2017年05月21日

山歩きの一日

今日は朝からブルーマウンテンへ行って、山歩きを楽しんできた。
写真をたくさん撮ってきたので、詳細は明日にでも。
posted by Tats at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月20日

落ち葉

2017.05.20.01.jpg
今日は雨が上がり、午後から良い天気になったので、洗濯したのだが、まだ空気が湿っているので、よく乾かなかった。
街路樹の落ち葉が増えたおかげで、灰色の道路がカラフルになってうれしい。掃除をする人は大変なのだが。
posted by Tats at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月18日

浜辺のカモメたち

2017.05.18.01.jpg
今日は午後から急に雲が広がり、今にも雨が降りそうな空模様になってきた。
ヘレンによるとブリスベンの北はもう雨が降っているとのこと。
日が陰ってくると、少し風があるだけで肌寒い。
ビーチで日向ぼっこしているカモメたちも寒そうにしていた。
2017.05.18.02.jpg
posted by Tats at 21:02| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月16日

Clovelly Beach

2017.05.16.01.jpg
今日は晴れて、最高気温も22℃くらいまで上がった。
こちらの人たちは秋でも冬でも、天気の良い日はビーチに行って、日向ぼっこをする。家の中にいるより暖かい。
午後、うちの近所のClovelly Beachへ行くと、陽射しを求めてきた人たちが寝そべっていた。
海の水は気温を同じくらいだろう。最初はかなり冷く感じるが、腰のあたりまで水に入って、しばらく立っていると、だんだん感覚が麻痺してくる。それから思い切って海に潜る。
水温が低いので水の透明度が高く、海の中の様子がよく見えて楽しい。
2017.05.16.02.jpg
posted by Tats at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月15日

自力でTVの修理

2017.05.15.01.jpg
修理店に匙を投げられたうちのPanasonic Plasma TV(TH-P50ST60A)の背面のパネルを外して、中の基盤を確認してみた。
まず、画面を傷つけないよう、テーブルにブランケットを敷いてTVを寝かせ、背面のネジを全部はずした。
このネジが4種類もあり、やたら数が多いので、スクリュー・ドライバーでちまちま外していくのが、とても面倒くさい。
2017.05.15.02.jpg
SC Boardという基盤が不良らしいので、その型番を確認した。
TNPA5764(TXNSC1XAUBTH)。
2017.05.15.03.jpg
このボードをネットで探しまくったが、オーストラリアや日本では売っているところがなく、アメリカ、イギリス、フランスで、いくつかの店を見つけた。値段+送料で約$100という、ロンドンの店に発注した。
届くのは5月末くらいか。この基盤交換で直ればいいが。
posted by Tats at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月14日

小さい秋

2017.05.14.01.jpg
シドニーは常緑樹が多く、暖かいので、秋になっても、風景はほとんど緑色である。
それでも紅葉している樹があると、なんだか秋を見つけたようで嬉しくなる。
たいていは、ぽつんとその樹だけ色づいている。
2017.05.14.02.jpg
黄色に変色中の樹や、
2017.05.14.03.jpg
赤くなるツタもある。
2017.05.14.04.jpg
花はCamellia(ツバキ)が満開で、花びらで埋まった道がきれいだ。
2017.05.14.05.jpg
posted by Tats at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月13日

Head On Photo Festival

今、シドニーでは、「Head On Photo Festival」という写真展が開催されている。
シティのタウンホールを始め、100ヶ所に及ぶ展示場やアートギャラリーで、800人もの写真家が作品を発表する一大写真展だ。
うちから近いPaddingtonには3ヶ所、大きめの会場が集まっているので、今日行ってきた。
まずは、Paddington Town Hall。
2017.05.13.01.jpg
2階の広いホールが展示場になっている。
2017.05.13.02.jpg
次は、タウンホールの向かい側にあるPaddigton Reservoir Gardens。
2017.05.13.03.jpg
ここはもと貯水池だった所で、ローマの遺跡のような雰囲気が面白い。
2017.05.13.04.jpg
それから、道路を渡って、Juniper Hallへ。2017.05.13.05.jpg
200年近く前に建てられた、ジョージアン様式の美しい邸宅だ。
2017.05.13.06.jpg
こういうイベントの時にしか中に入れない。
2017.05.13.07.jpg
気に入った写真はたくさんあるが、特に、助けてくれーと叫んでいるような魚が哀れだが可笑しい一枚と、
2017.05.13.08.jpg
母親が撮った、美しい娘。
2017.05.13.09.jpg
posted by Tats at 21:17| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月11日

テレビが壊れた

三日前、テレビが壊れたので、修理できるかどうか調べてもらうため、修理店に預けておいたのだが、部品が手に入らないから無理、との返事が来た。
PanasonicのPlazma TVで、製造は2013年、タイ製だ。日本では販売されていないモデルのようだ。
メインボードを交換すればいいらしいが、それで復活するか、保証はない。
さて、どうしたものか。自力でやってみるかな。
posted by Tats at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月06日

ずっと外出の一日

今日はジュリエットのバースデイ・パーティーで、朝から出かけて、夜はコンサートに行く、という忙しい一日。
詳細は明日にでも。
posted by Tats at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年05月01日

Strickland House

2017.05.01.01.jpg
うちから車で15分くらいの所に「Strickland House」というHistorical Houseがある。
160年前に建てられた、美しい歴史的な建物だ。
2017.05.01.02.jpg
昨日は、Open Dayということで一般開放され、無料で敷地内に入れてもらえたので、ランチを持ってピクニックに行ってきた。
2017.05.01.04.jpg
庭には、100年を越える巨木が残され、
2017.05.01.03.jpg
丘の上からは、シドニー・ハーバーが一望に見渡せる。
遠くに、ハーバーブリッジとオペラハウスも見える、最高のロケーションだ。
2017.05.01.05.jpg
昨日は3回、フリーツアーが催行されていた。
この館に縁のあるお祖父さんが、広大な敷地内を1時間歩きながら、いろいろな歴史やエピソードを話してくれた。
2017.05.01.06.jpg
残念ながら館の中には今も入れない。改装が終了して、室内を見て回れるようになる日が待ち遠しい。
2017.05.01.07.jpg
posted by Tats at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月30日

ゲストルームの改装:家具のペンキ塗り

2017.04.30.01.jpg
数日前から、ゲストルームの家具のペンキ塗りをしていたのだが、ようやく終わりに近づいてきた。
サンドペーパーをかけて古いペンキの表面をきれいにし、アンダーコートとトップコートを塗った。
サンドペーパーがけはホコリまみれになるし、オイルペイントなので臭いので、あまりやりたくない作業だが、しかたがない。
ワードローブなどの大物は終わったので、あとは小さなテーブルやデスクを塗る。
posted by Tats at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月24日

初秋のClovelly Beach

2017.04.24.01.jpg
ゲストルームの改装のため、毎日、家の中でペンキ塗りや大工仕事をしていると、いい加減うんざりする。汗だくでホコリまみれになるので、作業が終わったら、うちの近くのClovelly Beachへ泳ぎに行く。
ひと風呂浴びるような感じで、すっきりして、とても気持ちがいい。
2017.04.24.02.jpg
海の水はまだ暖かく、岩場には魚影が多いので、スノーケリングが楽しい。
2017.04.24.03.jpg
posted by Tats at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月22日

ゲストルームの改装:カーペット敷き

今日はカーペットを敷き終えた。
まず、カーペットがズレないようにするため、gripper stripsと言う、トゲトゲの出た細い板を、床の四辺に釘で打ち付ける。
2017.04.22.01.jpg
次に、underlay(アンダーレイ)をカットして、敷き詰める。
2017.04.22.02.jpg
これはパフパフしているので、クッションと防音に役立つ。
2017.04.22.03.jpg
以前買っておいたカーペットを広げて、床のサイズより少し大きめにカットする。
2017.04.22.04.jpg
カーペットを床に敷いて、サイズを確認しながら余分をカットし、
2017.04.22.05.jpg
Knee kickerという器具で、カーペットをきれいに延ばしながら、床と壁の隙間に押し込んでいく。
これでシワが寄ったりしないですむ。
2017.04.22.06.jpg
最後は、Carpet Tuckerを使って、カーペットを隙間にきっちり打ち込む。
2017.04.22.07.jpg
これでできあがり。
ウール100%のカーペットなので寝転んでも気持ちがいい。
2017.04.22.08.jpg
posted by Tats at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月21日

ゲストルームの改装:ペンキ塗り

2017.04.21.01.jpg
壁紙を剥がした後、クリーニングして、紙や糊のカスをきれいに取り除く。
それから、アンダーコートを塗るのだが、オイルペイントなので、臭いが強くて頭が痛くなる。食べ物もまずく感じるし。
家中臭くなるので、窓を全部開け、扇風機を回して換気に努めた。
2017.04.21.02.jpg
一日おいてから、トップコートを2回塗って、ようやく完了した。
部屋がきれいに明るくなってうれしい。
2017.04.21.03.jpg
posted by Tats at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月19日

ゲストルームの改装:壁紙剥がし

昨日、ゲストルームの古い壁紙を剥がす作業をした。
壁紙は2層になっていて、裏面は糊が付いていて壁に接着しているので、簡単には剥がせない。
表面は切れ込みを入れて、手で剥がすことができる。
まずは表面を全部剥がす。
2017.04.19.01.jpg
昨日から、次女のアナが犬を連れて遊びに来ていて、手伝ってくれている。
ハードウエア・ショップから、スチーマーを借りて来た。24時間で$30。
2017.04.19.02.jpg
壁紙にスチームをあてると、紙が柔らかくなり糊が溶けてくる。それをScraper(スクレイパー)でこそげ取って剥がしていく。
だんだん腕が疲れてくるので交代でやる。
2017.04.19.03.jpg
暗くなっても作業中の母娘。
2017.04.19.04.jpg
こういう時、犬と子供は役に立たないが、大人たちが一生懸命働いている中で、犬と子供が楽しそうに遊んでいる光景は大好きだ。
2017.04.19.05.jpg
2017.04.19.06.jpg
posted by Tats at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月16日

ゲストルームの改装:カーペット剥がし

2017.04.16.01.jpg
うちの家は古いのであちこち手を入れながら住んでいる。
以前から予定していた、2階の一室をきれいにするプロジェクトを一昨日から始めた。
古いカーペットを新しい物に取り替え、壁紙も張り替える。
ちょうど今はホームステイが一人しかないので、タイミングがいいのだ。
まずは、ベッドや机、ワードローブなどを全部、部屋から出して、
2017.04.16.02.jpg
別の部屋に移動する。
遊びに来ていたウイリアムとジュリエットが早速二段ベッドの上に登って跳ね回っていた。
こういう時、犬と子供はじゃまである(^^)。
2017.04.16.03.jpg
ようやく家具が何もなくなったので、カーペットを剥がしてみると、
2017.04.16.04.jpg
その下にはさらに3重にカーペットが敷かれていた。
一番上のカーペットは、ヘレンが30年以上前この家を買った時に敷いたものだ。その下のは先住者のモノで、いったい何年ものか。
古いカーペットは臭くて汚れがひどいので、全部、撤去した。
2017.04.16.05.jpg
次は、カーペットを打ち付けていたステイプラーの針を取り除く。
床に座り込んで、ペンチやドライバーを使って引き抜くのだが、これが結構辛い作業だ。
針が錆びて、板にこびりついたようになっているので、なかなか抜けない。
2017.04.16.06.jpg
ようやく終わって、腰を延ばし、掃除機をかけて、今日の作業はここまで。
2017.04.16.07.jpg
posted by Tats at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月14日

快晴のGood Friday

2017.04.14.01.jpg
今日はEasterのGood Fridayということで、Public Holiday。
天気がいいので、ポール一家と一緒にNational Parkで一日中過ごしてきた。
写真をたくさん撮ったので、詳細は明日にでも。
posted by Tats at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月12日

曇天と雨の日々

昨夜は、友人たち4人と一緒に、Maroubra Sealsで夕食。
ビーチ沿いはいつも風が強いのだが、幸い雨は降らないでくれた。
今日も雲が多く、ちょっと蒸し暑く感じる。
時々シャワーが降るので外へ出る時はレインジャケットが必要だ。
今夜は、ポールの家に行って皆で一緒に夕食。
posted by Tats at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月11日

Bondi Beach

2017.04.11.01.jpg
ほんの2日前は素晴らしい夏日だったのに、昨日からいきなり寒くなった。
今日も一日中雨が降ったり止んだりして肌寒い。
朝夕は長袖シャツの上にカーディガンを羽織っている。
いつもはたくさんの人で賑わうボンダイ・ビーチも寂しい風景だった。
2017.04.11.02.jpg
posted by Tats at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月10日

秋雨

昨日は夕方まで良い天気だったのに、夜、突然雷が鳴り、冷たい強風が吹いてきた。
しばらくすると稲光とともに、土砂降りの雨が降り始めた。
今日の夕方、ヘレンとチェスターが帰ってくるので、洗濯物を片付けておいてよかった。
今朝も曇り時々雨で気温が上がらず、日中でも20℃くらいしかないので肌寒い。
昨日が最後の夏日だったのかもしれない。
posted by Tats at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月09日

Remains of the summer

2017.04.09.01.jpg
今日も真っ青な空が広がる素晴らしい快晴。
午後、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
好天の日曜日とあって、夏の名残りを求めてやって来たたくさんの人で賑わっていた。
海の水はまだ暖かいし、気温は25℃ある。湿度が低いので爽やかで心地良い。
例年なら、シドニーの3月から4月にかけては、こういう快適な天気なのだが、今年は雨が多すぎた。
サイクロンが去ってようやくシドニーらしい天気が戻ってきた。まだしばらくはビーチライフが楽しめそうだ。
2017.04.09.02.jpg
posted by Tats at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月06日

Still the beach life

2017.04.06.01.jpg
少し雲はあったが、今日も良い天気だったので、Clovelly Beachで泳いできた。
海の水はまだ暖かく、魚影が多いので、スノーケリングが楽しい。
ここの岩場に住み着いている大きなグロウパー(アオブダイ)も見た。
2017.04.06.02.jpg
posted by Tats at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月05日

Clovelly Beach

2017.04.05.01.jpg
今日は晴れ間が多く、洗濯物もようやく全部乾いてくれた。
時々シャワーの予報だったのだが、はずれてくれて助かった。
海の水もまだまだ暖かく、もうしばらくはビーチライフが楽しめる。
posted by Tats at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月03日

シドニーで讃岐うどん

2017.04.03.01.jpg
3日前と今日、二度に渡って、美味しい手打ちうどんを食べる機会に恵まれた。
出汁醤油をかけて食べる、腰の強い讃岐うどんだ。
うどんを打ってくれたのは、谷村純さんという、流しのうどん職人。
頼めばどこへでもうどんを打ちに来てくれる。
https://www.facebook.com/tanimuraudon

足で踏んで、丸めて寝かしておいた生地を、
2017.04.03.02.jpg
打ち粉をしながら、綿棒できれいな円形に延ばして、
2017.04.03.03.jpg
綿棒に丸めておく。
2017.04.03.04.jpg
麺切り機をセットし、
2017.04.03.05.jpg
麺の幅が均等になるよう注意して切ってゆく。
2017.04.03.06.jpg
麺同士がくっつかないようほぐしてから茹でる。
2017.04.03.07.jpg
茹で上がったら、かつお節やノリ、ネギなど、好みの薬味を乗せ、出汁醤油をさっとかけまわして、一気に食べる。
腰が強いといっても、固いと感じるぎりぎり手前でとどまっていて、口の中に入れた時の感触や、噛み切る時の歯ごたえ、滑らかな喉越しが素晴らしい。
使った材料の、小麦粉、タピオカ粉、塩は、近所のスーパーマーケットで買える、ごく普通のモノばかりだ。
茹でるのも、水道水で、家庭用の小さな鍋でやる。
そんな条件でも、こんなすごい麺が打てるのは、いろいろな技術の結晶なのだろう。
posted by Tats at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月02日

今日から秋

Daylight Saving(サマータイム)が終わり、シドニーは今日から暦の上でも秋である。
少しはいい天気になってくれたかと思ったら、今日はまた曇り時々晴れ時々シャワーが降るという、不安定な一日だった。気温も上がらず肌寒いので、長袖長ズボンが必要だ。
午後、ウイリアムとジュリエットのお守り。
二人共元気でいつものように暴れまわり、ゲームをしたり、TVを見て、アイスクリームを食べて、帰っていった。
下は、ポテトチップスを食べながら、もっかお気に入りのディズニー・アニメ「Moana」を見ている二人。
2017.04.02.01.jpg
posted by Tats at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月01日

絶好の洗濯日和

2017.04.01.01.jpg
昨日から天気が良くなり、今日も爽やかな快晴で、絶好の洗濯日和だった。
下は昨日訪れた、シティの裏側、Glebe。
この時もきれいに晴れて、シドニータワーが良く見えた。
2017.04.01.02.jpg
posted by Tats at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月30日

激しい風雨

昨日の蒸し暑さから一転して、今日は気温が下がり、午後からはずっと雨が降り続いている。
風も強く、時々窓に激しく雨が打ち付け、夜になってもおさまらない。
明日も、最高気温23℃と、かなり涼しくなるようだ。
posted by Tats at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月29日

熱帯夜

クイーンズランドを襲っているサイクロンのせいか、シドニーも今日は30℃まで上がり、猛烈に蒸し暑い。
夜になっても熱帯夜で、まるで日本の夏のようだ。
posted by Tats at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月28日

Cyclone Debbie


クイーンズランドのケアンズの南方に、Cyclone Debbieという大型台風が来て、大きな被害が出ている。
カテゴリー4で、風速200Km/hを越す豪風雨のため、樹木が倒れ、屋根が吹き飛び、洪水で家屋が浸水している。
海沿いのエリアは避難命令が出ているが、残っている人たちは家の中で身を潜めている。
一刻も早く鎮まってくれることを祈るばかりだ。
posted by Tats at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月27日

Clovelly Beach

2017.03.27.01.jpg
今日も素晴らしい快晴なので、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
海の水はまだまだ暖かく、魚影が多い。ちょうど波が静かな時間帯だったので、スノーケリングを楽しめた。
寝転がって海を眺めながら本を読むのは気持ちがいい。
太陽の光を全身に浴びるのは本当に久しぶりだ。
posted by Tats at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記