2020年12月10日

リナーテの具合が良くない

2020.12.10.01s.jpg
お向かいのリナーテ&アーヴィンがサマーハウスから帰って来てから数日経つ。
しばらく音沙汰がなかったので、今日の昼近く、様子伺いに行ってみたら、アーヴィンはTVを見ていて、リナーテはまだベッドに横になっていた。
僕とアーヴィンが喋っている声を聞きつけて、リナーテがガウンを羽織って起き出してきた。夜、良く眠れないと言う。
この数日、友人たちが数人、相次いで入院したり、家で寝込んだりしているとのことで、リナーテはショックを受け、気分が沈んでいるようだ。
3人でコーヒーを飲みながら話し、リナーテは少し気が晴れたと言ってくれたので、ほっとした。
これ以上鬱に落ち込まないことを願うばかりだ。
posted by Tats at 19:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
そんなさびしいこと。なんとか元気になってもらいたいです。
Posted by hal at 2020年12月10日 21:03
身近な人や親しい人の具合が悪いと悲しいです。
Posted by tats at 2020年12月11日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]