats at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年05月06日

家族皆でピクニック

2018.05.06.01s.jpg
今日は良い天気なので、近くの公園へ家族皆でピクニック。
エリザベスやポールの一家も子供たちを連れてやってきた。
プレイグラウンドのそばにある木陰のテーブルに食べ物を置いて、大人たちはおしゃべりし、子供たちは好きな時にテーブルへ戻ってきて飲み食いできる。
ここには長い滑り台があるのだが、表面が劣化しているのか、あまり滑らないので面白くないと、子供たちが言うので、捨ててあった段ボール箱を切って渡してやった。
男の子たちは草の丘の上から滑って転んで大喜びである。
2018.05.06.02s.jpg
posted by Tats at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年05月05日

アナ&エイドリアンが泊まりに来た

昨日アナ&エイドリアンが連れてきたタジーはもう13歳になるが、まだ元気でいてくれている。
心臓が悪いので、朝晩、薬がかかせないが。
2018.05.05.02s.jpg
ブーツはまだ若いので、歯を剥き出して吠えると怖い顔に見えるが、気は優しい。
下は散歩に行こうとねだりにきたところ。
2018.05.05.03s.jpg
アナ&エイドリアンは、サーキュラー・キーへ一杯やりに行ってきた。
二人は、普段はファーム・エリアに住んでいるし、キャンプから戻ってきたばかりなので、久々のシティライフを楽しみにしている。
2018.05.05.01s.jpg
posted by Tats at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年05月03日

ヘレンの痛みが引かない

昨日、ヘレンは股関節にステロイド注射を受けたのだが、まだ痛みが軽減されたようには感じないと言う。
効き始めるまでにかかることもあるそうなので、しばらくは様子を見るしかないが、市販の鎮痛剤(Panadolなど)を常用しないと、ちゃんと眠れないのは困ったものだ。
posted by Tats at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月29日

ポール一家と夕食

2018.04.29.01s.jpg
今日も気温が低く、長袖・長ズボンでないと寒く感じる。
夕方、ポール一家が遊びに来たので、日本で買ってきたお土産を渡した。
夕食の後のデザートは、シエナが焼いたケーキ。フラミンゴケーキというらしいが、大人には甘すぎるな。
2018.04.29.02s.jpg
シエナとソフィアには、日本で買ってきてくれと頼まれていた「ぐでたまたたきゲーム」をあげた。
二人は喜んで早速遊んでいたが、バシバシ叩く音がうるさいだけのメイワクな代物である(^^)。
2018.04.29.03s.jpg
posted by Tats at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月27日

ヘレンの痛みが引かない

先月からヘレンの身体にあちこち痛みが出て困っている。
以前から骨粗しょう症に近いので、ちょっと無理な力をかけると骨が傷みやすいのだ。
首、肋骨、股関節、太腿など、痛む箇所が移動して、今は特に右側の股関節が痛むので、歩くときは杖をついている。
数週間前、医者に診てもらったのだが、処方してもらった強い鎮痛剤の副作用で便が出にくくなり、肝心の痛みが引かない。いまだに原因がわからず、根治できないでいる。
今朝、再度、X線と超音波検査を受けに行った。
午後は、エリザベスが見つけてきてくれたNaturopath(自然療法士)のクリニックへ行き、ヘレンに合ったレメディを処方してもらってきた。
ヘレンが痛みに耐えている様子は見ているこちらも辛い。
一般的な医療でも自然療法でも、なんでもいいから、効いてほしいものだ。
posted by Tats at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月24日

京都での一日

今日はほぼ一日中京都で友人たちと過ごしてきた。
まずは、5人で太秦のYellow Deliでランチを食べ、
2018.04.23.01.jpg
京都最古の寺と言われる「広隆寺」へ。
2018.04.23.02.jpg
見事な仏像や、美しい庭を見て回った。
2018.04.23.03.jpg
それから、すぐ近くの「木嶋坐天照御魂神社」へ。
「このしま・にます・あまてる・みたま・じんじゃ」と読む。まるで呪文のようだ。
あまりに難しいので、「蚕の社(かいこのやしろ)」と呼ばれているそうだ。
境内の奥に、珍しい三柱鳥居がある。
中央の石の上にご神体を祭ってあり、それを三角形に取り囲むように、3本の石柱が建っている。
日本全国で、ここにしかない。
2018.04.23.04.jpg
夕食は、京都タワーの地下にあるフードコートに、総勢10人で集まった。
懐かしい人から初めて会う人まで、飲み食いしておしゃべりして、3時間半、とても楽しい時間だった。
2018.04.23.06.jpg
posted by Tats at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月04日

リナーテ&アーヴィンとお茶

2018.04.04.01s.jpg
今日は朝方は雲が出ていたが、次第に晴れてきて、爽やかな一日だった。
お向かいのリナーテ&アーヴィンとモーニングティー。
先週、アーヴィンは軽い脳梗塞の症状が出た。すぐにリナーテが救急車を呼び、入院していた。
幸い何も障害は出なかったが、しばらくは安静が必要で、車の運転は禁止されている。
来週からリナーテは中国旅行へ行くので、留守中のアーヴィンのことを心配しているが、二人の長女一家がすぐ近所に住んでいて、毎日のように様子を見に来てくれるで、まあ大丈夫だろう。
2018.04.04.02s.jpg
posted by Tats at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月03日

帰っていったスウィーティー

2018.04.03.01s.jpg
ポール一家がキャンピングから帰ってきたので、一緒に夕食に行き、そのついでに、預かっていた猫のスウィーティーを返してきた。
食事の後、子供たちは我先にとスウィーティーの入ったバスケットを車に運んで大喜び。
今夜はスウィーティーを誰のベッドで寝かせるか、ケンカになりそうだ(^^;)。
2018.04.03.02s.jpg
posted by Tats at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち

2018年04月02日

ヘレンとチェスターが帰ってきた

今日は6人分のシーツやリネン類を洗濯したのだが、一日蒸し暑く、洗濯物を乾かすには向かない日だった。
夕食近くになって、ようやくヘレンとチェスターがクイーンズランドからタムワース経由で帰ってきた。
今日はイースターホリデイの最終日とあって、道路が混んでいたとのこと。
ともあれ、無事に帰ってきてくれてほっとした。
posted by Tats at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族と友人たち