2020年02月01日

真夏の動物園

今日のシドニーは35℃、キャンベラは43℃、シドニーの内陸部も軒並み40℃を越えた。湿度が高いので、まるで赤道直下の熱帯の国にいるようだ。
朝一で、アナ&エイドリアンの車でエリーを連れて、Taronga Zooへ。モニーク一家と待ち合わせ、大人5人、子供3人で、園内を見て回った。
2020.02.01.01s.jpg
この動物園へ来るのは久しぶりだが、以前と変わらず、メンテが良く、アトラクションが面白い。大人も子供も丸一日楽しめるように工夫されている。入園料は、オンラインで買うと大人$44.10、60歳以上$35.10、とそれなりにするが、その価値はある。東京ディズニーランドのチケットが8,200円もすることに比べたら安いものだ。広い園内に世界各地の動物たちが集められていて、大きな樹々やピクニックエリアもあるので、丸一日楽しめる。
2020.02.01.02s.jpg
食べる時の横顔が可愛いゾウ。
2020.02.01.07s.jpg
子供たちに大人気のシールズのショー。
2020.02.01.09s.jpg
午後、あまりの暑さに、カピバラも
2020.02.01.10s.jpg
トラも水につかって涼を取っていた。
2020.02.01.11s.jpg
子供たちも顔が真っ赤なので、そろそろ引き上げることに。
近くのBalmoral Beachへ泳ぎに行ってクールダウンしてきた。
2020.02.01.12s.jpg
posted by Tats at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
40度って、ひどすぎます。動物たちもホントに暑そう…象の横顔、トラのお手々が可愛い。
Posted by hal at 2020年02月02日 00:04
普通、ネコ科は水が嫌いなのだけど、さすが、スマトラ・タイガー。熱帯のスマトラ出身なので、きもちよさそうに水浴していました。
Posted by tats at 2020年02月02日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187109220
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック