2021年02月12日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

2021.02.12.01s.jpg
昨夜はお向かいのリナーテ&アーヴィン宅に、友人たちと集まって、総勢8人で夕食。
リナータは、stuffed capsicum(ピーマンの肉詰め)を作ってくれた。
2021.02.12.02s.jpg
赤ピーマンがとろとろで、中のハンバーグにも味が良く染みていて美味しい。
2021.02.12.03s.jpg
デザートはクレーム・ブリュレ。
2021.02.12.04s.jpg
紅茶にはStroh(シュトロー)というオーストリアのラム酒を入れる。
創業189年という老舗の会社が作っていて、アルコール度数が80%もあるが、とても香りが良い。
甘みとうまくマッチするので、紅茶に少し砂糖を入れるといい。
2021.02.12.05s.jpg
夜10時まで楽しく飲み食いしておしゃべりしていた。
posted by Tats at 18:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
いつも美味しそうな家庭料理をご馳走になってありがたいね。
このラム酒は美味しそうだね。ラムレーズン作る用にするには、もったいない感じ。
Posted by hal at 2021年02月13日 00:40
このラム酒は、500mL入りで、こちらで買うと8,000円くらいします。
現地ではこんなふうにして使っているそうです。
https://note.com/hyorowien/n/n09f2df15f64a
Posted by tats at 2021年02月13日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]