2009年10月20日

Walking around Watsons Bay

2009102001.jpg
今日は朝から友人のモーリーンたちと一緒にWatsons Bayの辺りへwalking。
快晴だがそれほど暑くなく気持ちのいい風が吹くという、ウォーキングには最適の天気だ。
Lighthouseで待ち合わせ中、クッカバラが6羽くらいいて、例の笑い声のような声でけたたましく鳴いていた。下の写真の右側のクッカバラは着地寸前。
2009102002.jpg
この辺りは崖の上で見晴らしが良く、きれいな公園になっているので、散歩する人が多い。人と犬用の水飲み場が新しく設置されていた。
2009102003.jpg
なかなか良くできているなと見ていたら、早速一匹の犬が坂を駆け下りて水を飲みにきた。
2009102004.jpg
Lighthouseからゆっくりと下ってゆくとThe Gapと呼ばれる断崖絶壁が見えてくる。切り立った岩に寄せて砕ける波が美しい所だが、自殺の名所として有名だ。
2009102005.jpg
さらにビーチのほうへ降りてゆくとそこがWatsons Bay。公園とカフェやレストランがある。
2009102006.jpg
いつものようにDoylesでFish&Chipsを買ってランチ。海の水に太陽の光が反射して輝き、遠くの対岸にはシティが見える。
2009102007.jpg
posted by Tats at 13:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
クッカバラ、超〜ラブリ〜
Posted by hal at 2009年10月20日 21:59
クッカバラはまん丸な目と切れ長の口で、いつも笑っているような顔が可愛いです。
Posted by tats at 2009年10月21日 08:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]