2020年05月26日

芝張り

昨日は、一日中冷たい雨が降り、庭仕事ができなかった。
今日も午前はシャワーが降ったりやんだりしていたが、午後から晴れ間が出てくれた。青空と太陽が見れて嬉しい。
庭の土がたっぷり水を含んで、ちょうど良いタイミングなので、芝張りをした。
芝は、roll状になったturfが売られている。大きさはだいたい1u/rollなので、必要数を計算しやすい。
grassにはたくさん種類があり、それぞれ特徴がある。葉の形状や硬さ、耐寒性や耐陰性など、皆、異なる。うちの庭に一番適していて、僕が気にいっているのは「Sir Walter Buffalo」という芝で、ちょっと値段が高い。普通の店で買うと、1 rollで$12.5くらいする。
facebook marketplaceを見たら、ガーデニングで余ったロールを、売りに出していた。3.5 rollで$15とのことで格安だ。
連絡して現地に行ってみると、大きなユニットの前庭で、プロのガーデナーたちが大勢働いていた。
ロールを運ぶと土だらけになるので、作業着、手袋、ブーツが必要だ。車に積み込み、家に持って帰り、早速敷きつめた。
2020.05.26.01s.jpg
まずは整地して、
2020.05.26.02s.jpg
ロールを転がして伸ばして敷く。
2020.05.26.03s.jpg
庭の奥の方はまだ土がむき出しだ。芝が足りないので、あと一週間、facebook marketplaceで出物がなかったら、店で買ってこよう。
2020.05.26.04s.jpg
posted by Tats at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187530248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック