2017年04月24日

初秋のClovelly Beach

2017.04.24.01.jpg
ゲストルームの改装のため、毎日、家の中でペンキ塗りや大工仕事をしていると、いい加減うんざりする。汗だくでホコリまみれになるので、作業が終わったら、うちの近くのClovelly Beachへ泳ぎに行く。
ひと風呂浴びるような感じで、すっきりして、とても気持ちがいい。
2017.04.24.02.jpg
海の水はまだ暖かく、岩場には魚影が多いので、スノーケリングが楽しい。
2017.04.24.03.jpg
posted by Tats at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月22日

ゲストルームの改装:カーペット敷き

今日はカーペットを敷き終えた。
まず、カーペットがズレないようにするため、gripper stripsと言う、トゲトゲの出た細い板を、床の四辺に釘で打ち付ける。
2017.04.22.01.jpg
次に、underlay(アンダーレイ)をカットして、敷き詰める。
2017.04.22.02.jpg
これはパフパフしているので、クッションと防音に役立つ。
2017.04.22.03.jpg
以前買っておいたカーペットを広げて、床のサイズより少し大きめにカットする。
2017.04.22.04.jpg
カーペットを床に敷いて、サイズを確認しながら余分をカットし、
2017.04.22.05.jpg
Knee kickerという器具で、カーペットをきれいに延ばしながら、床と壁の隙間に押し込んでいく。
これでシワが寄ったりしないですむ。
2017.04.22.06.jpg
最後は、Carpet Tuckerを使って、カーペットを隙間にきっちり打ち込む。
2017.04.22.07.jpg
これでできあがり。
ウール100%のカーペットなので寝転んでも気持ちがいい。
2017.04.22.08.jpg
posted by Tats at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月21日

ゲストルームの改装:ペンキ塗り

2017.04.21.01.jpg
壁紙を剥がした後、クリーニングして、紙や糊のカスをきれいに取り除く。
それから、アンダーコートを塗るのだが、オイルペイントなので、臭いが強くて頭が痛くなる。食べ物もまずく感じるし。
家中臭くなるので、窓を全部開け、扇風機を回して換気に努めた。
2017.04.21.02.jpg
一日おいてから、トップコートを2回塗って、ようやく完了した。
部屋がきれいに明るくなってうれしい。
2017.04.21.03.jpg
posted by Tats at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月19日

ゲストルームの改装:壁紙剥がし

昨日、ゲストルームの古い壁紙を剥がす作業をした。
壁紙は2層になっていて、裏面は糊が付いていて壁に接着しているので、簡単には剥がせない。
表面は切れ込みを入れて、手で剥がすことができる。
まずは表面を全部剥がす。
2017.04.19.01.jpg
昨日から、次女のアナが犬を連れて遊びに来ていて、手伝ってくれている。
ハードウエア・ショップから、スチーマーを借りて来た。24時間で$30。
2017.04.19.02.jpg
壁紙にスチームをあてると、紙が柔らかくなり糊が溶けてくる。それをScraper(スクレイパー)でこそげ取って剥がしていく。
だんだん腕が疲れてくるので交代でやる。
2017.04.19.03.jpg
暗くなっても作業中の母娘。
2017.04.19.04.jpg
こういう時、犬と子供は役に立たないが、大人たちが一生懸命働いている中で、犬と子供が楽しそうに遊んでいる光景は大好きだ。
2017.04.19.05.jpg
2017.04.19.06.jpg
posted by Tats at 09:47| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月16日

ゲストルームの改装:カーペット剥がし

2017.04.16.01.jpg
うちの家は古いのであちこち手を入れながら住んでいる。
以前から予定していた、2階の一室をきれいにするプロジェクトを一昨日から始めた。
古いカーペットを新しい物に取り替え、壁紙も張り替える。
ちょうど今はホームステイが一人しかないので、タイミングがいいのだ。
まずは、ベッドや机、ワードローブなどを全部、部屋から出して、
2017.04.16.02.jpg
別の部屋に移動する。
遊びに来ていたウイリアムとジュリエットが早速二段ベッドの上に登って跳ね回っていた。
こういう時、犬と子供はじゃまである(^^)。
2017.04.16.03.jpg
ようやく家具が何もなくなったので、カーペットを剥がしてみると、
2017.04.16.04.jpg
その下にはさらに3重にカーペットが敷かれていた。
一番上のカーペットは、ヘレンが30年以上前この家を買った時に敷いたものだ。その下のは先住者のモノで、いったい何年ものか。
古いカーペットは臭くて汚れがひどいので、全部、撤去した。
2017.04.16.05.jpg
次は、カーペットを打ち付けていたステイプラーの針を取り除く。
床に座り込んで、ペンチやドライバーを使って引き抜くのだが、これが結構辛い作業だ。
針が錆びて、板にこびりついたようになっているので、なかなか抜けない。
2017.04.16.06.jpg
ようやく終わって、腰を延ばし、掃除機をかけて、今日の作業はここまで。
2017.04.16.07.jpg
posted by Tats at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月14日

快晴のGood Friday

2017.04.14.01.jpg
今日はEasterのGood Fridayということで、Public Holiday。
天気がいいので、ポール一家と一緒にNational Parkで一日中過ごしてきた。
写真をたくさん撮ったので、詳細は明日にでも。
posted by Tats at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月12日

曇天と雨の日々

昨夜は、友人たち4人と一緒に、Maroubra Sealsで夕食。
ビーチ沿いはいつも風が強いのだが、幸い雨は降らないでくれた。
今日も雲が多く、ちょっと蒸し暑く感じる。
時々シャワーが降るので外へ出る時はレインジャケットが必要だ。
今夜は、ポールの家に行って皆で一緒に夕食。
posted by Tats at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月11日

Bondi Beach

2017.04.11.01.jpg
ほんの2日前は素晴らしい夏日だったのに、昨日からいきなり寒くなった。
今日も一日中雨が降ったり止んだりして肌寒い。
朝夕は長袖シャツの上にカーディガンを羽織っている。
いつもはたくさんの人で賑わうボンダイ・ビーチも寂しい風景だった。
2017.04.11.02.jpg
posted by Tats at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月10日

秋雨

昨日は夕方まで良い天気だったのに、夜、突然雷が鳴り、冷たい強風が吹いてきた。
しばらくすると稲光とともに、土砂降りの雨が降り始めた。
今日の夕方、ヘレンとチェスターが帰ってくるので、洗濯物を片付けておいてよかった。
今朝も曇り時々雨で気温が上がらず、日中でも20℃くらいしかないので肌寒い。
昨日が最後の夏日だったのかもしれない。
posted by Tats at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月09日

Remains of the summer

2017.04.09.01.jpg
今日も真っ青な空が広がる素晴らしい快晴。
午後、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
好天の日曜日とあって、夏の名残りを求めてやって来たたくさんの人で賑わっていた。
海の水はまだ暖かいし、気温は25℃ある。湿度が低いので爽やかで心地良い。
例年なら、シドニーの3月から4月にかけては、こういう快適な天気なのだが、今年は雨が多すぎた。
サイクロンが去ってようやくシドニーらしい天気が戻ってきた。まだしばらくはビーチライフが楽しめそうだ。
2017.04.09.02.jpg
posted by Tats at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月06日

Still the beach life

2017.04.06.01.jpg
少し雲はあったが、今日も良い天気だったので、Clovelly Beachで泳いできた。
海の水はまだ暖かく、魚影が多いので、スノーケリングが楽しい。
ここの岩場に住み着いている大きなグロウパー(アオブダイ)も見た。
2017.04.06.02.jpg
posted by Tats at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月05日

Clovelly Beach

2017.04.05.01.jpg
今日は晴れ間が多く、洗濯物もようやく全部乾いてくれた。
時々シャワーの予報だったのだが、はずれてくれて助かった。
海の水もまだまだ暖かく、もうしばらくはビーチライフが楽しめる。
posted by Tats at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月03日

シドニーで讃岐うどん

2017.04.03.01.jpg
3日前と今日、二度に渡って、美味しい手打ちうどんを食べる機会に恵まれた。
出汁醤油をかけて食べる、腰の強い讃岐うどんだ。
うどんを打ってくれたのは、谷村純さんという、流しのうどん職人。
頼めばどこへでもうどんを打ちに来てくれる。
https://www.facebook.com/tanimuraudon

足で踏んで、丸めて寝かしておいた生地を、
2017.04.03.02.jpg
打ち粉をしながら、綿棒できれいな円形に延ばして、
2017.04.03.03.jpg
綿棒に丸めておく。
2017.04.03.04.jpg
麺切り機をセットし、
2017.04.03.05.jpg
麺の幅が均等になるよう注意して切ってゆく。
2017.04.03.06.jpg
麺同士がくっつかないようほぐしてから茹でる。
2017.04.03.07.jpg
茹で上がったら、かつお節やノリ、ネギなど、好みの薬味を乗せ、出汁醤油をさっとかけまわして、一気に食べる。
腰が強いといっても、固いと感じるぎりぎり手前でとどまっていて、口の中に入れた時の感触や、噛み切る時の歯ごたえ、滑らかな喉越しが素晴らしい。
使った材料の、小麦粉、タピオカ粉、塩は、近所のスーパーマーケットで買える、ごく普通のモノばかりだ。
茹でるのも、水道水で、家庭用の小さな鍋でやる。
そんな条件でも、こんなすごい麺が打てるのは、いろいろな技術の結晶なのだろう。
posted by Tats at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月02日

今日から秋

Daylight Saving(サマータイム)が終わり、シドニーは今日から暦の上でも秋である。
少しはいい天気になってくれたかと思ったら、今日はまた曇り時々晴れ時々シャワーが降るという、不安定な一日だった。気温も上がらず肌寒いので、長袖長ズボンが必要だ。
午後、ウイリアムとジュリエットのお守り。
二人共元気でいつものように暴れまわり、ゲームをしたり、TVを見て、アイスクリームを食べて、帰っていった。
下は、ポテトチップスを食べながら、もっかお気に入りのディズニー・アニメ「Moana」を見ている二人。
2017.04.02.01.jpg
posted by Tats at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年04月01日

絶好の洗濯日和

2017.04.01.01.jpg
昨日から天気が良くなり、今日も爽やかな快晴で、絶好の洗濯日和だった。
下は昨日訪れた、シティの裏側、Glebe。
この時もきれいに晴れて、シドニータワーが良く見えた。
2017.04.01.02.jpg
posted by Tats at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月30日

激しい風雨

昨日の蒸し暑さから一転して、今日は気温が下がり、午後からはずっと雨が降り続いている。
風も強く、時々窓に激しく雨が打ち付け、夜になってもおさまらない。
明日も、最高気温23℃と、かなり涼しくなるようだ。
posted by Tats at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月29日

熱帯夜

クイーンズランドを襲っているサイクロンのせいか、シドニーも今日は30℃まで上がり、猛烈に蒸し暑い。
夜になっても熱帯夜で、まるで日本の夏のようだ。
posted by Tats at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月28日

Cyclone Debbie


クイーンズランドのケアンズの南方に、Cyclone Debbieという大型台風が来て、大きな被害が出ている。
カテゴリー4で、風速200Km/hを越す豪風雨のため、樹木が倒れ、屋根が吹き飛び、洪水で家屋が浸水している。
海沿いのエリアは避難命令が出ているが、残っている人たちは家の中で身を潜めている。
一刻も早く鎮まってくれることを祈るばかりだ。
posted by Tats at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月27日

Clovelly Beach

2017.03.27.01.jpg
今日も素晴らしい快晴なので、Clovelly Beachへ泳ぎに行ってきた。
海の水はまだまだ暖かく、魚影が多い。ちょうど波が静かな時間帯だったので、スノーケリングを楽しめた。
寝転がって海を眺めながら本を読むのは気持ちがいい。
太陽の光を全身に浴びるのは本当に久しぶりだ。
posted by Tats at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月26日

The summer is back

2017.03.26.01.jpg
今日はずっと快晴で、真っ青な空が広がった。久しぶりに太陽の光を浴びてうれしい。
気温も28℃まで上がり、まるで夏に戻ったようだ。
posted by Tats at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月25日

BronteからClovelly

2017.03.25.01.jpg
今朝、少し晴れ間が出たので、うちにステイしている親子をブロンテ・ビーチへ連れていってあげた。
ビーチに着いてしばらくするとまた黒い雲が広がってきた。
ちょうど満潮で波が荒い。子供たちを波打ち際で遊ばせてあげようと思ったのだが、あまりに波が高いので諦めた。
2017.03.25.02.jpg
雨が降らない週末は久しぶりなので、たくさんの人たちがロックプールへ泳ぎに来ていた。
ここなら海が荒れていても安心して泳げるのだ。
2017.03.25.03.jpg
それから、Clovellyの公園で開催されていた「Fun in the Park」へ。
大勢の親子連れが集まっていた。
子供たちはフェイス・ペインティングやカップケーキ・デコレーションをしたり、ジャンピング・キャッスルで跳びはね、一足早くイースターのエッグ・ハンティングをしたりと、楽しんでいた。
2017.03.25.04.jpg
芝生の上で犬と子供が裸足で走り回り、楽しそうに遊んでいるのを見ると、こちらもうれしくなる。
posted by Tats at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月23日

まるで梅雨寒

昨日までの蒸し暑さから一転して気温が下がって肌寒い。
明日も23℃と涼しくなるとのこと。
ただしまだまだ雨が降るので、まるで日本の梅雨寒のようだ。
posted by Tats at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月22日

Storm Emergency in Sydney

今日も猛烈に蒸し暑い一日だった。
時々晴れ間が出るものの、すぐに黒い雲が広がってきて、激しい雷雨になる。
皆うんざりで、ひどい天気だねえ、早く晴れてほしいな、と嘆いている。
この大雨で洪水が発生し、樹木が倒れたり、停電になったり、被害が出ている。
posted by Tats at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月21日

熱帯性気候

今日も蒸し暑くてうんざり。午後、少し晴れ間が出たので、庭の芝刈りをしたら、全身汗だくである。
このまま好天になってくれるかなと思ったら、夕方、突然、雷が鳴り出し、激しい雨が降ってきた。
明日も29℃まで上がり、シャワーが降るとのこと。まるでダーウィンやケアンズのような熱帯性気候だ。
posted by Tats at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月20日

電子レンジが逝ってしまった

キッチンのMicrowave(電子レンジ)が突然使えなくなってしまった。パネルのどのキーを押しても反応しない。
クイーンズランドにいるヘレンと電話している時、マイクロウェイヴが壊れちゃったよー、と話したら、なんとか直せないの?と言われたのだが、なにしろこれはヘレンが25年も使っているシンガポール製のサンヨーで、そんな古いモノの部品がまだあるとは思えないが、とりあえず調べてみるか。
posted by Tats at 21:39| Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月19日

今日も悪天候

昨夜から断続的に激しい風雨で、庭には吹き飛ばされた木の葉がいっぱい散らばっていた。
今朝少し晴れ間が見えたので、溜まっていた洗濯をしたものの、また時々シャワーが降ってきた。
結局、洗濯物は乾かず、家の中に取りこむことに。この長い悪天候には困ったものだ。
posted by Tats at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月17日

まだまだ雨の日々

昨夜から風が強くなり、時折、横殴りの雨が激しく窓を叩いている。
こんな強風だと傘が役に立たない。小さな折りたたみ傘などは、すぐに裏返ってしまい、壊れてしまう。
昨日、ホームステイに来られた方も、寒い日本から逃れようとしてシドニーを選んだというのに、さぞガッカリされていることだろう。
明日は、リアムの誕生日会なので、少しは天気が良くなって欲しいものだ。
posted by Tats at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月15日

Cancer Councilのランチの会

2017.03.15.01.jpg
昨日から晴れたり曇ったり時々シャワーが降るという不安定な天気だ。
午後、マルーブラ・ビーチのクラブで、Cancer Councilのランチの会。
先月の会の時は日本にいたので、皆に会うのは二ヶ月ぶりだ。
ヘレンが話していたので、ぼくが叔父のお見舞いに日本へ行っていたことは皆知っていて、様子を聞いてくれた。
皆、ぼくの親や叔父叔母と同世代で、介護の経験もあるから話は尽きない。
2017.03.15.02.jpg
外に出ると、天気が回復してきれいな海と空が広がっていた。
遠くにコンテナを積んだ大きな船が見える。
ぼくの叔父も商船に乗って世界中を航海していた。
ナーシングホームのベッドで寝たきりの叔父は、今もその頃の夢を見ているかもしれない。
2017.03.15.03.jpg
posted by Tats at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月14日

日本人シェフによるディナーの会

2017.03.14.01.jpg
昨夜は、シドニーにいる日本人の若手シェフ3人が企画したディナーの会に行ってきた。
会場はNewtownの日本料理店「Shinmachi」。
この夜は完全予約制。6時の開店と同時に入店すると、カウンターから見えるキッチンで、皆が忙しそうに準備をしていた。
2017.03.14.02.jpg
店内はモダンな居酒屋といった雰囲気の内装だ。
2017.03.14.03.jpg
料理は、前菜・魚・肉・デザートの4コース。
カクテルが2杯ついて$50はなかなかのお値打ちである。
今のシドニーでこの値段でFine Diningをやれる店はないだろう。
2017.03.14.04.jpg
前菜はグリルした野菜。
香ばしく焼かれた野菜に加えて、3種類のソースと醤油味を付けた塩が美味しい。
欲を言えば、キノコは、味気のないマッシュルームではなく、シイタケにすればもっとよかっただろう。
2017.03.14.05.jpg
続いて、鯛とカニの皿。
鯛はちょっと火を入れすぎか? 中をもう少ししっとり仕上げてほしかった。
2017.03.14.06.jpg
メインは、豚の角煮とメニューには書いてあったのだが、角煮はナス田楽の上に、ほんの一欠乗っていただけで、主素材はどうみても牛肉だった。角煮が売り切れたのかも(^^)。
この料理もソースやペッパーがとても美味しい。
2017.03.14.07.jpg
最後のデザートは力作。
ココナッツ・ケーキとアイスクリームにチョコレートとラズベリーソース、どれも素晴らしい。
見た目を豪華にする効果はあるが、味にも香りにも貢献しない金箔は不用だと思うが。
2017.03.14.08.jpg
魚や肉のポーションが小さいのでインパクトが弱いとか、素材を盛り込みすぎて料理の焦点がぼけるとか、いろいろと改善点はあるだろうが、料理人たちは皆まだ若い。これからも応援してあげたい。
posted by Tats at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記

2017年03月12日

The Summer is back

2017.03.12.01.jpg
急に気温が上がり、今日も28℃くらいある。
海風が吹いて心地良く、まるでシドニーの爽やかな夏が戻ってきたようだ。
今日は午後からウイリアムのバースデイ・パーティに行く。
posted by Tats at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記