2009年12月30日

南ではブッシュ・ファイヤー

2009123001.jpg
シドニーは今日も爽やかな夏日。少し雲があるが最高気温が25℃と、ビーチや公園で過ごすには調度良い。もうしばらくこの好天が続いてくれるといいのだが。あまり風や雨が強いと年末の花火が中止になってしまうのだ。
シドニーは例年になく涼しいのだが、メルボルン、アデレード、パースなど、オーストラリアの南から西の方の街は皆35℃〜40℃という猛暑で、ブッシュ・ファイヤーが多数発生している。
せっかくのクリスマスを楽しむこともできずに焼け出された人たち、今も炎と戦っている人たちが大勢いる。これ以上被害が広がらないことを祈るばかりだ。
posted by Tats at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]