2019年08月25日

金柑の収穫

2019.08.25.01s.jpg
今日は友人のジョージ&ファーン家に遊びに行ってきた。
庭のKumquat(カムクォット:金柑)がそろそろ熟してきたから取りにおいでと言われていたのだ。
脚立に登り、Kumquatをせっせと摘んで、持参した箱に入れた。
半分は僕がリキュールを作り、もう半分はセシリアにあげる。彼女はマーマーレードを作ってくれる。
2019.08.25.02s.jpg
ランチに、ジョージがロースト・チキンと野菜を用意してくれた。
娘夫婦と孫もやってきて、皆で一緒に昼食。昼間からワインを空けて、良い気分だ。
2019.08.25.03s.jpg
デザートはファーンが作ったアップルケーキで、お腹いっぱいである。
2019.08.25.04s.jpg
下は、猫のトフィー。陽当たりの良い場所を見つけてはごろごろしていた。
2019.08.25.05s.jpg
posted by Tats at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
縦長のキンカンは珍しいから、少しもって帰ってきてくれない?
Posted by hal at 2019年08月27日 16:06
え、年末まで冷凍しておくってこと?
ジョージ&ファーンの隣家にも金柑の木があって、あちらは丸形でした。
Posted by tats at 2019年08月27日 23:02
種を植えてみたいな、と思って
Posted by hal at 2019年08月28日 14:01
種だけなら持っていくのは簡単だ。

金柑には虫が付きやすいのだけど、周りにラベンダーをいっぱい植えておくと、虫よけになるとファーンが言っていました。
実際、虫は全くいませんでした。
Posted by tats at 2019年08月28日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186470508
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック