2020年05月12日

人魚とイルカの石膏像

2020.05.12.01s.jpg
フェンス沿いの花壇の四分の三がほぼ完成。
ここには何かアクセントになるようなモノが欲しかったので、人魚とイルカの石膏像を飾ってみた。
昔から庭の片隅に放置してあったもので、壊れて3つに割れていたので、つながって見えるように設置するのに苦労した。
手持ちのグラウンドカヴァーを植え、マルチを敷き詰めて、今日はここまで。
何か花の咲く蔓性の植物を植えて、石膏像の周りを囲みたい。
2020.05.12.02s.jpg
posted by Tats at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
こんな石像があったのね。
手をかけた所は、とてもすっきりしてきれいですね。
Posted by hal at 2020年05月13日 19:47
この石膏像、昔、誰かがうちの家の前に捨てていったのです。
こういう廃物利用を考えるのは楽しいですね。
Posted by tats at 2020年05月13日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187483508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック