2010年02月02日

セスの家でランチ

午後、近所に住む友人のセスの家でランチをご馳走になってきた。セスはインド人のピアニストで、もう70歳くらいだが、今もクラブやバーで演奏している。
遊びに行くといつも美味しいインド料理を作ってくれる。今日はチキンカレーを用意していてくれた。ボンダイビーチが見えるバルコニーで、セスの好きなジャズを聴きながらワインを開けて乾杯。セスは、クリスマス以降太り過ぎだから、と言ってワインは2杯でやめていた。食後のチョコレートは食べまくっていたが(~_~)。
今日セスの家に来たのにはもう一つ訳がある。部屋を貸していた日本人が出て行って、食料品を残していったのだが、なんだか良くわからないので見てほしいとのこと。
ランチの後、早速見せてもらったら、ダンボール箱に、麦茶、するめ、すりごま、かつおだし、梅干、インスタントの抹茶ミルク、味噌汁、スープなどがぎっしり詰まっていた。それぞれに英語で書いたラベルを張り、使い方を説明してあげた。
セスは料理が好きなので全部無駄にせず使ってくれるだろう。次回はかつおだしのきいたフィッシュ・カレーをご馳走してくれるかもしれない。
posted by Tats at 19:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
乾きものばかりでよかったね。
面白がって使ってもらえそうで楽しみね。
Posted by hal at 2010年02月02日 21:05
セスは好奇心旺盛なのでなんとかうまく使ってくれるでしょう。
でも、するめカレーや梅干カレーはいかがなものか??
Posted by tats at 2010年02月03日 08:55
カレーに梅干し数個くらいは、かえっておいしくなりそうな気がしない?するめは・・・カレーにはダメだよねえ。スープにもつらい。柔らかくしてサラダに混ぜるとか。居酒屋メニューではマヨネーズつけて食べたりするんでしょ?食べたことないけど。
Posted by hal at 2010年02月03日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]