2013年10月21日

霧のヴェネチア

Pisaから古くて汚い超満員の電車でFirenzeへ移動し、きれいでゆったりした特急に乗り換え、トータル3時間40分かかってVenezia駅に着いた。
それから水上バスで35分、島の南側にあるB&Bへ。静かで緑の多い良い所だ。
B&Bのすぐ横にあるカフェで食事をしながら、水路沿いの広い公園と行き交うボートを見ていた。
夕方から霧が濃くなり、雷がなって急に雨が降り始めた。明日は晴れてくれるといいが。
この記事へのコメント
ヴェニスは行ってないだけに憧れの地。『ヴェニスに死す』のDVDをまた引っ張り出して見てしまった。
Posted by hal at 2013年10月21日 22:12
東西交易で得た富と芸術と退廃の街から、カサノヴァやヴィヴァルディが生まれました。
Posted by tats at 2013年10月23日 02:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78709122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック