2019年06月04日

Vivid Sydney

昨夜は、友人のセス&ヴァルと一緒に「Vivid Sydney」を見に行ってきた。
まずはセスの家で夕食。いつもながらセスの料理はどれも美味しい。
2019.06.04.02s.jpg
外はかなり寒いので、猫のモイラはストーブの前から離れない。
2019.06.04.03s.jpg
夕食後、車でRose Bayのジェッティに行き、シティ行きのフェリーに乗る。
2019.06.04.04s.jpg
フェリーの中はいいが、写真を撮るためデッキに出ると、強風で吹き飛ばされそうになる。
2019.06.04.05s.jpg
オペラハウスやハーバーブリッジがあるCircular Quayまで15分くらいで着く。
2019.06.04.07s.jpg
オペラハウスに映し出されるプロジェクションは見事だ。
2019.06.04.08s.jpg
全体の様子は、TVの「Getaway」での紹介番組や、

誰かがアップしたヴィデオで見られる。
Vivid Sydney 2019 HD-Sydney Opera House&Botanical Garden&Circular Quay&The Rocks

ハーバブリッジの下をくぐり、対岸のルナ・パークへ着く。入り口の大きな顔が、夜には一際、目立っている。
2019.06.04.09s.jpg
終点のPrmont Bayで降りて、ダーリング・ハーバーをチャイナタウンの方へ歩いていくと、テクノが鳴り響き、電飾に光るロボットがいかにもな合成音を発していて、ちょっとびっくり。
音楽は40年前のYMOだし、ジャンクヤードから生まれてきたようなロボットはまるでガンダムで、懐かしい未来、という感じか。
2019.06.04.20s.jpg
湾の東側へ向かうと、こちらはキノコがモチーフのオブジェがいっぱい。
2019.06.04.24s.jpg
妖しげな色や動きが楽しい。
2019.06.04.23s.jpg
硬質な直線ばかりの都市の中に、キノコのように有機的なモノがあるとホッとする。
2019.06.04.25s.jpg
ダーリングハーバから北側のバランガルーへ歩いて戻り、
2019.06.04.30s.jpg
またフェリーに乗ってRose Bayへ。
帰りはセスがうちまで車で送ってくれた。猛烈に寒かったので、ありがたい。
posted by Tats at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
マッピングオペラハウス、夜の風景、見事ですね。
モイラもおばあちゃんだもんね、あったかいところがいいよね。
Posted by hal at 2019年06月07日 09:07
やっぱりこういうのは現地で見ないと良さがわかりませんね。
写真でも映像でも、その場全体の空気感や、身体で感じるモノは伝えられないのです。
Posted by tats at 2019年06月07日 21:11
早いものでホームスティにおじゃまして一年になるのですね。
悲しいこともあるけど、きっといいこともありますよ!
Posted by tomo at 2019年06月20日 06:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186094639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック