2008年01月22日

Pierre left for France

pierre01.jpg
3ヶ月ほどうちにホームステイしていたピエールがフランスへ帰国するため、今日でお別れ。彼はクリスマス休暇をニューカレドニアとニュージーランドで過ごし、一昨日の夜うちに戻ってきたところだ。昨日は一日、おみやげの買い出しに行っていた。ニューカレドニアはガールフレンドと一緒だったが、ニュージーランドは一人で車を借りて走り回っていた。途中で資金が乏しくなり車の中で寝ていたそうだ。夜は結構寒くて、ちょっと不安だったけれど、それでも楽しかったと笑っていた。
上の写真はシドニー空港行きのシャトルバス。電話すると家まで迎えに来てくれる。タクシーよりは少し安いが、あちこちでお客をピックアップしながら行くので時間はかかる。
ドゥバイ経由でパリへ行き、そこに住んでいるお兄さんの家にしばらく泊めてもらい、IELTS(International English Language Testing System)の試験を受けてから、南フランスの両親の家へ帰るとのこと。IELTSで合格点が取れたら、またオーストラリアへ戻ってきて、大学へ行きたいそうだ。
posted by Tats at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホームステイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]