2018年12月20日

巨大なヒョウが降った

2018.12.20.31s.jpg
今日の夕方、暗い雲が出てきて、5時くらいから雷が鳴り、雨が降り始めた。
ヘレンと買い物に行っていたのだが、あわてて家に帰った。
6時ころ、激しい雷雨が突然ヒョウに変わり、屋根や窓にガンガン当たる音が家の中にまで鳴り響いてきた。
慌てて外の様子を見ると、卵くらいの巨大なヒョウが降っていて、まるでテニスボールのように芝生で跳ね跳んでいた。
2018.12.20.32s.jpg
裏庭に面したバルコニーは大変なことになっていた。
ヒョウがポリカーボネートのルーフを直撃し、突き破って、バルコニーに降り注いでいる。危なくて外に出られない。
こんなヒョウが降る前に家に帰っていて助かった。車がぼこぼこになっていたろう。
2018.12.20.33s.jpg
シドニーだけでなく、あちこちで猛烈なHail Stormに襲われたので、たくさんの人がyoutubeにその様子をアップしていた。
下のビデオはうちと同じエリアにある家。
裏庭のパティオのルーフが穴だらけになっていく様を為す術もなく呆然と見ながら撮影していたのだろう。

明日、天気が良くなったら、屋根の上に登って、被害状況を調べてみる。
屋根瓦やソーラーパネルが破損していなければいいが。
posted by Tats at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | シドニー日記
この記事へのコメント
これは恐ろしすぎます。家に帰っていてよかったね。被害がないことを祈ります。
Posted by hal at 2018年12月20日 21:17
案の定、ポリカーボネートのルーフは全滅でした。穴だらけです。
Posted by tats at 2018年12月21日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185231036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック