2021年07月02日

霧に包まれるシドニー


この二日間、朝起きると窓の外が霧に包まれていて真っ白だ。
気温は13℃くらいあるのだが湿度が高く、犬の散歩で早歩きをすると汗をかく。
一年半前に行った、カナダのヴァンクーヴァーを思い出す。
秋はほぼ毎日雨だそうで、現地の人たちは、レインクーヴァーだと笑って言っていた。
カナディアン・メープルの落ち葉が道を真っ赤に染め、University of British Columbiaの構内にある大きな樹々やButchart Gardensの花々が雨に濡れて美しかった。
posted by Tats at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]