2019年12月12日

エドナ&オディとランチ

2019.12.12.01s.jpg
今日はエドナとオディが入っているナーシングホームを訪れて、クリスマス・ランチ。
二階のラウンジに食事が用意され、ギターと歌が出迎えてくれた。
エドナは脚が悪くなったのでほとんど出歩けないが、頭も口もまだまだ達者だ。
彼女が好きなチョコレートをプレゼントに持っていってあげた。
オディは来年94歳になる。残念ながら彼とはもう会話がほとんど成り立たない。認知症がゆっくりとだが確実に進んでいる。ひげを剃るのも面倒くさいらしく、顔は真っ白なひげで覆われていた。
2019.12.12.02s.jpg
途中でサンタクロースも登場。皆にお菓子を配ってくれた。
2019.12.12.03s.jpg
posted by Tats at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
オディはまだ自分でちゃんと食べられていることは、いいことですね。
Posted by hal at 2019年12月13日 09:36
ええ、エドナもオディもまだまだ食欲旺盛です。
Posted by tats at 2019年12月13日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186912060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック