2013年01月01日

明けましておめでとうございます

20130101.jpg
昨夜は9時に、友人のロス&キャロルと一緒にCoogee beachで花火を見てきた。
ビーチ沿いはかなり風が強かったが、花火を楽しみにして来た人でいっぱい。
20130102.jpg
ぼくらはビーチに降りて砂の上で花火を眺めていた。ここの花火は20分間やってくれる。
20130103.jpg
その後、ロス&キャロルの家に寄り、お茶とお菓子を食べながら、ハーバー・ブリッジの花火が始まるのを待っていた。
夜中12時前からTVをつけ、カウントダウンの様子から、新年を迎える盛大な花火を見ていた。こちらは12分間とクージーより短いが、さすがに花火の出来は良く、質量とも圧倒的である。

うちにステイしている韓国人とオランダ人たちは皆、シティへこの花火を見に行っていたので、朝方帰ってきた。
posted by Tats at 10:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
花火で年明けを祝うのもいいですね。こちらはいつものように除夜の鐘を聞きながらお蕎麦を食べていました。今年もよろしく!
Posted by hal at 2013年01月01日 21:56
オーストラリアの1月1日は一応休日なのですが、何もお祝いはしません。
前夜に騒ぎすぎた人たちが昼まで寝てダラダラするリカバリの日という位置づけです。
Posted by tats at 2013年01月02日 13:25
おめでとうございます。
花火いいなぁ
Posted by kumiko-nya at 2013年01月02日 13:37
日本では新年に花火を上げる所はないのかな?
Posted by tats at 2013年01月02日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]