2021年02月09日

ジギーと紐で遊ぶ

2021.02.09.01s.jpg
隣猫のジギーは紐で遊ぶのが好きで、ひっくり返って喜んでいる。
いつも思うのだが、犬や猫の牙や爪はものすごい凶器だ。
ジギーの鋭い爪で目を引っかかれたら一瞬で失明する。
隣犬のボストンはローデシアン・リッジバックといって、昔はライオン狩りをしていた巨大な犬種だ。そんな犬に噛まれたら、手足も喉もあっさり食いちぎられるだろう。
彼らが本気で人を攻撃してきたら、ひとたまりもない。
犬猫が僕らを襲わないでいてくれること、ただ一緒に遊んでくれることに感謝している。
2021.02.09.02s.jpg
posted by Tats at 17:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
楽しそうですね〜大きなワンコもかわいいですよね。
Posted by kumiko-nya at 2021年02月09日 20:53
僕は犬は大きいほうが好きです。
分厚い身体をバンバン叩いても、ん?何?という顔で喜んでいるような奴。
Posted by tats at 2021年02月10日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]