2022年10月06日

冷たい雨の日には犬と寝る

2022.10.06.01.jpg
今日も一日雨。今週末もずっと降り続くとの予報だ。
ソファで横になると犬たちがすぐ乗っかってきて、ベッドにされる。
こんな雨の日には暖かい犬がありがたい。
posted by Tats at 12:26 | Comment(0) | シドニー日記

2022年10月02日

Bottlebrushの花

2022.10.02.01.jpg
今日は時折暗い雲が出てきたが雨は降らず、青い空が見れて嬉しい。
街路樹として植えられているBottlebrush(ボトルブラシ)に花が咲いていた。真っ赤な房が太陽の光に映えてきれいだ。
2022.10.02.02.jpg
posted by Tats at 21:03 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月29日

Australian Museum

2022.09.29.01.jpg
今日も雨が降ったり止んだりの中、ホームステイしている人を連れて、Australian Museumへ行ってきた。
ここへ来るのは6年ぶりくらいか。大幅に改装されて、きれいになり、展示も見やすくなった。スクールホリデイに入っているので、子供連れの家族が多い。
2022.09.29.02.jpg
アボリジニのセクションから、
2022.09.29.03.jpg
2022.09.29.04.jpg
オーストラリアの動物。
2022.09.29.05.jpg
骨の人馬。かつては骨格標本だけを集めた部屋があったが、今は、あちこちに分散して展示されている。
2022.09.29.06.jpg
子供たちに人気の恐竜のセクション。
2022.09.29.07.jpg
2022.09.29.08.jpg
一番の見ものは、T-Rexのautopsy(オートプシー:検死解剖)。
2022.09.29.09.jpg
本当に解剖したかのようにリアルなモデルだ。心臓の輪切りや目玉が陳列されていて面白い。
2022.09.29.10.jpg

posted by Tats at 20:26 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月28日

Art Gallery of NSW

2022.09.28.01.jpg
昨夜は雷と雨だったのだが、朝には上がって、晴れ間が出てきた。
昼前に友人たちと一緒に、シティの中央にあるArt Gallery of NSWへ行ってきた。
大木が並ぶ公園の中を抜け、
2022.09.28.02.jpg
美術館へ着くと工事中で正面は通行禁止になっていた。脇道から入場する。
2022.09.28.03.jpg
いつもながら、ここのホイヤーは美しく静かで居心地がいい。天井の丸窓からの光がきれいだ。
2022.09.28.04.jpg
まずはヨーロッパの古い絵画から。
2022.09.28.05.jpg
モネやゴッホ、ピサロなどの印象派の定番もいいが、
2022.09.28.06.jpg
モダンアートのセクションにある、淑女のようなカマキリや
2022.09.28.07.jpg
バッタ人間も面白い。
2022.09.28.08.jpg
何だかよくわからないがカイロウドウケツみたいな不思議可愛いものも好きだ。
2022.09.28.09.jpg
ひとしきり歩いて見て回った後、ランチを食べに、外のテラスへ。天気が良くなったので気持ちがいい。
2022.09.28.10.jpg
posted by Tats at 16:50 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月25日

Vaucluse House

2022.09.25.11.jpg
Parsley Bayを散歩した後、すぐ近くのVaucluse Houseへ。
200年前の歴史的な邸宅が、改修を重ねながら保存されている。
住んでいたのは子供10人、召使い40人という大家族で、小川の水を引き込み、野菜畑を作り、鶏やヤギ、馬を飼っていた。
美しい藤が絡みつくテラス。
2022.09.25.12.jpg
一階はキッチン、ダイニング、居間。
2022.09.25.13.jpg
中二階と二階へ上がると、
2022.09.25.15.jpg
たくさんの寝室がある。
2022.09.25.14.jpg
ここのトイレは見ものだ。便器としては無駄に美しい陶器の模様や、重い金属製のレバーを上に引き上げると、蓋が開いてブツを下に落とす仕組みが面白い。
三人隣に並んで座ってできるようにしたのは、子供が10人もいたからかもしれない。
2022.09.25.16.jpg
posted by Tats at 21:49 | Comment(2) | シドニー日記

Parsley Bay

2022.09.25.01.jpg
今日は晴れて、外で何かするには絶好のチャンス。
朝、うちにステイしている二人を連れて、Parsley Bayへ。
うちから15分くらいの所にある小さなビーチだが、波が静かで、小さな子どもたちを遊ばせるのにちょうどよいサイズなので、地元民に人気がある。
プレイグラウンドの近くに記念碑がある。
2022.09.25.02.jpg
1911年に日本の南極探検船「しらす」が南極へ行けなくなり、このベイへ突然寄港した。探検隊は地元民に助けられ、6ヶ月間テント生活をしたというゆかりの場所だ。
2022.09.25.03.jpg
吊り橋を渡ると、
2022.09.25.04.jpg
左右の眺めが素晴らしい。
2022.09.25.05.jpg
吊り橋の太いワイヤーに大きな鳥がとまっていた。人や犬がすぐ横を歩いていても平然としている。ふてぶてしい目付きでこちらを見ていた。
2022.09.25.06.jpg
posted by Tats at 21:08 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月22日

今日は休日


今日はNational Day of Mourning。エリザベス女王の喪に服すということで、急遽設定されたPublic holidayだ。
せっかくの休日だが、あいにく天気が悪い。雨が断続的に降り、陽が射さないので、鬱陶しい。
公園やビーチへ行けない人たちでショッピングセンターは賑わっていた。
2022.09.22.01.jpg
posted by Tats at 15:37 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月21日

ジギーがお迎え

2022.09.21.01.jpg
一昨日から新しくステイに来た人がいるので、隣猫のジギーが、誰だこいつは、と、早速チェックにやってきた。
2022.09.21.03.jpg
食事中のテーブルに飛び乗って、お皿をくんくんするという、行儀の悪いことこの上ないが、猫に寛大な人で良かった。
2022.09.21.02.jpg
posted by Tats at 21:24 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月20日

Watsons Bay

2022.09.20.01.jpg
昨日ステイに来られた方と一緒に、Watsons Bayへ散歩に行ってきた。
少し雲が出ていたが、暖かい陽射しが心地良い。
2022.09.20.02.jpg
崖の上から、ビーチ沿いを歩いていく。
水温の表示は16.5℃と冷たいので、さすがに泳いでいる人はほとんどいない。
2022.09.20.03.jpg
岬の端にある古い灯台を見てから、来た道を戻る。
2022.09.20.04.jpg
Jetty(フェリー乗り場)の横にある店でFish&Chipsを食べていると、お客が次々とやってきた。
コロナのせいで観光客が途絶えていたが、ようやく賑わいが戻ってきているようだ。
2022.09.20.05.jpg
posted by Tats at 19:51 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月18日

大きな花も開き始めた

2022.09.18.01.jpg
今日は24℃まで上がり、陽射しが暖かい。日中は半袖で十分だった。
家の前に置いてある鉢の花が急に開いていてびっくり。大きな花で豪華だ。
この植物は去年セシリアからもらったのだが、名前を忘れた。今度聞いておこう。
posted by Tats at 21:37 | Comment(3) | シドニー日記

2022年09月17日

咲き始めた小さな花々

2022.09.17.01.jpg
今朝は快晴だったのに、昼頃、急に暗い雲が出て雨が降り始めた。
天気はまだ安定しないが、春は確実にやってきて、バルコニーのフラワーコンテイナーに植えた植物に花が咲いてきた。
posted by Tats at 21:04 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月15日

猫に潜り込まれる

2022.09.15.01.jpg
今朝、ヨーガのレッスンに行ったときは曇り空だったのだが、午後から雨が降り始めた。夜になっても続いている。まったく陽が射さないので家の中が寒い。
隣猫のジギーも外に行きたくないようで、僕のベッドの中に潜り込んでくる。顔のすぐそばで猫がゴロゴロと喉を鳴らしているのはいいものだ。
2022.09.15.02.jpg
posted by Tats at 20:28 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月14日

まだ薄ら寒い

2022.09.14.01.jpg
今日は曇り時々晴れ。雨は降らなかったが、気温は17℃までしか上がらず、薄ら寒い。早く20℃を越える毎日になってほしいものだ。
開き始めていたジャスミンも開花中断といった感じだ。
posted by Tats at 20:08 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月11日

書類探し

2022.09.11.01.jpg
来月末までにTax Return(確定申告)をしなければならないので、書類を集めたりして準備をしているのだが、僕は自分の申告に加えて、ヘレンの遺産の申告(Trust Tax Returnと言う)もしなければならない。
今年、Cabooltureの家が売れたのだが、ヘレンが7年前に買ったときの書類が見つからなくて困っている。ヘレンのオフィスのどこかにあるはずで、丸一日紙の山を漁っていたが、まだ発見できないでいる。
死んだ人にあの書類どこにあるのかとか聞きけるような、霊界通信社みたいなサービスを誰か立ち上げてくれないだろうか(笑)。
posted by Tats at 22:03 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月08日

春風

2022.09.08.01.jpg
今日は少し風が強いが、暖かく心地良い。咲き始めた花々が風に揺れていた
2022.09.08.02.jpg
日当たりの良いバルコニーにいると、隣猫のジギーがブラッシングしてくれと、すり寄ってくる。
2022.09.08.03.jpg
太陽の光を顔に浴びて、気持ち良さそうにゴロゴロ喉を鳴らしていた。
2022.09.08.04.jpg
posted by Tats at 19:37 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月07日

暗雲が広がる

2022.09.07.01.jpg
今朝は晴れていたのだが、午後、買い物に行ったら、黒い雲がみるみる広がり始めたので、急いで家に帰ってきた。
暦の上では9月はもう春なのに、天気はまだまだ安定しないようだ。
posted by Tats at 21:07 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月06日

開花を待つジャスミン

2022.09.06.01.jpg
今日はまた天気が悪く、雨が降ったり止んだり。ほとんど陽が射さないので寒い。
家の前の塀に這わせたジャスミンが花芽をたくさんつけている。三つほど花が開き始めたのだが、全部開くにはもう少しかかりそうだ。
posted by Tats at 22:12 | Comment(2) | シドニー日記

2022年09月05日

Coogee Beach

2022.09.05.01.jpg
今日はやっと晴れ間が出てくれたが、気温が15℃までしか上がらず、風が強い。
Coogee Beachへ散歩に行ったが、海風が吹きつけて猛烈に寒かった。
2022.09.05.02.jpg
サーファーが数人、波間に揺られていたが、さすがに泳いでいる人は誰もいなかった。
2022.09.05.03.jpg
posted by Tats at 22:01 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月04日

野菜の値段

2022.09.04.01.jpg
今年は雨続きで、ファームが水没し、野菜の値段、特に葉物が高くて困っていた。
このところ少し値段が下がってきたのでありがたい。今日はブロッコリー、白菜、ズッキーニが安くなっていた。
でもなぜかキャベツは高止まりのまま。ひと玉$12(1200円)なんて、誰が買うんだろう。
2022.09.04.02.jpg
posted by Tats at 20:18 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月03日

Japan Expo

2022.09.03.01.jpg
今日は土砂降りの雨の中、Japan Expoという催しを見に、シドニー大学へ行ってきた。いつもながらここの中庭は美しいが、今朝は風雨が強くて寒い。
2022.09.03.02.jpg
会場のThe Great Hallには開場前から長蛇の列ができていた。
2022.09.03.03.jpg
このホールは卒業式やコンサートなど、特別な時にしか入れない。中は超満員だ。
2022.09.03.04.jpg
食品のブースが多いが、着物や包丁の店などもある。日本酒やそば、和菓子の店は大人気だ。
2022.09.03.05.jpg
これは高級和牛。
2022.09.03.06.jpg
僕の故郷の奈良の観光案内。
2022.09.03.07.jpg
ステージではいろいろなプレゼンテーションが行われていた。
和太鼓の演奏、
2022.09.03.09.jpg
生花、
2022.09.03.10.jpg
書道、
2022.09.03.11.jpg
コスプレ武将と一緒に写真を撮ったり。
2022.09.03.12.jpg
僕は沖縄のコロナビールを買ってきた。500mlで$5と安い。
2022.09.03.08.jpg
総じて楽しいイヴェントだったが、会場が狭く、飲み食いするのに椅子やテーブルがない。食品の展示が多いのだから、もう少し大きな場所で開催してほしいものだ。
posted by Tats at 22:41 | Comment(0) | シドニー日記

2022年09月01日

Bronte Beach

2022.09.01.01.jpg
今日も不安定な天気で、雨から快晴まで、目まぐるしく変わった。気温も20℃まで上がり、日中は汗ばむほどの陽気だ。
晴れ間が出たときに、ClovellyのWaverley Cemeteryから崖の上を歩いてBronte Beachへ散歩。
2022.09.01.02.jpg
曇っていた空が次第に晴れて、ブロンテ・ビーチに着くと、真っ青な空が広がっていた。
2022.09.01.03.jpg
掲示板によると海水温は17℃とのこと。さすがに泳いでいる人は少ない。
2022.09.01.04.jpg
posted by Tats at 22:39 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月31日

不安定な天気

2022.08.31.01.jpg
このところ雨が一日中降ることはなくなったのだが、天気が不安定だ。晴れ曇り雨と目まぐるしく変わる。
今日も午前中は良い天気だったので、隣猫のジギーがバルコニーのソファでくつろいでいた。
ヒモで遊んだあと、
2022.08.31.02.jpg
ソファのカバーの下に潜り込んで、
2022.08.31.03.jpg
しっぽだけ出していた。
2022.08.31.04.jpg
posted by Tats at 16:28 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月25日

冷たい雨の一日

2022.08.25.01.jpg
今日も雨が降ったり止んだりして、陽が射さないので寒い。
Lithgowに住んでいる友人宅では、数日前から雪とのこと。
冷たい雨が降るよりも雪のほうがいいと思う。
2022.08.25.02.jpg
posted by Tats at 21:58 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月24日

冬に逆戻り


今朝は、寒くて目が覚めた。夜中に雨が降ったので、気温が一気に下がったらしい。
日中も晴れてはいるのだが、気温が15℃くらいまでしか上がらず、風が冷たかった。
日が暮れると家の中がしんしんと底冷えする。
山や内陸部ではひょうや雪が降っているとのことで、冬に逆戻りしたようだ。
まだまだ三寒四温の日が続くのだろう。
posted by Tats at 15:16 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月23日

天気が良い日は庭仕事

2022.08.23.01.jpg
このところ暖かくなってきたので、天気が良い日は庭仕事をしている。
今年は雨が多いので、芝が痛み、雑草がはびこっているので、手入れが必要だ。
庭に這いつくばっていると、隣猫のジギーが何をしているのかと見に来て、邪魔をする。
2022.08.23.02.jpg
刈り取った草をジギーがはぐはぐ食べていた。
2022.08.23.03.jpg
posted by Tats at 19:55 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月21日

絶好の洗濯日和

2022.08.21.01.jpg
今日は晴れて風も少しあるので、絶好の洗濯日和だった。
洗濯物を干していると、隣猫のジギーがやってきて、陽だまりの中でくつろいでいた。
暖かいバルコニーで朝食を食べると、ジギーがシリアルの皿に残ったミルクをぺろぺろ舐めにきた。
2022.08.21.02.jpg
posted by Tats at 19:20 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月20日

Watsons Bay

2022.08.20.01.jpg
今日は晴れ時々曇り。
午前中、Watsons Bayへ散歩に行ってきた。
日当たりの良い場所ではワトルの花が咲き誇っているが、丘の上は風があるので肌寒い。
遠くにシティのビル街が見える。
2022.08.20.02.jpg
さすがに泳いでいる人は少なかったが、砂浜の上は暖かい。
2022.08.20.03.jpg
Southheadにある古い灯台まで歩き、岬をぐるっとまわって帰ってきた。
2022.08.20.04.jpg
青い海に小さな白い点のように動くヨットやボートを見ていると時間を忘れる。
2022.08.20.05.jpg
posted by Tats at 20:37 | Comment(0) | シドニー日記

2022年08月18日

春の陽気

2022.08.18.01.jpg
今日は20℃まで上がり、日中、庭仕事をしていると汗ばむほどだ。
暖かくなってきたので、azalea(ツツジ)の花が咲き始めた。
この前買ってきたラヴェンダーも花が落ちていない。根付いてくれたようで良かった。
2022.08.18.02.jpg
posted by Tats at 20:06 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月16日

まだまだ肌寒い

2022.08.16.01.jpg
今日は晴れ時々曇り。
時折、きれいな青空がのぞくのだが、気温は17℃くらいまでしか上がらず、風が冷たい。
庭の日当たりの良いところでは、ゼラニウムが満開になってきたが。今年は春が遅そうだ。
2022.08.16.02.jpg
posted by Tats at 21:02 | Comment(2) | シドニー日記

2022年08月15日

確定申告の時期

今日からTax Return(確定申告)の事務作業をする。
オーストラリアでは、会計年度は、7月1日から翌年6月末までで、10月末までに全員、確定申告をすることになっている。
ヘレンが遺した残した土地家屋はほとんど売却した。後、一か所、ファームエリアにある土地が残っているだけだ。
ヘレンの死亡後に最後のTax Returnを提出して、それで終わりと思っていたら、どうもTrust Tax Returnという特殊な申告を、これからもしなければならないようだ。今、その関連の文章を読んでいるところだ。面倒だが仕方がない。
posted by Tats at 18:44 | Comment(0) | シドニー日記