2018年11月22日

右眼と左肋骨が良くない

午前中、ヘレンを眼科医へ連れて行き、右眼を診察してもらった。
炎症はしていないが、腫れて、視界が曇り、視力も出ない。
通常より遥かに治りが遅いので、眼科医は首を捻っていた。
治りが遅いのは、ガン治療のために飲んでいる薬の副作用で、免疫機能が落ちているせいかもしれない。
ステロイド入りの目薬を日に6回さすようにと指示された。
来週に予定していた、左眼の白内障手術はキャンセルすることになった。
右眼が良くなってから、改めて日程を決める。
午後、病院の看護師から電話があり、先日ヘレンが受けた血液検査とX線検査の結果を知らされた。
白血球が減少して、左肋骨にガンが見られる、とのこと。
来週、オンコロジストと面談し、放射線療法を受けることに決まった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185025208
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック