2020年05月08日

ジョージ&ファーンとランチ

2020.05.08.01s.jpg
今日は友人のジョージ&ファーンをランチに呼んだ。
ランチなので軽めに、キッシュとサラダを作っておいた。
シドニーがロックダウンしてからまだ2ヶ月経っていないのだが、こうして、家に誰かを招いて一緒に食事ができるのは本当に嬉しい。そんな日々が当たり前だったことが、遥か昔のような感じがする。
先週金曜日から行動制限が少し緩くなって、大人二人とその子供たちは、他の家庭を訪問してもよいことになったので、これから少しずつsocial lifeを復活させてゆくつもりだ。
posted by Tats at 16:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
親しい人たちと、楽しいおしゃべりと食事ができるようになって、本当によかったですね。
日本はまだもう少し先になりそうです。
サラダボウルもキッシュも、サイズがでかいですね〜
Posted by hal at 2020年05月08日 20:26
友人と一緒に食事しておしゃべりする、というあたり前のことが本当にうれしいです。
サラダボウルとキッシュは、手前にあるから、大きく写っているだけだと思います。
この二人は80歳を越えていますが、食後にアイスクリームを食べて、ロゼのシャンパンを空けていきました
Posted by tats at 2020年05月09日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]