2012年09月16日

Eco-living Fair

2012091601.jpg
今日は快晴で、昨日ほど風も強くなく、気持の良い一日。
朝から、エリザベスたちや友人夫婦と一緒に「Randwick City Council Eco-living Fair」に行ってきた。
2012091602.jpg
会場のコミュニティセンターに入った所にガーデンがある。composting/wormfarming workshopsをやっていて、コンポストの作り方やミミズの増やし方を教えてくれる。
2012091603.jpg
たくさんのstall(屋台)が出ていて、オーガニック・フードやフェアトレードの商品、native plantの苗を売ったり、レインウォータータンクや環境保護グループの展示をしている。色とりどりの旗が風になびいてとてもきれいだ。
2012091604.jpg
子供たち向けに、パフォーマンスや、
2012091607.jpg
めずらしい昆虫を見せてくれるおじさん。
2012091605.jpg
これはナナフシの一種かな。
2012091606.jpg
会場のあちこちでパフォーマーがそぞろ歩き、
2012091608.jpg
2012091609.jpg
音楽が流れ、
2012091610.jpg
大テントの中のステージではサイモン&ガーファンクルやボブディランの曲を演っていた。
2012091611.jpg
とてもリラックスして、大人も子供も一日楽しめる素晴らしいフェアだった。
posted by Tats at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
おおらかな楽しいフェアでいいですね!
この枯れ葉に擬態した虫は巨大なカマキリか?
Posted by hal at 2012年09月18日 15:28
なんか、機動戦士なんとかみたいなメカメカしたデザインですごいです。
Posted by tats at 2012年09月18日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]