2020年12月01日

まだ警戒しているジギー

2020.12.01.01s.jpg
子猫を預かっている間、隣猫のジギーは、うちに近寄ってこなかった。
エミリーがジギーを抱いて連れてきて、子猫に対面させてみたが、ジギーはシャアーと威嚇して逃げ去っていった。
子猫が引き取られていってから数日たち、気配がしないのがわかるのだろう、ようやくキッチンに入ってきて餌を食べ、僕の部屋まで来るようになった。
それでもまだ警戒しているのか、一階へは降りてゆかない。あたしの所にきてくれない〜、とエミリーが嘆いている(^^;)。
posted by Tats at 17:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
エミリーの部屋に、鰹節を撒いておくといいと思います^_^
Posted by hal at 2020年12月01日 17:50
それは臭すぎ〜。
Posted by tats at 2020年12月02日 13:05
ジギー早く落ち着くといいですねぇ
Posted by kumiko-nya at 2020年12月02日 19:01
昨夜、ジギーが一階に来たとエミリーが言っていました。でも外からだからねえ。まだ二階から降りていかない。
Posted by tats at 2020年12月03日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]