2020年08月07日

リナーテ&アーヴィン宅で夕食

天気予報があたり、昨夜から雨が降リ始めた。
外に出る気がしないので、確定申告などの事務作業をしていたが、しんしんと冷える家の中で座っているのはつらいので、今日は一日中、暖炉を焚いていた。
ありがたいことに、夜はお向かいのリナーテ&アーヴィンがまた夕食に招いてくれた。
2020.08.07.01s.jpg
野菜スープに、メインは、ポークとキャベツの煮込み料理。キャラウェイ・シードもたっぷり入っている。
これはリナーテの生まれ故郷、トランシルヴァニアの郷土料理だそうだ。
2020.08.07.02s.jpg
寒い夜には、こういう暖かい料理が嬉しい。
posted by Tats at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
寒い冬の夜は、あたたかい家庭料理を囲むのは嬉しいですね。お向かいさんに感謝ですね。
Posted by hal at 2020年08月08日 19:40
気軽に一緒に食事ができる人がいてくれるのは、本当にありがたいです。
Posted by tats at 2020年08月09日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187783138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック