2007年06月13日

Wentworth Falls (Day1)

went102.jpg
 Wentworth Falls(ウェントワース・フォールズ)はBlue Mountainsの中心街Katoomba(カトゥーンバ)の2つ手前にある。小さなお店が集まった通りがある他は、滝と湖、森に囲まれた静かな街だ。友人のメリーがコテージを持っていて、今回はそこを2泊借りた。6月9日(土)の朝、雨の中、車にマットレス2つ、ベッドリネン一式、食料、バッグ、犬を積んで出発し、2時間でWentworth Fallsのコテージに着く。しとしと雨が降り続き、濃霧に囲まれていた。
went101.jpg

 荷物を運び込み、部屋のセッティングをし、ポール&シアン、アナ&エイドリアンが到着するのを待つ。エイドリアンの両親の、イーアンとベルナデッタもやって来た。9人+ベビーと犬2匹で、本来定員3名のコテージは超満員だ。
went103.jpg

 夕食は、隣町のLeura(ルーラ)にあるAlexandra Hotelへ。アナ&エイドリアンの友人、サム&リサ、クリスが先に来ていて、大きな暖炉の前で、ビールを飲みながら待っていた。ここのレストランはなかなか美味しいので、いつも混んでいる。ポーションが大きいので、メイン一皿で十分。値段は$25程度。ワインは$20以下からある。
went104.jpg

エリザベスの誕生日を祝って、ポールが乾杯の音頭。
went105.jpg

 アナ&エイドリアンは、サム&リサ、クリスと一緒に山の中でテントを張る予定だったが、全員コテージへ泊めてあげることになった。この冷たい雨と寒さをしのげるので喜んでいた。
 ポール&シアン+シエナ、エリザベスはダブルとシングルのベッドにありつけるが、ぼくとヘレン、サム&リサはサンルームで、アナ&エイドリアン、クリスはリビングで、床にマットレスを敷いて寝る。犬たちは普段と勝手が違うのでウロウロしてしていたが、結局ぼくとヘレンの横で寝ることに。タジーがふとんの上に乗ってきて少々重いが。
posted by Tats at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel: シドニー近郊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4361152
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック