2019年05月22日

ヘレンの遺灰

2019.05.22.00s.jpg
今朝、ヘレンの遺灰を受け取りに、葬儀場へ行ってきた。
ありがたいことに、僕一人では心細いだろうと、ヘレンの一番古い友人だったセシリアが一緒に来てくれた。
遺灰はグレーのプラスティックの容器に入っていて、さらに、きれいな白い箱に入れられていた。
2019.05.22.01s.jpg
うちに戻って、とりあえずキッチンのベンチの上に置いてみた。
ヘレンが灰になって帰ってきたことを目のあたりにすると、やはり悲しくて涙がこぼれてきた。
この遺灰をどこに埋めるかはこれからゆっくり考えることにする。
2019.05.22.02s.jpg
夜は、セシリア&ヴァルが夕食に呼んでくれた。
2019.05.22.03s.jpg
セシリアは美味しいポーク・シュニッツェルを作ってくれた。
2019.05.22.05s.jpg
ヴァルは若い頃、オーストラリア海軍にいて、1970年の大阪万博に出演(?)したことがある。
2025年にまた大阪でやるそうだよ、と教えてあげたら驚いていた。
2019.05.22.04s.jpg
下は、ちゃんと僕のことを憶えていてくれる、19歳の猫のモイラ。
2019.05.22.06s.jpg
この記事へのコメント
大阪万博には私も出演したよ!一緒だねえ(^^♪
モイラはちゃんと覚えていてくれてるんだね。
Posted by hal at 2019年05月23日 21:23
Valは背が高いし、海軍の制服はカッコイイので、人が大勢集まってきて、写真を撮りまくっていたそうです。
Posted by tats at 2019年05月24日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186034492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック