2010年12月26日

Christmas Lunch

2010122601.jpg
昨日の晴天からは信じられないが、今日は早朝から雨が降りだした。激しいシャワーではなく、しとしとと柔らかい雨で、まるで梅雨のようだ。ずっとカラカラに乾いていたので植物にはありがたい。
昨日の朝はビーチへ行った後、エリザベスの家に皆で集合してランチ。美味しいタスマニアのサーモンを焼いて、クリスマスのお祝い。冷たいビールを飲みながら外で食べるのは気持ちが良い。
2010122602.jpg
ランチの後はプレゼント交換。エリザベスはシエナとウイリアムに傘をあげた。シエナにはネコ耳つき、ウイリアムにはトゥーカンの傘。二人はえらく気に入ったようで、ずっと持ち歩いていた。
2010122603.jpg
それから友人のジーナの家へ移動。ジーナは子供たちと一緒に昼からずっとパーティーをやっていた。ぼくらはもう満腹だったので、ワインとフルーツだけもらって、9時過ぎまでおしゃべりしていた。
下は帰り道で見かけた、とてもきれいなデコレーション。たくさんの人たちが見物に集まっていた。
2010122604.jpg
posted by Tats at 13:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
デコレーション見ると冬っぽい気分です。なのに暑いんですね。
Posted by kumiko-nya at 2010年12月26日 20:57
デコレーションは北半球のままです。
サンタの衣装も暑苦しいし、特にあの帽子をビーチでかぶると蒸れ蒸れです。
Posted by tats at 2010年12月27日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]