2018年09月22日

自宅療養の準備

午前中、ご近所さんが二人、ヘレンの退院祝いに来てくれた。
二人ともヘレンが入院中に花を贈ってくれたり、病院へお見舞いに来てくれて、ありがたい。
2018.09.22.01.jpg
2ヶ月前、ヘレンが車椅子生活になった時から、自宅で介護するのに必要な機器を揃えたり、家の入り口にスロープを設置したりしてきた。新しい車椅子も来週早々に届く。
ebayで見つけて買っておいたリクライニング・チェアにヘレンは早速座ってみて、気に入ってくれた。
背もたれと足置きの角度を変えられるし、レザーシートが快適だ。中古だが状態は良く、$300は格安である。
2018.09.22.02.jpg
それからヘレンが以前使っていたウォーカーは低すぎるので、病院で使っていたForearm Walkerという歩行器を探していた。
このタイプのウォーカーは腕と肩の力で体重を支えることができるので、脚が弱っている人には最適なのだが、なかなか見つからないし、値段も$400くらいする。
今日の夕方、gumtreeで見つけたので早速、売り手に連絡して買いに行った。
うちから車まで10分という近場で、新品なのに$150というバーゲン価格。これがあれば自力でトイレに行くのもそれほど辛くはない。
2018.09.22.03.jpg
ヘレンのペインコントロールはまだまだ手探り状態だ。
鎮痛剤のタペンタドールを朝晩1錠ずつ飲んでいるのだが、夜6時頃になると鎮痛剤が切れてくるようだ。
夕食時、痛みに苦しんでいるヘレンを見るのは辛い。
夜7時に鎮痛剤を飲んでベッドに入った。朝まで効いてくれるといいが。
posted by Tats at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレンの闘病生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184490561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック