2019年03月02日

セシリアが料理してくれた

2019.03.02.01s.jpg
昨夜は友人のセシリアがうちで夕食を作ってくれた。
ぼくが買っておいた牛肉のフィレの塊1KGを大きなフライパンで焼き、それからオヴンに入れて、じっくりローストする。
野菜はセシリアがラタトゥイユを持ってきてくれたので、うちではブロッコリーを茹でただけで完了である。
2019.03.02.02s.jpg
肉には、マッシュルームとガーリック、クリームでソースをかけて、とても美味しい。
ヘレンも少しだけだが、ワインを飲んで、皆で楽しい夕餉だった。
2019.03.02.03s.jpg
posted by Tats at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
とても美味しそう!よそのうちの台所に立ってくれるなんて、本当にいいお友達ですね。
Posted by hal at 2019年03月03日 09:51
セスは料理がうまいので、ありがたいです。
いつもぼくが作る料理だけだと飽きてくるので、他の人が作ったモノを食べるのは楽しいです。
Posted by tats at 2019年03月03日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185647476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック