2019年10月11日

リナーテ&アーヴィン宅でディナー

2019.10.11.01s.jpg
僕らの共通の友人、ロバート&トレイシーが遊びに来た。
二人はシドニーから車で6時間くらい南に住んでいて、ロバートの仕事の都合で、年に一回くらいシドニーへやってくる。
夜、お向かいのリナーテ&アーヴィンがロバート&トレイシーも一緒に夕食に呼んでくれた。
メインは、アーヴィンが作ってくれたチキン・シュニッツェル。
からっと揚がっていてとても美味しい。
2019.10.11.02s.jpg
デザートは、プディング。
2019.10.11.03s.jpg
ロバートは仕事の関係で日本に行ったことがあり、それ以来、日本酒が好きになった。
今年の年末に日本へ行くので、お土産に美味しい日本酒を買ってきてあげようと思う。
posted by Tats at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
あー!このプリン。
ちゃんとした、昔ながらのプリンだぁ。
アーウィンはお料理ができるくらい回復してるんですね。すごい!
Posted by hal at 2019年10月12日 23:21
濃厚なカラメルソースが美味しかったです。

アーヴィンは左半身を動かすことはできるのですが、感覚がないので、細かい作業は難しく、ボタンがはめられないそです。
Posted by tats at 2019年10月13日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186671774
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック