2020年04月04日

Centennial Park

2020.04.04.01s.jpg
今日は午後から素晴らしい快晴になったので、うちの近くのCentennial Parkへ散歩に行ってきた。
外出規制のため、あまり行くところがないのだが、公園は許可されているのでありがたい。
2020.04.04.02s.jpg
公園の真ん中には大きな池があり、
2020.04.04.03s.jpg
黒鳥やカモがたくさんいるので、いつも人々が餌をやっている。
2020.04.04.04s.jpg
池の近くには、フードトラックが停まっていて、コーヒーやサンドイッチなどが買える。
お客は皆、ちゃんと距離を取って並んでいた。
2020.04.04.05s.jpg
このトラックの横には、サンドストーンでできた風格のある休憩所があるのだが、今はフェンスで囲われていて入れない。人が集まりやすい場所は徹底的に封鎖されている。
2020.04.04.06s.jpg
コーヒーを片手に、青い空と花を見ながら歩いていると、コロナ騒ぎのことを忘れる。
オーストラリアはロックダウンしているといっても、僕らの日常はこんなものだ。
確かに行動制限はされているが、外を歩いているからといって、銃殺されるわけでもない。
ロックダウンに伴う規制事項は各国・各都市で違うだろう。
まずとりあえずロックダウンをスタートし、規制事項は状況に合わせて変えていけばいい。
日本は何をためらっているんだろう?
単に、今までやったことがないことをしたくない、マスク2枚を配るとかでお茶を濁し、できるだけ現状のままやりすごしたい、嵐が通り過ぎるのを待っているだけのように見えるのだが。
posted by Tats at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
近くに散歩に良い場所があるのが本当にうらやましいです。
Posted by hal at 2020年04月05日 20:08
ビーチ沿いの道も気持ちがいいです。
ロックアウトとはいえ、エクササイズは奨励されているし。
Posted by tats at 2020年04月06日 20:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187345176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック