2018年11月29日

病院で半日過ごす

昨日の豪雨は収まってくれたが、風はまだ強い。天気は回復基調だそうでほっとした。
2018.11.29.01s.jpg
午後からヘレンを連れて病院へ。3箇所のセクションを回ったので、半日かかった。
まずはオンコロジストと面談。
KISQALI(ribociclib)は、400mg/日を3週間飲んで、1週間休む、というサイクルをもう一回、繰り返すことになった。
医者としては、標準量の600mg/日に増量したいようだが、白血球数が減少していること、ヘレンも食欲減退を訴えたので、大事をとって400mg/日のままで試すことになった。
それから、血液検査。
KISQALIの影響をモニターするため、2週間毎に必要だ。
最後は、放射線医と面談。
左肋骨への放射線治療をするのだが、今日は医者との事前面談だけで、治療は明日、やることになった。
posted by Tats at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活
この記事へのコメント
何カ所も病院を回るのは大変ですね。二人ともに本当にお疲れ様。治療が効果的でありますように願います。
Posted by hal at 2018年11月29日 15:47
まあ病院が、車で5分と、近いので助かっています。
Posted by tats at 2018年11月30日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185097428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック