2013年01月03日

ジーナの家で新年のお祝い

2013010301.jpg
年末年始にホームステイしていた4人のオランダ人と2人の韓国人が昨日退居していったので、うちの中が急に静かになった。
今日は掃除洗濯をすませ、ようやく時間ができたので、午後、友人のジーナの家に遊びに行ってきた。
イタリア人のジーナは、ラザニアとローストした野菜を用意していてくれた。どちらもとても美味しい。サンタ・マリアという少し甘口のギリシャワインを開けて、新年のお祝い。
ジーナは肺ガンで夫を亡くし、子どもたちも独立しているので、今は独りで住んでいるが、クリスマスは子どもたちや孫たちが集まって賑やかに過ごしたとのこと。その時撮ったビデオを見せてもらった。
下の写真はジーナの裏庭にあるマンゴーの樹。今年はマンゴーの実がたくさん生っていてびっくりした。良く熟した頃に食べさせてもらうのが楽しみだ。
2013010302.jpg
posted by Tats at 18:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
自家製完熟マンゴーが食べられるなんてなんて、うらやましすぎます
Posted by hal at 2013年01月05日 11:13
ジーナの庭にはイチジクもあります。
でもあまり大きな実がならないそうです。
昔、奈良の家にあったイチジクは美味しかったね。
Posted by tats at 2013年01月05日 14:18
おいしかったねー。ザクロ、ポポー、キンカンも。食べられる果実の木が庭にあるのはいいですね。
Posted by hal at 2013年01月05日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]