2018年10月05日

家族が来てくれた

2018.10.05.01s.jpg
ヘレンは鎮痛剤のタペンタドール以外にも、抗女性ホルモンやカルシウム、マグネシウムなど、数種類の錠剤を飲んでいる。
それぞれ数量や服用時が異なるので、一週間分まとめて管理できるピル・ボックスを買ってきた。明日からもう一つ新しい薬が加わる。
午後、ヘレンのお見舞いに、エリザベスとポール一家が子供たちを連れて遊びにきてくれた。
5人の子供たちが唄を歌ったり、一緒に食事をした。
家の中で賑やかな子供たちの声が聞けるのは久しぶりでうれしい。
2018.10.05.05s.jpg
posted by Tats at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活
この記事へのコメント
ああ、これは本当にうれしいね。子供のパワーはなにより効くと思います。よかったね!
Posted by hal at 2018年10月05日 21:03
元気な子供たちは元気をおすそ分けしてくれるのでありがたいです。
Posted by tats at 2018年10月06日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184602682
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック