2013年09月28日

18年ぶりのパリ

久しぶパリは相変わず小汚くて、でも優雅に堕落して行けそうな素敵な街でした。
昨日はオランジュリー、オルセー、サントシャペル、ノートルダムを見てまわった。
ぼくはどこも3回目だが何度来てもいいところだ。
今日はいよいよルーブル美術館だ。
この記事へのコメント
18年ぶりですか?私なんか30年以上前のパリしか知りません。それでもオランジュリーもオルセーもルーブルも、どこもかも今もはっきり思い出せます。
Posted by hal at 2013年09月28日 21:22
やっぱり昔とはどの美術館も変わっていました。
オランジュリーのモネの睡蓮は地上階に移動していてびっくり。
Posted by tats at 2013年09月30日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76808103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック