2020年04月27日

ロックダウン中に聴く音楽(2)

ロックダウン中で、なかなか人に会えないが、僕らには音楽がある。
たくさんの人たちが、いろいろな曲をアップしてくれている。
COVID-19にめげずに、不安な状況をユーモアで包み込み、笑いあったり、励ましてくれたりしてくれて、
ありがたい。
以下は、僕のfacebookに上げたもので、今のお気に入り。

The Kiffness: Yesterday


Raúl Irabién: Coronavirus Rhapsody


Ryoko Sakurai: Dedication in Yoshino Shrine,Japan


Lena Yokoyama: Audizione a Cremona, Italy


Angélica Vale & Marco Antonio Solís: LLORONA,


Kris Baines: I Can't Get No Sanitiser


Cocco: Untiled new song, Japan
posted by Tats at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
すごいすごい!よく集めたねぇ。

どれもこれも名曲で、みんなうますぎます!
りょうこさんのオカリナ、Coccoの歌は胸にしみます。
Posted by hal at 2020年04月29日 07:08
替え歌もいいけど、有名なミュージシャンが親子でヒット曲を自宅で演っているのもいいですよ。

Mad World Performed by Curt Smith of Tears For Fears
https://youtu.be/eb3SgJgC6SI

Neil, Liam and Elroy Finn - Better Be Home Soon (live from home)
https://youtu.be/0FS9vBf6i5g
Posted by tats at 2020年04月29日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187426296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック