2020年06月26日

閑散としたシティ

2020.06.26.01s.jpg
シティの日本領事館でヘレンの死亡届けを申出してきた。
相変わらずのお役所仕事で、いろいろ修正箇所があり、45分もかかった。
うんざりかつ悲しいので、気晴らしにサーキュラー・キーへ散歩に行ってみた。
金曜日だと言うのに、観光客が全くいないので閑散としている。
ロックスも人通りが少なく、マーケットも開かれていない
巨大なクルーズ船が停泊して、数千人の人たちが乗り降りし、賑わっていた頃が想像できない。
2020.06.26.02s.jpg
再開発中のBarangarooに行くと、建築現場以外では、ほとんど人影がない。
2020.06.26.03s.jpg
歩き疲れたので、この辺りに来たらいつも立ち寄るThe Lord Nelson Brewery Hotelで、ダーク・エールを一杯。
バーで、サーバーのおじさんに、もう再オープンしたんだね、コロナの影響はどう?と聞いたら、幸いここは有名店なので、客足も戻ってきているとのこと。
つぶれなくてよかった。
2020.06.26.04s.jpg
posted by Tats at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
閑散としている、を絵に描いたような様子ですね。
そのバー、って昔お父さんと、行ったとこ?
Posted by hal at 2020年06月28日 06:32
そう。
ヘレンと一緒にお父さんお母さんを連れて行きました。
英国風のバーのビアサーバーで1パイント注いでもらって、冷たいポークパイを食べるのです。
Posted by tats at 2020年06月28日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187636595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック