2018年12月16日

友人たちを招いて夕食

2018.12.16.01s.jpg
昨夜は、友人たちを家に招いて、総勢大人7人とベビー1人で、楽しい夕食だった。
メインはロースト・ポーク、それから魚介類のクリームソース、サツマイモの炊き込みご飯、サラダ。
リンゴとモモと一緒にローストしたポークは柔らかく仕上がって、汗だくで料理したかいがあった。
2018.12.16.02s.jpg
ヘレンの誕生日が18日なので、一足早いが、バースデイ・ケーキとして、パンプキンとクリームチーズのケーキを焼いておいた。
ベリーソースをかけて、アイスクリームを添えて食べる。
2018.12.16.03s.jpg
キャンドルを立てて、ヘレンの誕生日を祝い、皆でハッピー・バースデイを歌ってお祝い。
一人の女性はクラリネット奏者なので、ハッピー・バースデイやクリスマス・ソングを吹いてもらって、うれしい。やっぱり生演奏はいいな。
ヘレンがシドニーに戻ってきてから二ヶ月半たったが、これだけの人数をうちに招いて食事をしたのは、昨夜が初めてだ。
ヘレンが疲れすぎないか心配だったが、大丈夫そうで、ほっとした。
来週もいろいろなパーティーが続くが、ちゃんと楽しめそうだ。
posted by Tats at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族と友人たち
この記事へのコメント
すごいメニューですね!一日中汗だくになって作っていたのですね。目に浮かびます。
ヘレンが体調良く楽しめるようになって、本当によかったです。とても嬉しいです。
Posted by hal at 2018年12月16日 22:16
いやあ、たまたま蒸し暑い日で、まいりました。
オーヴン料理とか煮込みとかは、やっぱり寒い国のものなのでしょう。
Posted by tats at 2018年12月18日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185210952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック