2018年12月18日

モーリーン&ジョンを訪問

ウォーキング・グループのランチの後、友人のモーリーン&ジョンの家へ。
ヘレンは車椅子ではなく、小型のウォーカーで家の中まで歩いていった。
2018.12.18.11s.jpg
犬のラスティと猫のトンカが出迎えてくれた。
ラスティはもう13歳半なので、すっかり痩せてしまった。眼も悪いとのこと。
2018.12.18.12s.jpg
モーリーンは去年の暮、急に左耳がおかしくなり、耳鳴り、めまい、吐き気に悩まされた。
1年間、いろいろな検査や治療をして、やっと、安定してきたが、左耳はほとんど聴こえず、一人で外へ出歩けない。
ショッピングセンターのエスカレーターで突然平衡感覚がなくなって倒れたことがあり、幸い、後ろにいたジョンが身体を受け止めてくれて、大事には至らずにすんだそうだ。
2018.12.18.13s.jpg
モーリーン&ジョンと会うのも一年ぶりなので、話はつきない。
2018.12.18.15s.jpg
下は、ぼくらがお茶を飲みながらお菓子を食べているのを見て、私にも何かください、とねだりに来たトンカ。
2018.12.18.14s.jpg
posted by Tats at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
猫と犬が一緒に当たり前のように暮らしている風景が好きです。
Posted by hal at 2018年12月20日 21:15
犬猫が幸せそうに暮らしている家は良い家庭である確率が高いと思います。
Posted by tats at 2018年12月21日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185219854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック