2019年03月04日

骨髄抑制

ヘレンが2月28日に受けた血液検査の結果を、今朝聞きに行ってきた。
やはりKisqali(ribociclib) の副作用で、ヘモグロビンも白血球・赤血球数も数値が低い。
加えて、腎臓と肝臓の機能低下も見られる。
骨髄抑制を回復させるため、Kisqali(ribociclib)と抗女性ホルモンのArimidex (anastrozle)の服用を止めてみることにした。
ヘレンは身体の痛みが強くなり元気がない。診療所の椅子に座っているだけで辛そうだった。
この記事へのコメント
毎日のように体調に変化があるでしょうし、辛そうな様子を見ているのは、本当に辛いですね。頑張ってね。
Posted by hal at 2019年03月04日 21:22
今日もヘレンは痛みが辛そうだった。
やはり血液の状態が悪いのが一番の問題だ。早く骨髄抑制から回復させてあげたい。
Posted by tats at 2019年03月05日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185655840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック