2018年11月02日

白内障の手術後の検査

2018.11.02.01s.jpg
今日はヘレンを眼科医に連れて行って、手術後の検査をしてもらった。
まず右目のバンディジを剥がしてもらった。ガーゼの下には目を保護するため、小さな穴が空いたプラスティックのカバーがある。
カバーを取り、各種の検査をし、すべて良好とのことでほっとした。
2018.11.02.02s.jpg
白内障の手術はyoutubeにもアップされていて、ヘレンも見ていたので、医者といろいろな話ができてよかった。
ヘレンが受けた手術は、このヴィデオの前半で紹介されているように、切開部分が2mmしかないので、縫う必要もない。
ヒトの目は、多少に傷ならすぐに自然治癒するし、人工レンズにも適応してくれる。生命体のすごさに改めて感嘆した。
家に帰ってから、ヘレンはプラスティックのカバーにゴム紐を通し、寝るときにも付けられるようにした。
これで真っ黒だったら、海賊のアイパッチだねと笑っていた。
2018.11.02.03s.jpg
posted by Tats at 18:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活
この記事へのコメント
そんなお茶目なことを言えるって、ヘレンすごい!素敵だね。
Posted by hal at 2018年11月04日 13:42
まあ、ガンが骨に入っても、脳はまだ大丈夫なので。
Posted by tats at 2018年11月04日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184846749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック