2019年01月20日

メイヴィス&ケン

s-2019.01.19.01.jpg
昨日はヘレンの妹のメイヴィスの家で過ごしてきた。
メイヴィスはパートナーのケンと一緒に、うちから車で二時間くらい南西に走った、ファームエリアに住んでいる。
二人も牛を飼っていて、ちょうど放牧の時間だったので、牛たちが敷地内に散らばって草を喰んでいた。
s-2019.01.19.02.jpg
たいていの牛はフレンドリーなのだが、
s-2019.01.19.03.jpg
中には、何だお前らとガンを飛ばして、道の真中に立ちはだかる奴もいる。
s-2019.01.19.04.jpg
ファームの中を走っていくと、時々小さな動物が飛び跳ねているのが見えた。
ウサギかと思ったがヘアだった。
ヘア(Hare)は、ウサギ(Rabbit)と同じ科だが違う属で、ウサギよりずっと大きく、ウサギのように地中に巣穴を作らず、地上で生活している。
見かけは可愛いが、野菜を全部食われてしまうので、ファーマーには嫌われている。
s-2019.01.19.05.jpg
メイヴィスとケンと、
s-2019.01.19.06.jpg
ケンの犬のジャックも出迎えてくれた。
s-2019.01.19.08.jpg
皆でランチを食べながら、積もる話をした。
ケンは糖尿病に加えて、前立腺ガンの治療中で、さらに血栓ができ、大変な状況なのだ。
s-2019.01.19.07.jpg
夕方までのんびり過ごし、帰りは、ケンが新しく買ったバギーで、ゲートまで先導してくれた。
s-2019.01.19.09.jpg
夕焼けを見ながらカントリーサイドを走るのは気持ちがいい。
うちに着く頃はすっかり日が暮れていた。
s-2019.01.19.10.jpg
この記事へのコメント
生命力にあふれたとても美しい自然ですね。
Posted by hal at 2019年01月21日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185409138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック