2019年12月26日

クイーンズランドからの家具

2019.12.26.01s.jpg
今日は27℃まで上がる夏日。こんな夏らしい天気は久しぶりだ。
午後、チェスターがクイーンズランドの家から運んで来てくれた家具や荷物の整理をした。
まだ何をどこに置くか決めていないが、とりあえず荷解きをして、全部家の中に運び入れた。
この花柄のソファとチェアはお隣のカーメルが亡くなった後、ヘレンが譲り受けたものだ。
2019.12.26.02s.jpg
カーメルはピアノの先生で、僕らの結婚式の時、カーメルが弾いたピアノ曲を使わせてもらった。
音楽とシャンパンが大好きで、ヘレンと僕をしょっちゅう家に呼んでくれた。
3人でこのソファに座り、飲んでおしゃべりして楽しい時を過ごした。
そんなことを思い出すと、涙が止まらなくなってしまった。
posted by Tats at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
とても可愛いチェアですね。明るい元気なカーメルの姿しか知らないのです。
Posted by hal at 2019年12月27日 17:19
カーメルのお気に入りだったラウンジが帰ってきて、うれしいです。
Posted by tats at 2019年12月27日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186962015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック